GetFunked! 闘うジャズユーフォニアム奏者 照喜名俊典

『照喜名俊典』の格闘日記!! HPはコチラ→http://tterukina.com/ 音源、スケジュールなど

県外の人にお店を紹介してもらう

浜名湖に後ろ髪を引かれつつも、一旦帰宅。

ファンファーレ•ロマンギャルドの東北ツアーの後ろ盾をしてくれている団体「SWTJ」の隊員の方から「愛知県小牧市のカフェに来ませんか?」との連絡をもらっておりまして、勇んで行ってまいりました。

いや、県内のカフェなんですけど、その紹介してくれる隊員さんが、広島の方で、なんだかアベコベでおかしくて。

カフェに着いて、隊員さんとゆっくりお話して。そして、ちょいちょい暇を縫って来てくれるオーナーさんや、スタッフさんと話してたら盛り上がってしまいました。

クルマに積んであった、スーザホン担いで撮影大会になったりね。(担いでるのがお店の方)

「ぜひぜひライブも!」という話をいただきました。

いやー、ライブやるにはものすごく贅沢な作りです。

しっかしまあ、ひょんな出会いって転がってるもんですなあ。
  1. 2014/08/31(日) 23:27:02|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

浜名湖音もダチ!フェスタ!

りぶさんとは、朝イチで別れまして、別々に浜名湖に向かいました。

ぼくは「みそガンボ」のボーカリストである、みつひろかつとしさんのステージに間に合うようにひた走りました。




全国から集まってくるミュージシャン達。13:00~22:00まで、ずっとステージが続き。しかも、毎年参加していると、みんな知り合いで、みんなのステージを観たいので、休む間がありません。

さすがにくたびれて、湖畔でご飯を食べてみたり。それでも、耳は、会場から聞こえてくる音楽に向いてます。
あぁ、いつかは純粋なお客さんとして、フェスに参加したい。だって、出番があると、気が抜けないんですもの。
ギュッと凝縮された一日でした。
  1. 2014/08/30(土) 17:19:07|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

りぶさんライブ@御器所COTAN

りぶさんを名古屋に呼んじゃいました。

タネあかしをすると、単独で呼んだのではなく、明日の浜名湖音もダチフェスタ!にお互い参加するのを知ってて、「も一つ名古屋でいかがですか?」とお声をかけさせていただいた。と、そういうことです。



何度か対バンさせてもらっていて、大好きなバンドですが、ご一緒させてもらうのは初めて!

御器所の素敵なお店「COTAN」に、御一行到着しました。
いままでの(どちらかというと、お上品な)出演者とは、明らかに雰囲気が違う3人。

ガハガハと笑いながら、サウンドを作っていきます。

あぁ、この時点から既にステージの上のりぶさんと同じなんだなあ。
と感激。
そうでないグループもあるからねえ。

リハから楽しかったです。

リハの後は、COTANの美味しい美味しい賄いをいただきました。それも、たんまりと。

ぼくは、参加させてもらう曲をちょちょちょいと合わせて、余裕の顔して、あとはクルマの中で猛復習。間に合えーっ!

本番、オープニングアクトの低音系女子アンスリウムさんの演奏から。本日のお客さんは、ほとんどが、ロックのお客さんということで、また新鮮な反応でした。

そして、本編始まり、どっかんどっかんと、花火が打ち上がったような雰囲気。人のバンドのホームの雰囲気をすぐ間近で見れるって幸せだなあ。
参加させてもらいましたが、咄嗟の瞬発力の無いぼくは、終始一歩後ろにいた感想です。。。勢い。。。何度も望んだけど、身につかなかったなあ。。。

お店を出たのが、深夜12時過ぎ。

「何か食べよう」ということで、オススメのラーメン屋に。

りぶさん、チャーハン大盛り頼んで、ラーメン頼んで、さらに、餃子とライスを食べてました。

そうか。ここから違うな。
  1. 2014/08/29(金) 17:13:35|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

楽市JAZZ楽団

岐阜の市民ビッグバンド、楽市JAZZ楽団は、来年のジャズフェスに向かって猛練習中なわけですが、本日、新曲が3曲届きました。というわけで、初見大会。

ぼくは、講師としてメンバーに混じって演奏しましたが、初見、なんなくできました。
模範を見せることができました。

うそ。
たまたま、つい先日、別のビッグバンドのライブでやった曲でした。
  1. 2014/08/28(木) 03:00:33|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ぜんぶ、やったった!

「よし!今しかない!」というタイミングで、たまっていた雑務を全部片付けました。

来月、久々の上京ですが、こんなのも組みました。

YEP-321ミーティング
【日時】9月18日(木)19:00オープン 20:00スタート
【出演】照喜名俊典(ユーフォニアム YEP-321)増圭介(ユーフォニアム YEP-321)
【料金】投げ銭
【会場】東京都武蔵野市吉祥寺本町2-21-10 Bar BUGSY

YAMAHAの細管ユーフォニアムYEP-321を2台使ってのジャズライブです。

これ、ずっとやってみたかったんだよねー。
まだ実験!という段階なのですが、楽しみだ!
  1. 2014/08/27(水) 02:52:35|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

三重県某大学へ

もう何度かお邪魔しているのですが、三重県の県庁所在地の大学へ。

ぼくは、大学で部活動ってなかったのです。
美術の人は、運動系の部活やってましたが、音楽系の人は、部活とか、サークルとかやってる人、いなかったなあ。そもそもそんなもの、無かったなあ。
部活動にうちこむ大学生って、なんだか羨ましいなあ。
ぼくは、その分、違った打ち込み方をテキサスでしてきてしまったわけですが。

キャンパス内をウロウロして、学食や売店へ寄ったり。久々の「大学」の雰囲気、楽しかった。

ここへ来るときは、毎回、さびれた商店街へ立ち寄るのが楽しみだったのです。

今回も、立ち寄ったのですが。。。さびれたを通り越しておりました。残念。
  1. 2014/08/26(火) 00:33:14|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

歴史的貧血

行政から健康診断の案内のハガキなんかが届く年齢になりました。
それで、ホイホイと出かけていくと、注射が待ってます。血液検査の。
注射、苦手です。

一番初めが、小学生5年生の採血で貧血起こしました。
あとは、血を見るたびに、注射されるたびに貧血起こしてます。

今日は、我ながらダメダメだったなあ。。。
「ザ・注射が苦手な人」のモデル事業みたいなことをやりました。
お医者のみなさん、ここから学んでよね。そうそう簡単に注射しないでよ!

注射される前は、弱みを見せることなく、堂々とした態度で臨んだのですが、貧血を起こして大勢の看護婦さんにお世話になり。
迷惑をかけた看護婦さんの数でいうと史上最多だ。

そもそも、待合室にある「血圧測定マシーン」の機械的測定も気持ち悪くなるので、だいたい逃げます。
「ものすごく低血圧ですけど、朝ごはん食べましたか?」と聞かれました。

後日、もう一回、健康診断があるんですけど「注射が無いなら、大丈夫です!!キリッ!!」ってかっこつけたら、看護婦さんに「まず、注射からです。。。」と苦笑されました。

健康診断、のりきれないかもしれない。。。
  1. 2014/08/25(月) 23:15:28|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

みそガンボ二本立て

デキシーバンド「みそガンボ」の演奏、二本立て。午後イチに地元で開催される「親子音楽会」と、夜に名古屋駅の焼肉屋さんで開催されるパーティでの演奏。

毎回、ちょっとずつメンバーが違ったりしますが、今回は大阪から、チューバ奏者の西本翔一くんを呼びました。

朝、涼しくて気持ちよく目が覚めましたが、ちょこっと動くと汗がじとっと出てきて、湿度が高いのがわかります。
会場の甚目寺公民館は、ぼくが中学生ブラスバンド部の頃からお世話になっているところで、ここで、町からの依頼で公演ができるのが嬉しいです。

午前中にバババッとリハーサル。曲は、子供向けの同様なんかをデキシー調にしたもの。
曲としては、簡単ではあるんだけど、正しいフィーリングを得るために、何度も何度も繰り返しリハーサルしました。

お昼ごはんを近所のスーパーに食べに行って、帰ってきたらすぐに本番時間。

ちいさなおこちゃまを含む、たくさんの人に来てもらえました。
中には、「もう30年以上、いろんなところでデキシーバンドの追っかけをしている」という方も。
90分の公演。子供には、ただのコンサートとしたら、長いんです。
そこは、飽きないような工夫を凝らして。

無事に終わりました。

昼の公演終えてすぐに、名古屋に移動。

こんどは、お世話になっている焼肉屋さんの11周年のパーティでの盛り上げ役です。
今回は、子供に対する配慮とか必要ないかんね。

アドリブの要素もふんだんに取り入れて、バキンバキンに盛り上げました。

しっかし、自分がリーダーの公演、一日に二つって応えるな。写真も撮ってないや。
  1. 2014/08/24(日) 14:34:50|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

沖縄墓参り4/4



3泊4日と、短かったけども、なんだかムギュッと凝縮されていた沖縄旅行でした。

帰りの飛行機は「積乱雲の横を通りますが、心配しないでください。」と、余計なアナウンスがありましたが、積乱雲は、横を通るだけなら綺麗でした。
  1. 2014/08/23(土) 12:41:55|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

沖縄墓参り3/4

今日が勝負の一日!

何が勝負って、墓参りができるかどうか。

本式の墓参りをしてくれるユタさんとは、もう連絡が取れず。
自分たち家族だけで、一家のお墓を探し出さないといけないのです。時間も、午前中と限られています。

「じぶんちのお墓ぐらい解るだろう」というのが普通だと思うのですが、この島のお墓は、切り立った崖の中腹にあって、階段が入り組んでいて、かなり複雑なのです。

日差しを遮るものが一切ない、炎天下の中を「この階段か!ちょっと見てくる。あぁ違った。」ということを繰り返しました。

今後、親族が同じ苦労をしないように、順路の動画も撮影しておきました。



4回目の崖アタックで、無事にお墓を発見。崖の下にいる家族を呼んで、お墓参りできました。
さあ、今度来れるのはいつかな。

島で、最後のお昼ご飯を食べて、フェリーで那覇へ戻る。

Ryutyが明日!明日出演することになっている、沖縄民謡居酒屋へ行って、ご飯を食べました。

すると、なんとそこに現れたのは、Ryutyのお2人!なんて偶然!

でなく、沖縄に着いた初日に「沖縄来たよー。会いたいー。」と連絡したら、無理やり時間作って会いに来てくれました。


短い時間でしたが、幸せでした。
  1. 2014/08/21(木) 12:39:21|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

沖縄墓参り2/4



朝一番のフェリーで島へ。

2時間の船旅です。前回、島へフェリーで渡ったときには、船酔いをしてしまったのです。
「ぜんぜんヘーキ。余裕余裕。ゲボッ!」といきなり船酔いしたので、かなり不安です。

そういえば、酔い止めくらい飲んでおけば良かった。と後悔。
結果的には、大丈夫だったんですけどね。穏やかだったのかな。

トビウオがバビュンバビュン飛びます。空も海も青く。

これまた8年ぶりに島へ来ました。

前回と同じ宿。おばちゃんは、ちゃんと覚えてくれていました。
観光客じゃないからね。特殊なお客さんではあるだろうな。

前回は、宿でクルマを借りてお墓に行こうとしたら、坂の途中で壊れて、ドア開けて半身を乗り出してハンドル握りながらケンケンして帰ってきたのを覚えています。

今回はなんと、観光協会によるレンタカーシステムができていました。しかも電気自動車。

明日は、午前中にお墓参りをして、午後はもうフェリーで出てしまうので、ここぞとばかりに島を回りました。
前回は、電動アシストもなんにも付いていないチャリンコで回ったからねえ。直径2キロの島とはいえ、たいしたもんだ。

洞窟行って、塩工場行って、自分ちより小さい空港行って、海に入って、陽が海に堕ちるのを見て。










  1. 2014/08/20(水) 12:37:51|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

沖縄墓参り1/4

今月は、香川、東北と県外遠征ばかりだったのですが、そんな中、沖縄へ行くことになりました。
8年ぶりのお墓参り。家族と両親とで行きます。


ウチのお墓参りがちょっと特殊なのは、沖縄に行くだけじゃなくて、フェリーで離島にいかないといけないこと。
島に住んでいるユタ(いわゆるシャーマンのような人)にお墓に連れて行ってもらわないといけないこと。

島へ行くフェリーの時間の関係で那覇、島、那覇と3泊4日の日程となりました。

沖縄といえば、琉球ポップスデュオのRyutyのお2人です。
ギターの比嘉さんに「滞在中にライブがあったら、ボーカルの竹美さんにはナイショにして、サプライズ登場したい」と相談していたのですが、まさかの、ちょうど無い。

あれだけたくさんライブやってる人なのに、ちょうど無い。

沖縄滞在期間中に、唯一ライブがある日が、ぼくが島に居る日。

ざんねーん。これは、またお仕事でちゃんと来なさいということですね。

さて、時間に余裕を持って飛行機移動できまして、那覇に着いたのが16時頃。
国際通りに繰り出しました。

前に沖縄に来たのが8年前だからね。いろいろと変わってるよね。
  1. 2014/08/19(火) 12:32:50|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

モコモコ会議



ユーフォニアム&テューバフェスティバル-in名古屋の実行委員会による会議「モコモコ会議」がありました。
内容は全て固まっておりますが、あとは、宣伝の方法などを確認しました。

9月21日(日)に名古屋市伏見のYAMAHA、27日(土)には名古屋市八事のイオンにて、無料のバリチューコンサートが開催されます。

詳細は、追ってコチラにアップされます。
http://nagoyaetf.blog.fc2.com/


そして、今回のフェスティバルの目玉!(なんてったって、ぼくの所轄だからね)

一般公募メンバーによるアンサンブル、まだまだメンバーを募集しております。
一緒に演奏しましょう。そしてなにより、練習の後の飲み会、楽しみましょう。(なによりってこたないな)


メンバー一般公募アンサンブル、参加者募集のお知らせ
第7回ユーフォニアム・テューバフェスティバルin名古屋で一緒に演奏しませんか?

本番日時:2014年10月4日(土)14:00開場 コンサート第一部 (開場14:30 演奏15:00~16:30の最後15分)

本番会場:名古屋市青少年文化センターアートピアホール 
       名古屋市中区栄三丁目18番1号ナディアパークデザインセンタービル11階

参加資格:高校生以上。ユーフォニアム、テューバを練習及び当日に持参できる方で、3日ある練習日のうち少なくとも2回に参加できること。
参加費:5,000円(フェスティバルの入場料、指導料、コピー代含む) 練習会場にて精算させていただきます。

練習日時:①9月21日(日)16:00~19:00、②9月27日(土)16:00~19:00、③9月28日(日)13:00~16:00
※公募アンサンブルの練習予定です。大合奏の練習ではないのでお間違えのないようご注意ください。

練習会場:ドルチェ楽器名古屋店 スタジオ 名古屋市中区栄2-2-35 050-5807-3564

定員:30名(編成のバランスをみながら楽器別に定員を調整します)

指導:照喜名 俊典(ユーフォニアム奏者)

募集期間:7月1日(火)正午~9月14日(日)正午(定員になり次第締め切ります)

演奏曲目:「The Times for Euphonium Tuba Quintet」 作曲:高橋宏樹
       「Sleeping Giants」 作曲:ニーハウス

以上2曲。楽譜は、編成がある程度固まった段階で郵送します。
技術的なハードルが高いと感じる方には、音を省いていく方向で指導いたしますので、ご安心ください。

お申し込み方法:申し込み期間内にtterukina@hotmail.com(照喜名)まで氏名、楽器(ユーフォ、Cチューバ、Bbチューバ、Fチューバ)、所属団体/学校名、参加可能日程の情報を添えてお申し込みください。定員になり次第、〆切とさせていただきます。ご質問、お問い合わせも上記メールアドレスまで、お気軽にどうぞ。
  1. 2014/08/18(月) 12:36:36|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ユーフォニアム座奏用クッションの作り方

ユーフォニアムを座って吹くときには、座奏用クッションの使用をオススメします。

楽器をモモの上に置いてしまうと、どうしても背中を丸めないとマウスピースの高さに口がきません。
姿勢と音色はとてもとても関係があります。

そこで登場するのが座奏用クッション。これで背筋を伸ばした状態で構えられるようになります。

ところが、市販のものはなかなかバッチリの高さになりません。
簡単に自作できるので、作り方を公開します。

【必要なもの】
・バスタオル(ロケ現場のカーペットの色と同化してしまった!)
・輪ゴム二本(髪の毛をとめるゴム等でも可)
・滑り止めシート(ホームセンター、100均等で購入可)
031.jpg

1.バスタオルを縦に3つまたは、4つに折ったものをクルクルと巻く。楽器の重みで潰れないようにキツくカタく。
041.jpg

2.滑り止めシートを巻く。これが無いと、滑ります。落ちます。転がります。
051.jpg

3.輪ゴムで留めるだけ。完成!
061.jpg


このように左モモの上に置いて使います。高さは、バスタオルの大きさ、折り方、巻き方で調節します。
021.jpg
  1. 2014/08/17(日) 23:46:07|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

練習会

月イチでやっていふる練習会ですが、じつは、先週行われるはずだったのが、台風で流れました。

急遽、今日に変更したのですが、それでもたくさんの人がやってきました。
レッスンとかしてるんじゃないですよ。

それぞれが、思い思いに練習してるのです。

ぼくは、どうやら今月に入ってユーフォニアム吹いてなかったみたい!

他の楽器は吹いてたんだけどね。
ということで、みっちりじっくりリハビリのようなことと、その先の上達に向けての部分の練習をやりました。

あぁ、練習楽しいなあ。もっともっと練習したいなあ。
  1. 2014/08/17(日) 17:10:24|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

やっとこさ


石巻市から自宅まで。
800kmほどの道のり。
時速100kmで8時間だぜ!

お、いきなり渋滞50kmだぜ!

行きはね、完全無欠のナビゲーターがいて、サービスエリアで作戦を練りつつ進んだのですが、サービスエリアにも入れず、止まることもできず、地図を見ることもできず。

渋滞を抜けた後のサービスエリアには食べ物が無く。

カバンに入っていた、フリスクをかじりつつ進みました。

あぁ、渋滞恐ろしい。

関東に入ってからは、人間らしいものを食べ、しっかりと休憩をとりつつやっぱり渋滞のなかをゆっくりと進みました。

  1. 2014/08/16(土) 11:28:43|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ファンファーレ・ロマンギャルド5/5 から帰れない

朝起きて、まだ岩手県千厩の宿舎。

キャンプ参加の子供たちと一緒に朝ごはん食べて。
出発前に、集合写真。「何か面白いことやって」とリクエストが来て。
ぼく、そんなことできるキャラじゃないんだけどなあ。どんな写真になったろうか。

まずは、千厩から、これまで、何度か演奏をして、地元の方とも交流のある歌津伊里前福幸商店街へ。
それまでの道、随分と綺麗になりました。
「あ、こんなのできた。あ、ここ何になるんだろ?」と、新しい発見がたくさん。

南三陸鉄道の軌道もすっかり整備が進んで、バスが走っているようでした。新設された踏み切りを見たのは初めてかもしれない。

歌津でご挨拶のあと、南三陸さんさん商店街へ。

これまた、南三陸町へ入るのに、道路がすっかり変わっていて。
町はかさ上げが進んでいます。前回、まだ積んだばかりという様子だった盛り土には逞しい雑草が生えていて「お、これから何か始まるんだなあ」という雰囲気。

商店街は、ものすごい人手でした。
それこそ、初めて訪れたときからは、想像できないような。

駐車場は何倍に拡張されたのかなあ。それでもスペースを見つけるのが難しいくらい。

その人ごみのなかでの演奏。
30分ほどでしたが、たくさんの方に楽しんでもらえたかと思います。

大漁旗ハンチングは、毎回ここで買っています。

売り場に我々の写真発見。



これで、今回のツアーのミッションは全て終了。
後は帰るのみ。

ぼくは、仙台駅で2人降ろして、後はゆっくりと渋滞状況を見ながら、もう1台のクルマと、運転交代しながら。

という作戦だったのですが、石巻でまさかのパンク。

高速の渋滞が激しく「これは、仙台駅でなく、最寄のローカル線の駅を目指そう」と、高速を降りてからすぐのパンクでした。

道端で応急処置。前回、東京でパンクしてしまって、あたふたと修理工場へ運び込んだときに、このクルマには「スペアタイヤではなく、エアコンプレッサーが装備されている」というのをSNS上で教えてもらいました。

そして、最寄り駅までなんとか辿り着き。

保険のサポートの手配。

電車移動のメンバーは特急で各方面へ。無事だったもう1台のクルマは大阪へ。

ぼくは一人石巻。クルマはレッカーされ、ぼくはタクシーで修理工場へ。

ここから、ながーいひとりぼっちの帰路へと就いたのでした。

  1. 2014/08/15(金) 10:40:07|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ファンファーレ・ロマンギャルド4/5

朝起きてまだ相馬市、昨日のライブ会場のスタジオにそのまま宿泊させていただいておりました。
朝ごはんをいただいて、オーナーご夫妻と再会を誓いました。なんて気持ちの良い人なんだろう。

そして出発。
「今日は、移動が一番ラクな日だぜ!楽勝だぜ!」なんて言っていたのです。それでも170kmくらいあるんですけどね。
道はどこも渋滞。道の駅も混雑。トイレ辿り着けない。

野を超え山を越え、それでもワイワイ騒ぎながら、やっとこさ辿り着きました。

岩手県千厩。

ここは、最近ファンファーレ・ロマンギャルドが根城にしている廃校を利用した研修施設があるところで、今回もここに2泊します。

学校のグラウンドでは、夏祭りの準備が進んでいます。そして我々のツアーを後ろ盾してくれている京都のボランティア団体「SWTJ」主催の子供たちのサマーキャンプも開催されています。

今回は、サマーキャンプと、町の夏祭りが同時開催されるということで、そのお祭りのオープニングの賑やかしとしての演奏をしてきました。

ユルユルと準備して。
途中、花火で遊んだりして。
http://youtu.be/c5pIgEG0n0Y?list=UULf_VITQkRq_DDxz9Midy2w

我々の演奏は、夏祭りの開催宣言の前。

いつも通りのライブの他に、地元の盆踊りの曲を、地元の歌い手さんと競演したりしました。
そして、江戸太神楽の二重丸たけしさんの曲芸も。
先の3月に一緒に施設を回ったエイサーチームの学生さんも、キャンプのお手伝いに来ていました。
嬉しいなあ。

演奏の後は、そのまま夏祭りをすっかり満喫しました。
ビール飲んで焼き鳥たべて。(地元の方たちが運営していて、なんでもかんでも安いのです)
産まれて初めての流しソーメン体験して。


夏祭りは終わり、校舎での宴会へと突入。
  1. 2014/08/14(木) 10:23:47|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ファンファーレ・ロマンギャルド3/5


朝7時に長野県大町市を出て、一路東北は福島県相馬市を目指します。

お盆の帰省ラッシュで、そこらじゅうで渋滞が。事故が。通行止めが。

みんなでヒーコラ言いながら、夕方17時に福島県相馬市へ着きました。
個人宅にある手作りスタジオでのライブです。

知り合いの紹介で、初対面の方で、ちょっとした距離感がありました。
そりゃそうだ。どこぞの馬の骨とも知らないこんな楽団がやって来たら困りますわなあ。
ところが、ライブを始めると、客席との距離がどんどん縮まっていくのがわかり。
客席にいらっしゃった、オーナーさんもどんどん声がでかくなっていき。

終演後には、バババッと宴席が組まれ、遅くまで盛り上がったのでした。
ものすごーく手厚いおもてなしを受けました。

実は、相馬に来るのにはやや抵抗がありました。
辿り着く前の山の中で「除染作業中」という看板を何度も見たりして。

でも、細かいことは書きませんが、オーナーさんともいろいろと話しましたが(いろいろとお気遣いいただき、先に話を切り出されました)、行ってみないと解らないことってたくさんあるもんです。

相馬市での足がかり、見事にできました。
また次の機会にも来れますように!

  1. 2014/08/13(水) 13:42:39|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ファンファーレ・ロマンギャルド2/5

なんてこと。

昨晩はみなさん自分ちに泊まってもらって、余裕のスタートのはずだったのに、余裕ぶっこき過ぎて、出発予定時刻10分前に起こされました。

幸い、荷物や楽器は昨日クルマに積んだまま。
下着だけ掴んでクルマに乗り込みました。

向かう先は、長野県大町市のライブができるコンビニ「ワイショップニシ」です。

コンビニでセッティングちう。

涼しいなあ。自由時間には涼しく遊んで過ごしました。

日が暮れてから、ライブスタート。
先月、ビアガーデン企画で来ましたが、今回も生ビールがありました。ガブガブいきました。

ライブ後は、遅くまでワイワイ。
  1. 2014/08/12(火) 13:21:37|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ファンファーレ・ロマンギャルド1/5

本日より、ファンファーレ・ロマンギャルドのツアーです。

といっても、初日は名古屋公演。
関西メンバーが、ヒーコラ言いながら向かってる中、ぼくはゆっくり準備してました。

クルマも点検に出して。
ディーラーにて「クルマ、ちょうど一年点検ですね。」と。

そう、一年前のファンファーレ・ロマンギャルドのツアー最終日にクルマが壊れて廃車になったのです。


2000kmを超える移動。準備万端。

名古屋市千種のカフェ、空色曲玉へメンバー皆集結してスタートです。
名古屋公演には、ベリーダンサーまさみさんもゲストとして入ります。



たくさんのお客さんに来ていただきました。
幸先良いスタートです。
  1. 2014/08/11(月) 13:14:28|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

セントラルジャズオーケストラ


朝早くセントラルジャズオーケストラ、リーダーのトロンボーン奏者、ドナルドギブソンから電話があり「今晩のライブ、決行します。でも、バストロ奏者が住んでる地区が避難勧告が出ていて来れない。急いでエキストラを探すけど、バストロやってもらうことになるかも」と。

昨日の夜、台風の入り口を体験してしまったわけですが、今日はすごかったなあ。

昔、テキサスにいた頃、トルネード発生の真下に居たことがあるんです。家に居たらトルネードの警報が出たから、外に出て様子を見てみたら、空がものすごいことになっていて、怖くなって慌てて部屋に帰ったと。様子を見にいっちゃいけませんね。

いやー、怖かったなあ。
通り過ぎるとはわかってるけど、これ、本当にライブできるの?

と、思いつつ、バストロンボーンの準備、楽譜の準備なんかもして。

結局、お昼過ぎてから「バストロンボーンのエキストラが見つかりました」との連絡があり、ホッと胸を撫で下ろしたのでした。

「それでも、今日は、黒スーツの指定があるのに、スーツ着て、楽器持って、暴風雨の中、傘もさせずにどうやって行けば良いのだろう。」なんて思ってたら、出かける頃には、雨もやんでました。

何事もなく、会場入りして、リハーサルして。

メンバー皆、黒スーツに着替え。あぁ、なんだか違和感あるなあ。みんな、こんなにかっこよかったんだなあ。

本番、自分の曲も含め、バキンときまりました。

お店のマスターの誕生日サプライズコーナーもあり。←なんだか適当なハッピーバースデーの演奏ではなく、ガツンとアレンジされた曲の演奏から、マスターのオリジナル曲のビッグバンドアレンジのプレゼント。

客席も一体になって、楽しいライブでした。

なぜ、今日は黒スーツ蝶ネクタイであったかというと、プロモーションビデオと写真が撮られたのです。撮られちゃったのです。
  1. 2014/08/10(日) 12:02:17|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

Faustus' Face(ファウストフェイス)

とあるホームパーティにお呼ばれしました。

サックス奏者瀬利くんとのデュオFaustus' Face(ファウストフェイス) 、閑静な住宅街にある個人宅での演奏ということで、「音量小さくお願いします。」と言われていたので、ミュートを持っていくことにしました。


久しぶりのデュオでしたが、始めてみると、やっぱり楽しかったなあ。音量もミュート無しで大丈夫でした。パーティの出席者さんたちも踊り出すほどノリノリでした。

急遽、リクエストなんかもらったりして。
演奏したら、泣いて喜んでくれたりして。

持てる力を、出すべきタイミングで出せるって幸せですわ。

隣町のこのお宅までタクシーでした。だってお酒がでてくるんですもの。5kmほどの距離。

帰りはもう日付が変わってましたが、地元のタクシー会社に電話したら「本日の営業は終了しました」って。

え!タクシーって24時間じゃないの!?

スーツで楽器担いで、ずぶ濡れになって、20分ほど歩き、コンビニで遠くのタクシー会社からくるタクシーを待ちました。

5kmねえ。歩けない距離じゃないけど、台風の中、歩ける距離でもないわなあ。
  1. 2014/08/09(土) 15:45:01|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

セントラルジャズオーケストラリハーサル

おそらく、ジャズバンドのリハーサルとしては、朝、一番早かったのではなかろうか。

8:30から、リハーサルです。

「ちょ、ちょ、ちょ、ちょいちょい、それってひょっとして通勤電車なんじょないの!?」と思ったのですが、そんなに混んでませんでした。それでも、いろんな人にトロンボーンぶつけてごめんなさい。いえ、ぼくだってお仕事なのよ。こう見えて。

ちょっと時間に余裕があったので、金山駅の蕎麦屋へ。

何故か、いつもサケロックがかかっています。
「なんでサケロックなんすか?」って聞いたこともあるんですが。トロンボーン持って。

お昼過ぎまでリハーサルは続き。

やー。本番楽しみだー。

役場から連絡が有って、「日曜日に町の施設を使う予定が有りますが、警報出ていたら、使えません。払い戻しします。」だって。そんなことになってきたんだねえ。
  1. 2014/08/08(金) 15:33:12|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

デキシーリハーサル

月末に、地元で子ども向け公演をします。
デキシーバンド「みそガンボ」にて。

子ども向け公演だからと言って、アニメソング子ども向けの曲ばかりやるわけではなく。

ちゃんと聴いてもらえるよう、配慮した上で、デキシーバンドの曲もやろうと思ってます。子ども向け公演のアンケートとか見ると「クラシックのあの曲が一番好きだった」とか「音色が好き」なんて書く人って結構いるからね。選曲で媚びなくてもいーのです。

リハーサルはあっさりすんなり終わりました。

デキシーバンド、細部まで楽譜に書いてアレンジしなくていいから楽だわー。いや、それでもきっちりやってくれるメンバーが居るからこそなんですけど。
  1. 2014/08/07(木) 08:04:07|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

香川から帰る

ゆっくり朝ごはん食べた後、ゆっくり帰りました。

高松から岡山へと、瀬戸内海を渡る、かっちょいい車両は快速でも同じ車両がありました。別に良いんだけどね。

さんざん、うどん食べましたが、楽しかった高松生活から決別するため、岡山駅でスパゲティ食べました。

帰宅怖は、また次のリハーサルのための楽譜準備。せっせこせっせこ。
ミュート、整理しました。
  1. 2014/08/06(水) 07:53:44|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

高松ノーコメント4/4

ノーコメントです。
たくさんのコメントを書くお仕事でした。

以下、ノーコメントです。
  1. 2014/08/05(火) 10:41:51|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

高松ノーコメント3/4

高松はこんなに静かです。


波止場の赤提灯はずっと閉まってる。

からの、ノーコメントです。
  1. 2014/08/04(月) 10:21:01|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

高松ノーコメント2/4

ノーコメントです。

台風、大変だー!
高松は雨がそこそこ降ってるだけですが。
  1. 2014/08/03(日) 20:36:58|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

高松ノーコメント1/4

高松にいます。
ノーコメントです。
  1. 2014/08/02(土) 17:59:37|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
次のページ