GetFunked! 闘うジャズユーフォニアム奏者 照喜名俊典

『照喜名俊典』の格闘日記!! HPはコチラ→http://tterukina.com/ 音源、スケジュールなど

負の出汁スパイラル

ずっと取り組んでいたアレンジのお仕事があって。

アレンジする元のネタがものすごーく良いもので、それを自分なりにどう変えたら良いのだ。ということでずっと悩んでいたのですが、今日、なんだかそんな気持ちからフッと解き放たれました。現実に戻れたというか。

むかーし、ジャズピアニストの奥村俊彦さんが、「ビートルズをアレンジしようとしたんだけど、やればやるほど、元の音源の方が良く聞こえた」なんてことをおっしゃってましたが、それに近いところを、ぐるぐると回っていたような。

要は「元ネタと自分のスキル」ではなく「元ネタと実際に演奏する人」のことを考えるに至っただけのことなんですが。良い勉強をさせていただきました。

関係無いようで、あるんですが、たまたま、味噌汁の出汁をとる煮干しを、一匹余分に入れてみたことがあるんです。

「なんだかコイツ(煮干し)、貧相だから、同じような貧相なのもう一匹入れよう。足して1だ。」みたいな感じで。

そうしたら、いつもより美味しくて。

そしたら、今度からはそれが基本になってしまって。

それからまた、一匹余分に入れてみたことがあるんです。

そしたらそれがまた、たまたまいつもより美味しくって。

その結果、何時の間にか、2人用の味噌汁の鍋に、煮干しが6匹入ってて。

そんな負の出汁スパイラルも断ち切ることができました。また3匹からやり直します。

うーん、やっぱり仕事のハナシとは関係無いか。
  1. 2012/06/28(木) 09:49:13|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0