GetFunked! 闘うジャズユーフォニアム奏者 照喜名俊典

『照喜名俊典』の格闘日記!! HPはコチラ→http://tterukina.com/ 音源、スケジュールなど

鬼頭ブラスお祭り公演

毎年お世話になっていたラブたな。
一宮市の七夕祭のよこっちょにある公演で、市民有志やボランティアスタッフにより運営されてきました。

でもこの公演が無くなるということで、今回のお祭りが最後。その最後の最後のステージを鬼頭ブラスが飾ると、そういうことになりました。

今までいろいろとありましたなあ。

今回も、「人一人しか通れない路地での一例の練り歩き」という変わった場面がありました。(主催者さんに依頼されているのですよ)これは珍しい画になったでしょう。なんだか、シチュエーションが珍しければ珍しい程燃えるという、ヘンな病気みたいなところありますな。

でも、こういった一つ一つの珍事やなんかが自分の骨身になっていってるのだなあ。

練り歩きして、さらにステージ演奏もして。モリモリに盛り上げました。出番を終えた前の出演団体の皆さんも踊りだしたりして。あっという間に終わり、打ち上げが始まり、あっという間に終電時間となりました。

星野さん、皆様、ありがとうございました。
  1. 2011/07/31(日) 14:43:21|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

線香花火大会



朝6時の始発に乗って帰宅して、モーレツに寝て。お昼に家をでて、岐阜に向かいます。


毎年盛大に行われている岐阜の花火大会が、今年はナシになって、4千人の線香花火で祈りを奉げるというイベントになりました。そこで、岐阜のサックス奏者であり、作曲家大先生でもある小島勇司http://www.troisvoix.com/さんのリーダーバンドで演奏してきました。ボーカリストさんのバックで、トランペット×2、トロンボーン×2、サックス×3とリズムセクションという豪華バンド。
芸能人とかお笑い芸人さんとか、なんとかキャラさんとかバンバン登場するような大きなイベントでしたねえ。
リハのときから、ちょうど自分のところにステージの隙間から日が差し込んで、こらまたいい感じに焼けました。

バンドのメンバー紹介してもらうときに、「トロンボーンとアレンジ、テルキナトシノリ!」なんて紹介してもらったのだけれど、アレンジも担当させてもらったのだけれど、お客さんにしたら、「トロンボーン」以下のところは、自分の本名も含めてなんのこっちゃ解らないのではないかと思ったりして。

やった楽曲は、ジャズスタンダードからアニメソングから歌謡曲をこのバンド用にアレンジしてやりました。
時間の関係で省かれてしまった、丸々盛々!これ、いまやっておかないと次ぎやる機会ないかもなあ。
いつだか、一生懸命やっていた松平さんのサンバも、もうできないもんなあ。
これも出版してしまおうか。こんな編成の楽譜、ニーズあるだろか。。。
  1. 2011/07/30(土) 12:53:29|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

ジャンナジャンカ×チューバマンショー


ジャンナジャンカサックスカルテットとの対バンを大阪フィドル倶楽部にて。

往復とも高速バスです。

行きのバスでは、各席にモニターとゲームコントローラーが着いていて。そんな時代になりましたか。ゲームはやらなくなってしばらく経つのだけれど、やりたい気持ちないのだけど、見たかった映画はたくさんあって。古臭い映画でなく、割と新しい映画が、自分のペースで再生できるというシステム。これはよかったなあ。

大阪着いて、会場入って、みなさんと再開して、リハーサルして。空き時間は、駅を挟んで反対側にある絵本カフェホロホロさんへ。北海道ツアーのご報告とお土産を持参。また、クラリネット瀬戸さんとタンバリン田島さんがライブのリハをしてたのを、狙い撃ちに行ったのです。

ワーとかキャーとか言いながら襲撃して、リハーサル見て、お店の方とお話して、なぜかライブ出演のお二人とご飯食べて。


と書いたところで力尽きました。帰りのバス。
  1. 2011/07/29(金) 23:53:52|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

楽器とホンバンの関係

最近、自分で自分の楽器をみて見かねていたのですが、楽器が汚れていたのです。
ピストンとか、管の内部とかね。

ジュース飲んだ後とかガム噛みながら演奏するので、きっと汚れるのも早いのでしょう。
一応、糖分の入ってないやつとか選びますが。
最近のガムはいつまで噛んでも甘いのでちょっといけませんね。楽器的には。

それを、ぜんぶやったりました。洗ったりました。
中身の汚れを取ると、違う楽器になっちゃうんですが。

ということで、お風呂に入れて中身掃除全して、人に見せたいくらいの汚れが取れました。

んで、ちゃんと別人のような楽器になってしまいました。
でも、本番の集中力でなんとかします。明日。
  1. 2011/07/28(木) 00:58:03|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

オファーいただきました!

県内某所の秘密会議に秘密裏に呼び出されまして、ヒソヒソと秘密会議は進んだのであります。

来年春、とある吹奏楽団さんからゲスト出演のご依頼をいただきました。

歴代のゲスト奏者さん、知ってます。風の噂で耳に入ってきます。

それはもう(知ってる人だけど)売れっ子さんばかりですがな。有名人さんですがな。

「ぼく、コンチェルトとかできませんけどー!!人並みのことできませんけどーー!!!」
「ユーフォコンチェルトやれというなら、全部半音上でやるとか、何かしらフザケますけどー!!」
とお断りしましたら、その辺りはちゃんと「珍種」ということでご了承いただいているということでした。

オリジナル曲持ち込んで、やったります。いままでに無い感じのことやったります。
キツネが観客みんなをつまんじゃったかのようなステージを繰り広げようかと思います。

「あれ?べつにすごいことしてなかったよねえ」みたいな。


秘密会議は秘密裏にぶっ潰れまして、秘密裏にウチに帰されました。
  1. 2011/07/27(水) 00:29:40|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

PVできました

朝から役所行ったり警察行ったり、保険屋行ったり。
クルマを自分でどうこうするって意外にも初めてなのだなあ。

アメリカでは何度かやりましたが。あちらのは、本当に簡単なのです。

午後からは買い物。西松屋。店内に音楽が流れていないなんてなんてステキなんでしょう。
どこの店も騒がしすぎる。

遠軽のスギッチョさんが撮影してくれた動画をPVとして編集してくれました!
自分では、ビデオカメラ持っていなく、デジカメの動画機能で録画しようとしてたんだけど。
とても良いカメラを持っていらっしゃったので、甘えてしまいました。

最近のカメラの望遠のすごいこと!あんな崖の下から録れちゃうんだもんねえ。
音も届いてます。町中に届いてます。

お知らせ看板の前で拭いている曲は即興曲です。



Kiss to You でチュッチュとやってるの、何の打ち合わせもせずに偶然二人とも振り向きましたが、チューバマンだけ振り返っていたらチューバがユーフォを直撃しておそらく流血してました。

Tuba Locomotiveでは、停車していた車両を狙っていたのですが、向こう側の線路には偶然電車が入ってきました。


Usaofinadoはユーフォマン、突風が気になって吹くの辞めてますね。カラスも鳴いてますね。

タクシーハイヤーのご用命は末広ハイヤーへ。ユーフォマンが持ってる楽器はライブ会場の教会のものでした。

ああ、思い出しますねえ。楽しかったですねえ。

いろんな人に「今度は冬に!」と言われています。
ぼくはまだ北海道の冬が真っ白になってるなんて想像できないのですが、是非、冬にも行きましょうそうしましょう。

  1. 2011/07/26(火) 15:03:59|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

働く男のニューエンジン

お昼、ものすごい雨。バシャッと水をぶっかけられたようでした。

ちょっとした雨の合間に出かけたら、その後、家の周辺は冠水してたようで。
うちはちょっと高いところに建っているので大丈夫なのですが、近所のスーパーが冠水したようです。


いつもお世話になっているリペア店に社会見学に行き、わいわいやった後。

働く男のニューエンジンが来ました。
そろそろステップアップしたいなあ。でも無理だよなあ。と思っていたところのまさかのニューエンジンです。
数年前に手に入れたマキタの2ストロークエンジンより大分強力なことになりました。
楽しい思い出まで詰まってます。

これで移動できるバンド形態も変わるし、秋からの新生活も変わるし。

新しい思い出作っていきましょー!ニューエンジン!
  1. 2011/07/25(月) 23:28:29|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3

エビスカフェライブ

さあ、今月もやってまいりましたエビスカフェの月例ライブ。

今回は、久々にピアニスト石原みえさんとのデュオでのライブ。
歌謡曲やポップスをぶりぶり吹き倒しました。

最近の歌謡曲もやりましたが、かならず転調しますなあ。これは、なんだろう。。。
どういう目的なんだろうか。。。

吹いてしゃべって、演奏のリズムを作ってー。
最近は、どうも歌のバックやらなにやらが多かったのか、一つのライブ中ほぼ吹き続けるというの無かったかなあ。

軽く打ち上げもあってバタンキューしましたら、蚊に耳たぶを刺されて寝られず!
  1. 2011/07/24(日) 23:03:43|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ボサノバの会

ちょっと前に声をかけていただきました。

歩いて5分ほどの近所にあるワイン屋さんでボサノバの会が行われました。ライブショーではなく、ボサノバ愛好家さんが集まってギター弾いて歌ってという会です。

まず、自宅の近所でこんなことが行われてることにびっくり。

所謂、ジャズのスタイルとしてのボサノバでなく、歌と歌詞を大事にしたゆったりまったりとした気持ちいい会です。


参加者はみんな白髪混じりのおじさんで。そんな中に混ぜて貰って、歌を邪魔しないように、引き立てるようにボソボソと裏メロディ入れていきます。

ゆっくりなんだけど、テンポ速くなったりすることも無く。絶対になく。分析すれば複雑なコード進行なんかも、皆さんミミコピでやってるそうで。オリジナル曲なんかも複雑なコード進行ついてたりして。いろいろとかわいいことが起こりました。

ライブでお客さんに喜んでもらえるように演奏するのも音楽ですが、自分達が楽しいだけのために演奏するのも幸せな音楽の在り方ですなあ。

これはまた参加しましょうそうしましょう。
  1. 2011/07/23(土) 16:54:41|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

名フィルサロンコンサートリハ


8月4日(木)夜に金山の音楽プラザロビーにて名フィルサロンコンサートがあります。

今回はバリチューです。名古屋モコモコフェスティバル実行委員会による、名古屋モコモコアンサンブルで出演します。最大9人でモコモコします。来てね。

それのリハーサルでした。なんと名フィルのトロンボーン奏者さんもユーフォを持ってきてモコモコに加わります。


昼間はクルマをクルマ関係の書類を揃えるのに行ったりきたり。役所の書類を一往復でゲットしたことない社会人。
  1. 2011/07/22(金) 21:46:12|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

かわいい


午前中、岐阜でお仕事して帰り道、またまた通ったことない道路探検して帰る。旧街道発見してよそ見しながらとろとろと。いきなりかわいい商店街に出て来たと思ったら、ここはちんどんコンクールを見に何度か遊びに来たことのある萩原町ですねー。

偶然通った商店街がかわいくて、シャッター降りてる店なんて無くて、街の電気屋さんまで元気で、しかもそこがちんどんコンクールしてる場所なんで。楽しいですねー。

夜、中学の先輩に当たる人と飲みに行く。中学のブラスバンドが強かった頃の伝説の先輩です。(在学期間はカブってないですが)過去の話に華が咲き。昔のブラバンの体育会系話。昔はね。いろいろユルくてよかったですね。楽しかったですね。漫画みたいなことたくさんありました。

また、一緒に何かやろうとお声いただきまして。
  1. 2011/07/21(木) 18:02:19|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

できた

今月末にある岐阜でのイベントに使う楽曲8曲、半分サイズのビッグバンドにアレンジ完了。
リハーサル回数が少なくてもビシッと決まる楽譜作りというのを要求されておりまして、職人魂に火がついております。
自分もそのバンドに演奏要因として入っているので、他の人の負担を避けるための自分の負担はあります。

このパートには楽をしてもらいたいから自分は吹いておこう。というような感じで。自分は割と吹きっぱなしになっちゃいますね。

楽譜を作り終えた後、名古屋バリチューフェス実行委員会ことモコモコリハーサルの後、バンドリハーサル。何十時間ぶりに寝れます。(二十なんぼだと思いますが。)

これも寝れない練習練習。
  1. 2011/07/20(水) 02:28:05|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

マタハリオールスターズ


見に行きました
  1. 2011/07/19(火) 03:23:08|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

夏祭りからビッグバンド



昨日は深夜の帰宅。朝7時に起きて居間へ移動。そこで二度寝。何となく熟睡できない環境での悪あがき。起きなきゃいけないのと寝ていたいのと。

やっとこさ起きて高蔵寺まで電車移動。
フリューガボーンとトロンボーン持ってます。


お昼は、高蔵寺のスポーツクラブにて演奏。ピアニスト奥村さんとベーシスト木全くんと女性ドラマーさんと。無料イベントということで、下は3ヶ月のあかちゃんから、上はおじいおばあまで、老若男女、みなさんおりました。なるべくね、解説入れて自分達がやってることを説明しながら。後半は、飛び入りステージということで、これまた楽しく参加者さんイジったりして楽しみました。

夕方からは、ずっとリハーサル重ねてきました、セントラルジャズオーケストラのリハーサルと本番。

超満員のお客さま。窮屈な思いさせてすみません。

写真は名の通り奥まってしまったバストロンボーン奥田くん。
  1. 2011/07/18(月) 00:34:08|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

柳川タカシレコ発ライブ京都

お昼過ぎにバンド車は名古屋を出て一路京都へ。

ワイワイ楽しく。今回、ドラマーのまるちゃんのクルマでの移動でした。うーん、バンド車最高。これと同じクルマが手に入るなんて最高。

渋滞もなく京都に着いて、先日、てるてる家族でライブやったばかりの拾得へ到着。

サウンドチェックして、京都市内の川へりを散歩。ちょうど祇園祭の日で、浴衣姿の人がたくさんおりました。

ライブして、打ち上げしてラーメン食べて、またどわーっと帰ってきて午前3時。

ちょっと最近スケジュールの更新する間も無く。。。イカン!

もう一山!
  1. 2011/07/17(日) 10:40:36|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

柳川タカシレコ発ライブ

新栄にて。

毎度お馴染みボーカリスト柳川タカシがCD作りました。やっと。そのレコ発ライブです。ぼくは録音参加してませんが、ライブは呼んでもらえました。光栄。

スタイリストさんが居たり、フラワーアレンジの人が居たり、キャンドルアーティストさんが居たり、お洒落すぎて鼻もほじれません。

タカシ君は午前中はZipFMに出ていたようで、それを聞いて来てくれたお客さんもおりました。

ぼくはトロンボーンとフリューガボーンを演奏。あまり主張強すぎないよう。

いるのかいないのか解らないけど、いないと寂しいとかそんなポジションで良いのかと。テンション上がってもボーカルが引き立つことを再優先。ビデオ録られてたなあ。早くどこかにアップされないかしら。
  1. 2011/07/17(日) 10:32:51|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

某が多い



朝5時に起きて出発。

鬼頭ブラスにて、某県山奥にあります某クルマパーツメーカーのテストコース落成式典での演奏。

某1ドライバーさんなんかも来てました。めでたいですね。

全部で1時間半くらい炎天下にいたろうか。
久しぶりに炎天下で演奏したなあ。今回は黒ズボン黒ポロシャツという制限があったのだけれど、半ズボン、ランニングシャツで演奏したらもっと気持ちよかったろうなあ。

ところで、日焼け止めというのはいつ世の中に出て来たものだろうか。昔からあった?
あまり馴染みが無いので塗らなかったりして。モスバーガーやジェラートと同じようなレベルの「女子アイテム」のような気がしてるのですね。あれは。

日焼け止めがどんだけ効果のあるものかどうかしらないけれども。バッチリ焼けてしまったよ。

お昼には本番終了したので、温泉入って帰宅。

これで一休みとはならず、明日のライブのリハーサルが20時~24時。


柳川タカシ!やってきました。

自分のCDにも参加してもらったボーカリストさんですが、そろそろリーダー業務を本格的に始めたようです。
いままでも何度もやってきた曲が、きちんとパソコンで清書されていて。

アイデアや試行錯誤の断片を書き留めてあっただけの楽譜が、何か具体的に行動を起こすということになると、それが楽譜のみてくれにも現れてくるのですね。

こういうタクラミ系の楽譜を作るのは結構手間かかりますわなあ。

ホーン奏者というよりは、アレンジャーとしての脳みそフル回転で24時にリハーサル終了。

正しい日本流のバタンキューをしました。
  1. 2011/07/15(金) 01:35:04|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

ブルースバンドリハーサル

昨晩は結局アレンジやらずに先延ばしして、早朝からホーンセクションのアレンジ作業することに。朝起きたら体調はすっかりもと通り。やっぱり、クーラーは無しの方向でいきましょう。
ブルースバンドの音源聞きながら、アレンジして。自分が聞いてこなかったジャンルで、まーそりゃもう参考になることたくさん。

夜にそのままリハーサル。体の揺らし方が同じ感じな人が揃ってるって、なかなか楽しいのですよ。

リハーサル終了後は、明日の朝の鬼頭ブラス公演の前ノリメンバーをピックアップして帰宅。
  1. 2011/07/14(木) 08:39:41|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

北海道帰宅して

帰宅してすぐに寝る準備して「今まで涼しい場所に居たんだからこれくらいよかろう」とクーラーと扇風機つけて寝ました。そしたらば。


なんだか寒気がして。

北海道ツアー終えて一つ大きな山を越えて、何となくゆっくりできるような気がしていたんだけど、手帳を見たら、明日のリハーサルまでにブルースバンドのホーンセクションのアレンジをしないといけないのを発見。

夜中にやる決意するも、熱が出てきて先送りとなりました。

北海道涼しかったからってクーラーが強くなったわけじゃなかったね。
  1. 2011/07/12(火) 06:55:37|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

北海道ラストデイ

朝起きてまだ北海道。胃の中からホヤが挨拶をしてます。
お昼過ぎの飛行機で北海道アウトながら、まだまだ全力で遊びます。



観光中
五稜郭。ツアー客が増える時間帯前にウロウロできてよかったー。

しかし、この観光タワーというものほどけしからんものはないです。このこの五稜郭にも全貌を眺望できるタワーというものがあるのですが。頑張って建てたみたいですが、あと10年もしてごらんなさい。デザインから機能からそりゃもう目も当てられないことになってますよ。

ナイアガラの滝に行ったときにもカナダ側にこんなん建ってましたが。似たような顔をした似たような観光客が集まってましたなあ。10年も前のことですが。





これはキャノン砲ではないそうです。(船乗りさん談)





全力で取り組んでます。







なんだか、函館には(観光客向け)朝市というのがあるらしいのですね。
その観光地っぷりにはチューバマンも言及しておりました。
どれだけ酷いものかというのを、敢えて見に行こうかと思っておりましたが、船乗りさんから「イカ釣りの漁村でも見にいきますか」との素敵な素敵なご提案をいただきまして。

サイコーな時間を過ごすことができました。「これ、元友達んち」とか。
プライスレスですねプライスレスですね。





函館満喫して、北海道出ることとなりました。
  1. 2011/07/11(月) 09:46:04|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

観光中

午前中は函館の中学校を訪問して生徒さんと触れ合いました。短い時間になるべくたくさん、演奏上のヒントになるようなことを置いてきて。

これでほんとにほんとで、北海道でのお仕事終了!あとは精一杯遊んで帰ります。

チューバマンとも別れ、クルマに乗った船乗りさんにピックアップしてもらいました。
まずは、ラッキーピエロ。ハンバーガー屋?さんなのですが、チューバマンが「絶対にラッキーピエロに行くのだ」と鼻息混じりに話していたお店です。なんでもありとあらゆるジャンクフードが揃っているそうで。。。


別行動になったチューバマンに「ラッキーピエロ来ました」とメールしたら「みなさん何を食べたの?ねえ。何を注文したの?」と(かなり脚色してますが)メールの文体にも鼻息が感じられたので面白かったのです。

ぼくはチーズバーガーを注文して、どんだけ脂っこいものが出てくるのかヒヤヒヤしておりましたが、普通に美味しかったです。というか、かなり美味しかったです。んで、安い。東京だったら800円とかいっちゃうんじゃないの?



駒ヶ岳。こんな形の角をもったツノゼミおりましたなあ。へんてこ。





軍艦が沈んでいるという場所。これはレプリカ。引き揚げられた船の部品というのを、船乗りさんの説明付きで見られる贅沢さ。




これは、ナントカというタイプの大砲らしいですが、船乗りさん的には、キャノン砲がグッとくるらしいです。


日が沈んでからは!!!お待ちかね!居酒屋ハシゴ。

3軒行ったゼ!

ほっけさんとか、アスパラさんとか、みんな会いに来てくれてありがとう。

でも、ホヤさんは来てくれなくてもよかったかも。

「なるべく嫌いな食べ物は作りたくない」派なので、頑張って食べましたが、店を出た後に船乗りさん曰く「あれは普通の人だったら怒ってる」級のダメなホヤだったそうです。
そこまで食べられたくない主張をするか。ホヤ。意地の張り合いでした。


とにかく全力だったので、ホテルに帰ってもお風呂にも入らずノックダウンでした。
  1. 2011/07/10(日) 15:29:55|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3

函館公演

朝4時半に函館近郊のバス停に到着!

このツアーの最大の山場になる「深夜バス移動」→「学校訪問」→「ライブ」ということになりました。

バス停から、お世話いただきます学校の先生のお宅に移動しまして仮眠させていただきましたのです。
そして学校訪問は、わたくしとチューバマンは別々に。
わたくしは小学校、チューバマンは中学校へ。

小学校の金管バンドに知識とか経験とかズルとか全部置いてきました。
みんな、たのしく音楽が続けられますよーに!

そして、函館のスーパー銭湯でひとっぷろ浴びて、会場入り。
函館のヤマハの多目的ホール?のような部屋です。基本的にステージも客席もなく、自分たちでセッティング。

より多くの人に取り囲んでもらいたくて、部屋の角に演奏場所をセットして椅子を半円型に。
至近距離ライブというのは、初めてのお客さんには、人見知り的な緊張を強いてしまうような危険性もあるような気がするのだけれど、開演前にあれやこれややってリラックスしてもらう手法もいくつか経験として蓄積されてきたなあ。

開場後、去年の北海道ツアーで、札幌、苫小牧、釧路、遠軽と移動から何から何までお世話になった船乗りさんと再会。お客さんとして来てくれたのでした。釧路から700キロ運転して。。。そして明日はまたわがまま言って遊んでもらうのです。

ライブは、もう本当にお客さん(主に高校生)の反応が良く、いつもなら「まあ、こんなことはウケないだろう。まあこれはいいや。」というようなネタが、どっかんどっかんとウケて。
「あれはいったいなんだったのだろう!?」というくらい盛り上がりました。
今まで積み上げてきたものを全部だしきって、さらに冒険もしてみちゃって、なおかつそれが上手くハマッちゃったような感じです。

そして大興奮の楽しい打ち上げへ。濃密な一日でした。
  1. 2011/07/09(土) 22:32:31|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

札幌キコキコ商店




午後イチで、旭川市内のとある高校へ。昨日、ライブに来てくれたお客さんの中に、学校でブラスバンドの顧問をやっている先生がいらっしゃいまして「もしよかったら立ち寄ってくれませんか」と、打ち上げの席で言われまして「そりゃもうよろこんで!」と、こういうことになりました。

ホテル近くの地元のラーメン屋で腹ごしらえ。しかし、ぼくはラーメン食べず、野菜炒め。チューバマンはちゃんぽん。これは、今晩の札幌を見据えてのワンクッション置きーの作戦です。

高校まではタクシー移動。きました今回のツアー初のタクシー移動。タクシー好きなので運転手さんに根堀り葉堀り質問します。とくに、今回は、個人タクシーということで、知らないことたくさん。

ハイブリッドでないトヨタのガソリン車タクシー。
後部ドアはクランクの手動でも油圧シリンダーでもなく、排ガスをコンプレッサーで圧縮して操作してるそうです!
なぜプロパンでなくガソリンなのか、なぜハイブリッドでなく、ガソリンなのか、とか、いろいろ解りました。

移動中に見たんだけど、旭川ラーメン村なんてあって、いくつも店舗が入っていて、観光客が外まで並んでるんだけどね。ツアーバスなんて並んでるんだけどね。まあね、いいや。

高校生と触れ合いました後、札幌へのJR特急電車に飛び乗りました。

札幌駅に着いたら、キコキコ商店の店主さんが迎えに来てくれて、一年ぶりのキコキコ商店イン。
お店でコーヒーを飲んでたお客さんも含めて談笑。リハもサウンドチェックもせずに。
この時間のおもしろさと言ったら。豊かさと言ったら。ものすごく大切な時間なのです。

このお店に初めて来たチューバマン。初めは驚いていたようですが、それがどんどん喜びに変わっていって、最後にはキコキコ商店のお二人をドカーンとびっくりさせるような話題を提供することになり、さすがだなあなんて思ったのであります。

おしゃべりに華が咲いた後、一年ぶりのラーメン食べに行き、ライブに突入。
お客さんの様子をみながらプログラムをどんどん変えながら演奏して。

ライブ無事に終わり。一年ぶりに会いに来ていただきました人なんかとこれまた楽しくおしゃべりした後、札幌ならでは?カレーと餃子のお店で打ち上げしてキコキコさんと別れを惜しんで。

深夜高速バスに乗り込み、函館に向かう。

写真はキコキコ商店さんの豆本。かわいー!
  1. 2011/07/08(金) 22:31:12|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

旭川公演

旭川公演

本当は、旭川まで高速バスで移動しようとしていたのだけれど、遠軽のスギッチョさんが送ってくれることになりました。ありがたやありがたや。

魚に餌やりーの


寄り道しながら景色を楽しみながら移動。
100キロ弱の移動だったのだけれどまああっという間ですね。


去年はダーっと移動して、ダーっとまた移動してさらにエイヤーっと移動してたので、今回のちょっと移動してライブ、またちょっとにじり動いてライブ。というのは気分的にかなり楽です。

旭川に着いたらまずラーメン。

ラーメンの後に会場入り。15時。レンガ造りの立派な建物でびっくり。
「これはただごとじゃないですね。ただごとじゃなくなっちゃいましたね。」なんて話しながら。

旭川出身のユーフォの大先生に何から何までお世話いただきました。
きっと椅子を並べれば300人は入りそうな立派な会場で、ステージもあったのだけれど、なるべくお客さんと近く、ライブ感を感じてもらいたいということでステージは使わず、同じ目線でやることにしました。

いつものステージの他に、今回はユーフォの先生との共演もあり。
といっても真面目にやるのではなく、メロディとコードネームが書いてあるだけの楽譜を自由にやったり、先生にもおちゃらけに付き合っていただいたり。。。すみません。。。でもノリノリで楽しかったです。

盛り上がって終わった後!旭川駅近くのホテルの最上階にあるラウンジバーへ。

ここで打ち上げ&見にライブがセッティングされているのです。
よく状況解らず、会場に着いてみたら広い店内にグランドピアノ、ベース、ドラムが置いてあって。

バーで演奏っていうからてっきりカウンターの後ろにへばりついて演奏するのかと思っていたら。
どうやらぼくのイメージしていたものは、世間的にはスナックっていうものですね。

このラウンジバー、店長さんがピアニストさんでした。BGM演奏をとっても楽しそうにやっていて。
「ご一緒させてください」となりまして、楽器を出してピアノに向かいましたら!

「わたし、ベーシストなんです」と厨房にいた女性がエプロンつけたままベースを弾きだして、「わたし、ドラマーなんです」と、ホールの男性がドラムを叩き出して。


「なにそれー!どういうこと!」と一瞬キョトンとしてしまいましたが、ヘンテコなシチュエーションが楽しくて楽しくて。おかしくておかしくて。

前代未聞のジャムセッション楽しみました。

そして、さらに打ち上げは続き。
  1. 2011/07/07(木) 09:43:11|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

見晴らしの牧場から


がんぼう岩のぞむ


涼しくて気持ちいー!

遠軽公演

朝起きて安国から遠軽町へ移動。荷物だけ降ろして温泉へ。
普段、のぼせるのであんまり湯船につからないんですが、まーそりゃ露天風呂の気持ちのいいこと。この風!
見晴らし牧場というところに立ち寄って、こらまたまー風の気持ちいいこと。

お昼は素朴なソバ屋さんで素朴なおソバ。
そして、遠軽でぜひやりたかったこと。がんぼう岩の上でのPV(プロモーションビデオ)撮影。

街を見降ろす崖っぷちでビデオを撮ってもらいました。




怖かったけど。年々こういうのダメになっていきますね。チューバマンも無茶して崖っぷちに行くような人でなく良かった。
早いうちにいろいろやっておかないと!

これ、楽しかったです。崖の下のほうから手を振ってくれる人がいたり。

ひとしきり演奏しました後、ちょっと物足りなく、スギッチョさんに下から撮影してもらいました。


撮影中

下から。崖の。クルマでびゅーんと行ってもらって、携帯でアングルなんかのやりとりして。
これが後でチェックしたら、もう馬鹿馬鹿しくてサイコーの画になりました。

そして、会場の救世軍協会に入りまして会場設営やらサウンドチェックやらやりまして。

スギッチョさんから「となりのとなりのウチの会社で演奏してほしい」とのリクエストがあったので、会社で演奏。

タクシー会社の事務所でちょろっと演奏した後「タクシー挟んで演奏したら良い画になるんじゃない?」

なんて提案したら、社長さんが「じゃあ、タクシーの中で。」と。

そういうことで、タクシーの中で演奏しました。
この様子もビデオに撮影されておりまして、こらまた馬鹿馬鹿しく楽しいことになりました。
この辺りの動画はそのうち公開されることになりますので請うご期待!


そして驚きのお友達の登場。
岐阜在住の大道芸人ボビー。
鬼頭ブラスのお祭り公演なんかでよく絡んだり、同じ宿舎に泊まって遊んだり、ジャグリング教えてくれたりと仲良くしていたのですが、そのボビーが現れました。
なんでも、お隣の町に来ていたということで。

急遽、スペシャルゲストとして参加してもらうことになりました。

いよいよ本番、たくさんの方々に来ていただけまして。
昨年、鬼頭哲ブラスバンドで共演した高校の生徒さんも来てくれました。

そりゃあもう気合も入るもんです。また協会の音響というのはサイコーですね。
ボビーのパントマイムやらマジックやら風船コーナーなんかもあって、お客さんとコミュニケーションとりながらワイワイ楽しく進みました。

そして打ち上げ。精肉屋さんの2階でジンギスカン。このシチュエーション、プライスレス。
もうね、ほんとうに楽しくて楽しくて。
「また来なよ」なんて言葉をかけられてもう泣きそうで。
喜んで~!

2次会はリックさんというブラジル音楽バーに行ったのですが。。。
この辺りから記憶無く。。。


遠軽の皆様、ありがとうございました!
  1. 2011/07/06(水) 13:18:08|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

安国音楽堂



本日の会場に入る前に、公演のチケットを置いていただいておりますラーメン屋「のぶりん」でご飯。チューバマンが「チケットお問合せ先が飲食店というのにずっと憧れていた」と感銘を受けておりました。どういうことかいまいちわからず。

個人の音楽好きの方が建てたカワイイおうちです。
遠軽町の皆様もお手伝いにきてくださいまして、感動の再会と相成りました。
みんなでワイワイ言いながら会場作りして、ワイワイ言いながらリハやって。

本番ももちろんワイワイ言いながら。汗をかいても休憩中にあっという間に乾いてしまう気持ちよさ。

そのまま打ち上げに突入して地元の方も交えてそりゃもうワイワイと。
去年は解禁直前でお目にかかれなかったシマエビとかホタテとか!そんなに美味しく産まれてくれてありがとう。

あとはもうなだれ式に宴会は進んだのであります。

安国音楽堂!とても気持ちの良い場所でした。ありがとうございました。

明日は遠軽に向かいます。
  1. 2011/07/05(火) 23:04:43|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

チューバマンショー1/5


安国音楽堂

空気さらさら!
  1. 2011/07/05(火) 17:28:21|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

女満別空港

朝起きて、まだちらかっている荷物をパッキング。

楽器のハードケースに服やらパンツやら全部詰め込んで、(楽器のベルの中も服でいっぱい)スーツケースはCDで満杯になりました。これはなるべく早く軽くなるといいなあ。

クツ問題。とりあえず黒クツ履いて、スーツケースに雪駄とクツ袋を入れて。
空港の手荷物検査が済んだら履き替えてクツ袋をスーツケースにぶら下げて移動ということにしました。
(なにか言われたら面倒だからね。どでかいウエストバッグも持ってるし。)


飛行機乗って、2時間弱で北海道は女満別空港に到着。
関西から飛んできたチューバマンとタイミングよく合流。

遠軽でいろいろとお世話してくださいますスギッチョさんと感動の再開。
景色を楽しみながら移動しました。
  1. 2011/07/05(火) 14:06:27|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

荷造り

朝から落ち着かず、荷造り。

なんだかソワソワして、これ必要かも、いらないもの(古い携帯電話とか)引っ張り出してきたり、不必要なもの買おうとしたり(LANケーブルとか)。

備えあれば。。。とは言いますがやりすぎはだめ。ぜんぜんだめ。
持ち物リスト作っては消してみたいなことを繰り返しておりました。

ビデオカメラとか、録音機とか持って行きたいんだけどなあ。
これは、スマートフォン買えば全てヨシということになるのだろうか。

いろんなものを持っていくのを諦めて、だいぶ楽になりました。

いつものことだけれども、クツの扱いに困る。足がでかいので、黒クツをちゃんと箱に入れて持ち運ぼうとすると箱だけでスーツケースの半分埋まってしまうのです。。。

明日は午後イチの敏なので、このあたりのことは明日に持ち越し。
  1. 2011/07/04(月) 10:08:15|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

リハーサルから練習会

午前中はトロンボーン奏者、ドナルドギブソン宅にて新しいビッグバンド「セントラルジャズオーケストラ」のリハーサル。

なぜ、ユーフォ奏者なのにトロンボーンが吹けるかと聞かれることがありますが、それはマウスピースが同じだから。
でなく死ぬほど練習したからであります。人種差別する気のあるバンド指導者に打ち勝つためでありました。
なんだか、英語を交えて進められるリハーサルがとても懐かしいのでした。本番は7/17!

午後は地元で月イチでやってます楽器練習会。
ぼくの個人的なことで言いますと、普段は音階練習を中心にユルやってるのですが、今日は、やってもやってもできるようにならないビッグバンドの曲の練習をみっちりしておりました。

この「やってもやってもできない感!」

やってもやってもできないのは、練習方法が悪いのか。効率が悪いのか。
絶対にできないことはないと思うんだけどなあ。。。
悔しいやら、ほんの1ミクロン前進してワクワクするやら。
  1. 2011/07/03(日) 03:20:07|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
次のページ