GetFunked! 闘うジャズユーフォニアム奏者 照喜名俊典

『照喜名俊典』の格闘日記!! HPはコチラ→http://tterukina.com/ 音源、スケジュールなど

掛川西高校リハーサル

朝起きて、掛川の宿。
ババっと身支度整えて、午前中は、近隣中学生さんとの触れ合いの場へ。

午後からの掛川西高校×チューバマンショーのリハーサルまでの間、お昼ご飯の間に、ユーフォニアム奏者の小久保まいさんが、同じく掛川市内に居るとの情報を得ました。

直接、やり取りして、お互いのお仕事が終わったのち、掛川駅に集合して、小久保さんのホームタウンである浜松まで、小久保さんのクルマで送ってもらうことになりました。

わーい!ってなりながら、掛川西高校に到着。名門応援部の皆さんの練習風景に出くわしたり、吹奏楽部の幹部の皆さんのお出迎えに遭ったりして、嬉しくてノリノリでした。

リハーサルは13:30~17:30という予定。

こういう、学校でのリハーサルの場合、チューバマンショーならではの悩みが有りまして。

マネージャーがやるか、チューバマンショーがやるか。

これは結構、大きな問題なんです。

4時間被りっぱなしでリハーサルは、絶対キツイ。
でも、高校生の皆さんの夢を壊したくない。

ということで、まずチューバマンショーがいきなり登場してゲリラライブ。
チューバマンショーは、予定が有るからそそくさと退場、代わりにマネージャーの2人が入ってくる。

という流れにしました。
バカバカしいかもしれないですが、大事。
高校生の皆さんは、もうすっかり事情を汲んで大人の対応をしてくれるので、ますますこの辺りのこと、大事。


マネージャーによる、実際のリハーサルは、3時間で済みました。4曲を3時間で。
飲み込みが早くて、とても楽しくできました。踊りまくりましょう。

リハーサルの後、掛川駅で小久保さんにピックアップしてもらい、浜松駅まで送ってもらいました。車中では、先日行われたDr.ブライアンボーマンのコンサートの様子を聴かせてもらう。

ヤル気、感情表現全開のパフォーマンスに涙が出ました。聴いてるだけで、インスピレーション爆発。感情を揺り動かされました。

浜松駅近くで、小久保まい&チューバマンショーでご飯を食べて。おしゃべりして。

浜松解散で、それぞれ散らばっていきました。
  1. 2013/05/25(土) 23:19:54|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0