GetFunked! 闘うジャズユーフォニアム奏者 照喜名俊典

『照喜名俊典』の格闘日記!! HPはコチラ→http://tterukina.com/ 音源、スケジュールなど

高岡さん来る

4月のYEBISU CAFEライブ、紙芝居のたっちゃんとの共演になりました。
4月30日(金)19時半からです。



突然ですが。先日のコンサートの様子ですが。

じぶんは演奏するときは重心の位置を腰の下あたりにしてます。
足が自由に動くようにして。

この動画見ると、右側の三人はそんなような感じに見えます。
(山田さんはもうちょいと上かも)

で、どうにもおかしいのが一番左の齋藤充くん。
どうも、重心の位置がスネのあたりにズドンとあるように見えて。
なんでしょ?じっと見てしまう。


まあ、いいや。

夜、チューバの高岡さんのライブを見に行き。
ベルギー人とのツアーだそうで。
なんでしょ?ステージ映えする人って。

まるで映画を見ているような感じ。バチッと目が釘付けになったままあっという間に終ってしまった。

なんでしょ?
  1. 2010/03/31(水) 13:49:22|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

次から次へと

どんどん次!

楽しいですなあ。今日は、所謂オフ日だったのでゆっくり外を散歩しながら、今やらなきゃいけないことを頭の中で整理。
「山が足りない!山が!」とは思ってます。近いウチに飛び出すと思います。

・5月のチューバマンショー、決まりました。初の岐阜公演です。初というのが自分でも意外ですが。お初というのはそれだけで楽しみですね。
・4月のでっち会発表会、本格的な募集始めました。
・そろそろ原稿。内容に沿った「じゃあ、実際にやってみましょうか」の会ができないか検討中。
・4月のYEBISU CAFEライブ、準備の時間短いけれども、何ができるかしら。
・5月のYEBISU CAFEライブの企画、もうしましょうね。
・メールマガジン、4月9日に第一弾送りましょうね。宣伝もしましょうね。
・CD制作へ向けて、実務作業始めましょうね。まずはソロアルバムから。
  1. 2010/03/30(火) 01:45:46|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

楽譜の整理

「楽譜を整理する会」というのをやりまして。
練習用のアンサンブル楽譜のコピー譜を作るというのが第一歩で。

集合場所のコピー屋さんに行ったらば、コピー機の前で泣く女子がおりました。
「もーわかんない」だそうで。

最近のコピー機、すごいですね。

3人で2時間作業してできた900枚のコピー!しめてお代は7200円!
一枚10円でなく9円だったのだけど、この違いは大きくでました。

もう人生でこんなにコピーすることないと思う。
  1. 2010/03/29(月) 13:22:16|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

モリコロパークから小空カフェ


昨晩は、青空楽団にてかるーく打ち上げして深夜の帰宅。

6時起床!愛知万博の跡地のモリコロパークに8時過ぎにまた青空楽団で集合。
NPO法人どんぐりもんごり主催の子供向けイベントでコンサート出演です。

愛知万博では、一日だけ演奏で参加しました。なつかしいねえ。

ぱぱっとセッティングしてサウンドチェックして、付近を散策。
ほんとうは、さつきとメイの家に行きたかったのだけど、えらく遠い場所にあることがわかり断念。
外で遊んでる子供の顔、いいですねえ。「ぼくならこう遊ぶ!あんな登っちゃいけないところまで登る!」というのを見せたかったんだけど、人んちの子供と対抗するわけにもいかず。

園内、なんでモスバーガーしか無いのだろう。定食屋を作ってくれぃ。

お昼過ぎに本番。キラキラと目を輝かせる子供達の前で演奏。
どーだ!まいったか!学校を出るとこんなに音楽は楽しいのだぞ!

おそらく学校で習ってる音楽と今日のステージが同じ音楽の区分であるとは認識されていないと思いますが。。。


バイオリニストかなでさんのお宅にお邪魔して少し昼ねをした後、またみんなで移動。

守山区にあるカフェでのライブ。
moblog_5e5ecfcf.jpg

実は、ここでライブをするにあたって、ちょっとストーリーがあり。

同じ経営の小さなカフェが、名古屋市内にあります。

そこは場所柄、よくご飯を食べにいっておりまして「あ~。このお店、ライブできるよなー。隣に建物無いし。上の階は商用スペースだし。」なんて思っておりました。

そこに置いてある(二つの店舗共通の)手書きカフェ新聞を見て「あ~。こっちのお店も良さそうだなー。一度見に行きたいなー。」なんて漠然と思っていたらこの企画が入り。

「あれ!先を越された!」というか「みんな目をつける場所は同じなのね。」と思いました。

ちなみに、先日のライブ会場のYEBISU CAFE。かなでちゃんが「あそこは前々から目をつけていた。」と言っていて。
んー。同じような視点の人達が集まっていておもろいです。
これがね「クラシックだから」とか「ジャズだから」「ロックだから」とか制約がついているとなかなかこういう見方ってしないと思う。

お昼間の子供達と同じように目をキラキラさせた(大人の)お客さんに囲まれました。
そんな人達に囲まれて「こんな自分も見て!」と積極的に大アピールして。
そういう人が集まって音楽やってるので、これまた大盛り上がり。

ぼくは、このお店は、(ミュージシャン的に)正しい見つけ方をして、思いもよらない経緯でチャンスをもらって実際に訪れることができて、そしてこれから正しいお付き合いができるようになったことが嬉しくて嬉しくて。YEBISU CAFEも然り。

「ネットで評判が良いから」と言ってお店に行くことって寂しいことだと思う。
それぞれの出会いがありますよーに!
  1. 2010/03/28(日) 13:04:19|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

お座敷チューバショー二日目&てるてる家族

お座敷チューバショーの二日目は、これまたお久しぶりのナッツカフェ。

会場へは午前中に入って、設営からお手伝い。フスマ外して、机を運んで。
こういうのも楽しいんですわ。古民家の持つ独特の雰囲気でしょうねえ。

立て付けの悪いフスマを動かすのに、「ハイ!」と重量挙げのように梁を持ち上げたら笑われました。
我が家では、それで動くんです。

いつもは満車になることのない、近所の唯一のコインパーキングが、何故か満車になっているというハプニングがありました。実はこの日、マーガレットオヤブンがお手伝いをしていてくれたのですが、駐車場難民のお客様に対して、みんな纏めてちょっと遠いところにあるパーキングまで纏めて送迎をするというパーペキな対応をしてくれました。

接客のプロ!バンザイ!
ぼくだったら「ちょっと上の者に聞いてきます」とか言って近くの喫茶店に隠れてたなあ。

本番。
ライブを重ねていく内に、偶然生まれる楽しいネタってたくさんありますが。
そういうの有りました。仕込んでおいたものもありますが、そういうもの以外のもの。
次に生かせることがたくさん。

会場の雰囲気、お客さんの雰囲気。いろーんな条件が重なってできた偶然。ありがとうございます。

15時に本番終って、ゆっくりと雑談しながら片付けして、会場移動。

地元のカフェYEBISU CAFEでのライブ第二段。ボーカリスト富安 秀行さん、クロマチックハーモニカあらいなおこさん、バイオリン黒田 奏さん、そしてぼくで構成される青空楽団てるてる家族のライブです。

前回に引き続き、たくさんのお客さんにおいでいただきました。
静岡市から、浜松から、四日市から。四日市の方はなんとチャリンコで、しかもサドルの無いやつ。という、ありがたみのわからない価値観がついた方法で来てました。

お陰さまでこれまた大盛り上がりのうちに終了しました。

来月、準備期間が短いですが、また何か企画することになっております。
どうしようどうしよう。
  1. 2010/03/27(土) 07:02:04|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

お座敷チューバショー一日目



お昼前にマスクの洗濯。ようやく晴れましたね。

関西からチューバマンがチューバビークルに乗ってやってきました。
チューバビークルにはチューバの他に、新曲も乗っておりました。

うーん、ナイスタイミング。

自宅にてリハーサル。
「今回はお座敷なので、何かお座敷芸のようなものをやりたいんですけど。」と相談を持ちかけると、じゃんじゃん出てくる辺りがさすがのチューバマンです。

居酒屋のお座敷でのライブ。お客さんとの距離近い近い。
手を伸ばせば手が届く距離です。

チューバマンショーのライブ自体が久しぶりで、ほんの少しだけ耳の感覚を取り戻すのに時間がかかりましたが、それ以降はあれです。悪ノリというやつです。

悪ノリですが、とても幸福な会場との一体感というやつがありました。
終演後も、お客さんと入り乱れてとりとめのないことを延々とお喋りして。
会場が小さいので、来ていただいた皆さんと話せました。
こういうこと、もっともっとしたいなあ。
  1. 2010/03/26(金) 18:46:23|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

健康です

朝から健康診断に行きまして。

自分では健康なつもりで生活しておりますが、一年に一度見てもらわないといけないシステムになっておりまして。
健康!あたりまえ!こんなに元気なんだから。

と、思ってたら!視力検査が!
裸眼の視力のまあ落ちてること。自分で「あれ?そんなところ見えなかったことないのに!」と思ってしまった。
おそらく目が疲れてて、たまたま今朝悪かっただけだと思うんですが。都合よくそう思い込みますが。


最近、楽譜に関しての問合せがちらちらありまして。
問合せだけでなく「チューバマンショーの曲でアンサンブルコンクールに出ました。」というような嬉しい報告も。
嬉しいんですけど「えー!チューバマンショーでいいのー!?まさかコンクールでヘンな格好してないだろうなあ。。。」という複雑な気分でもあります。


あ、4/25の詳細決まりました。

4月25日(日)第4回「でっち会」
会場:焼肉美光 名古屋市中村区名駅4-5-28 近鉄新名古屋ビルB1 052-561-8929
時間:16時~20時
料金:4千円(焼肉コース+呑み放題付き)

ピアノ伴奏:石原実恵(謝礼はピアノ伴奏必要な人で割り勘にします)
みんなで何か発表しましょう。
  1. 2010/03/25(木) 13:11:17|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

モコモコブルース

午前中から、若手ユーフォチューバフリーランス奏者による座談会。でなく音だし会のモコモコ倶楽部。

最近、なんだかバリチューづいてるなあ。。。

今回は優秀で、到着してからユーフォの三人は世間話、チューバの二人はマウスピースの話。
そして音を出すまでに40分と最短でした。

でも、優秀ついでに、しょっぱなからやたらと難しい曲ばかりやってしまい、みんなでオーバーヒート気味。

お楽しみのお昼ご飯はうどん屋へ行きまして。ずっとペチャクチャしゃべってます笑ってます。
ぼくだけかも知れないけど、「うん、何かできそうだよねー。」という雰囲気になってきました。

四月からは来年のユーフォチューバフェスティバルへ向けてのモコモコ会議が始まります。

そしてそして夜は来月の頭にあるブルースのライブのリハーサル。
楽器も気持ちもバキバキに切り替えて臨みます。

リハから爆音なので、ホーンセクションもバキバキに吹きまして。
「なんだかくたびれたなあ。おかしいなあ。」なんて思ってたら、朝から吹きっぱなしだった。
楽器持ち替えてリフレッシュされていたのはどうやら気持ちだけでした。

さあ、来月。バキバキに吹きますぜい。

  1. 2010/03/24(水) 00:35:23|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

缶詰め


缶詰めでアレンジ作業。来月にあるブルースバンドのライブのホーンセクションのアレンジです。明日リハーサル。

やっぱりコチラ系の音楽はまるで聴いてこなかったので、とてもとても為になります。
一緒にホーンセクションやる東海道スモッグブラスのリーダーの石渡岬ちゃんなんかは、モロにこっち系の人なので、楽譜なんか起こさなくても、音源通りにバッキングしてしまいます。

以前、ブルースのセッションがあったときに「あ、別にブルースのバッキングくらい適当にできるや」と思っていたら、岬ちゃん筆頭にみんなバキンバキン同じことをやりだして。なにかと思ったら、有名な曲の有名なバッキングだったようで、一人置いてかれて寂しい思いをしました。

ついつい小難しいことを挟みたくなっちゃう気持ちをこらえて。すっぱりとボーカルが立つように。
実際に音源の中でバックで演奏している人達も、ついついやりたくなっちゃうような小技入れないし。
そういうことやると、耳がすっとそっちに向いてしまうんだろうなあ。

しっかし、今回は構成が入り組んでいない曲ばかりで思ったより時間かからず。
集中して(ほとんど音源の耳コピのアレンジで)楽譜作りしているとあっという間に時間が過ぎていて、ご飯もトイレも行ってなくて。しかも料理モードでも無く、今日は台所に転がっていたにんじんをかじってしのいでみました。うん、にんじんいーねー。生野菜シリーズいろいろ試してみよう。そうしよう。

(あ、一日のうちでオイシイところだけ抜き出して書いてますから。午前中はゆっくり普通に過ごして普通に食べてますから。)
  1. 2010/03/23(火) 02:43:27|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

Saturday Night Show on Sunday Afternoon

お昼間にバリチュー(ユーフォニアムチューバアンサンブル)。中学の先輩やら高校の後輩やらお友達やらとやってます。
「どうせユルユルだろう」と思ってお菓子をお茶を買っていったら、案の定ご飯食べてました。


音が出るまで30分談話。この時間が良いですね。
いろいろ楽譜を持ち寄ってやってるんですがメンバー8人居るのに、楽譜は4重奏のものばかり。
うーん。ちょっと大き目の編成のもの、需要あるだろうなあ。自分の作品はたくさんあるんだけど。
この辺のオリジナルの楽譜は早いところCDにして楽譜も出さなきゃなあ。

このバリチューのためと言うはけでは無いのですが、本番の場を作りました。ユルユルの。ほとんど飲み会です。
飲み会の肴が発表会と。そういう感じです。


4月25日(日)第4回「でっち会」
会場:焼肉美光 名古屋市中村区名駅4-5-28 近鉄新名古屋ビルB1 052-561-8929
時間相談中(午前中なんてことは無いです)
料金:4千円(焼肉コース+呑み放題付き)

発表内容、音楽(爆音不可)、アンサンブル、パフォーマンスなどなんでも!
(一応「そういうのは無理!」とかいうのがあったらいけないので、事前に内容伺います)
ピアノ伴奏者用意します。伴奏者のお礼は割り勘。
コンチェルトとか変拍子曲とか、事前の準備が大変なのはやめましょう。

発表時間は一コマ5分~7分くらいが良いんでは無いかと。
お客さんの反応見ていて「長いな。」と思ったら「チーン!」やります。
責任転嫁のため、人に委ねる可能性もあります。
「この人にやられたら誰も文句言えない」という「ゲストチーニスト」立てるかもしれません。

ぼくもステージに立ちますが、当然「チーン!」は他人の手に。
ああ、「チーン!」って言ってるだけでテンション上がるなあ。

ただ今エントリー受付中!
  1. 2010/03/22(月) 16:25:09|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

フルーチェを買いに

予定していたお仕事がなくなってしまったため、日曜日にお休みなんていうちょっと後ろめたい日になってしまいました。

山が~!呼んでるけれども、事務仕事事務仕事。

ふと、以前にマーガレット親分からアドバイスもらったの思い出して、メルマガの配信システム始めました。
ホームページのトップページからどうぞ。「発表する場所ないけども、実は今年CD3枚は出せると思ってるんです」とか、そういうことも言っちゃおうかと思っております。どれだけ文章書く時間に費やすんだ!という感じもしないでもないですが。「こうこうこういうライブがありますので、是非見に来てください。」ってメールするのが気後れしてしょうがないので。まとめてお知らせできるようにしましょう。そうしましょう。

(山にも行かず)一日中家にいると、ゆっくり料理なんてするのですが。
買い物ついでに、「フルーチェ買ってきて」と言われ。

「いーよ」と言ったものの、スーパーにてフルーチェがどのコーナーに売っているか解らず。

絶対に牛乳の近くか、お菓子コーナーだと思っていたんだけどなあ。無い!

店員さんに「フ、フルーチェどこですか?」と聞く自分の姿を想像すると情けなくて聞けなくて。
誰かに電話して聞こうと思ったけれどもそれもできなくて。

30分かけて探してしまったよ。まさかホットケーキミックスの隣にあるとはね。
まさかこの歳になってフルーチェを探すとは。


スケジュールも落ち着いてアップしました。この先、東京、石川、千葉、北海道といろんなところに行きます。

本拠地名古屋では、あの佐藤芳明さんとの再共演の機会をもらったりなんかしております。一番一般的に知られているところで言うと「ハウルの動く城」のアコーディオンですが、もうそんな紹介の仕方はしたくないですねえ。
吸って吐いて音を出せる蛇腹の肺に対して、吐くときにしか音を出せない自分。今からもう感覚が研ぎ澄まされて臨戦態勢でおります。ワクワクするなあ。

風が強くて黄砂ですか。
別に、黄砂も好きですよ。港で「あっちの空が色が違うのは」とおじいちゃんが説明してくれたの覚えてるなあ。

あー、メルマガにはちゃんとまとまったこと書きます。
  1. 2010/03/21(日) 00:02:48|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3

大興奮!

一日をチーズかまぼこ二本で過ごしました。

ぼくと同じ、沖縄二世世代の親戚(いとこ)が、もともとおじいさんが住んでいた沖縄の離島に移住して島興しプロジェクトを始めたとのニュースが入ってきました。

まだお墓はあるんだけどね。おじいさんが住んでいた家の敷地はあるんだけどね。
過疎の島に滞在するには、もう民宿を利用するしかなくなっていたんだけど。

直径二キロの小さい小さい島ですが。

やるなー!!いとこのまさちゃん!!
こうなったらばんばん島にいっちゃうもんね!!

音楽関係だったらば、なんでもやりますぜい。

あー、なんて楽しいんでしょ。みんなで遊びに行きましょ。まだ観光地化になっていない小さな小さな島。
  1. 2010/03/20(土) 00:04:51|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

あっぱれ本舗の

もう、ほんとうにテレビやらラジオに出まくって。「勢いに乗ってる人ってこういう風なんだなあ。」という紙芝居のおっちゃんのたっちゃん。

絵本劇のマーガレット一家、ウェディング紙芝居のあっぱれ本舗などメディアでものすごい勢いで取り上げられておりますが。

あっぱれ本舗の出囃子(でばやし:登場時のテーマ音楽)のほんちゃん(前回は、実際に本番で使ってもらった上で修正することを前提で作っていたので、細部まで造りこんでいなかった)を提出しました。

生雅楽音源とパソコン音源をミックスしての出囃子制作。
大体の骨組みはできていたので楽といえば楽だったのですが。

今日「さんざん造りこみました!大丈夫!完成!ぱんぱかぱーん!」とお祝いしても、明日聞き直したら「あれ。こんなところにとりこぼしが。」というのが聞こえてくるもので。。。

そういうことが無くなるよう、ここ二日間、パソコンの電源はずっとつけっぱなしで、なるべく(特に音楽ソフトの)いろんなセッティングが変わらないようにしておりました。

で、あっぱれ本舗オヤブンが我が家に音源をチェック&引取りしにくるというので、どういうようにでも修正がかけられるような体勢(パソコンつけっぱなし)にしておいて。

オヤブンがウチに来るということで、ホットカーペットと電気ストーブとパソコンをつけたままの部屋で(ダイソンでない)サイクロン掃除機をかけたら。

(ダイソンでない)サイクロン掃除機のパワーがマックスになったところでプチンとブレーカー落ちました。

愕然としつつも「このやろー。たかが掃除機が何ワットのもんじゃい!」と思って確認してみたら1000wもあるんだなあ。。。

電気ストーブよりも高いじゃないか。

元の状態に戻すのに30分かかったなあ。
そろそろ、こんな心配が要らないシステムが欲しいなあ。
  1. 2010/03/19(金) 00:38:39|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

名古屋ウィンドシンフォニー会議とモコモコ会議

来年の実施が決定しております、第六回名古屋ユーフォニアム・チューバフェスティバル。
そのための会議モコモコ会議の召集がかかりました。
今回はどんなゲストが来るんでしょうかねぇ。
タワーオブパワーとか来てくれませんかねぇ。

ちょっとここのところ、表立っての活動が無かった名古屋ウィンドシンフォニーの会議に行ってきました。
どんなジャンルのどんなバンドでも、気持ちが前向きで何かを企んでいる人と話すのは楽しいなあ。
顔を見ているだけでどんどんと創作活動のイマジネーションが沸いてきます。

団長が向いている先は世界!だそうで。実際に海外の作曲家や出版社とバンバンやりとりをしているそうで。
そう!日本国内だけでやっている必要無い!全然無い!

これからドカーンといくといいなあ。ぼくも個人として「団」に追い抜かれないようにしないと。
  1. 2010/03/17(水) 23:28:33|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

絶対休み!

ずっと準備してきたコンサート終えて、熊野遠征も終えて、絶対に休む日と決めておりました。
普段なら「山が!山が足りなーい!」と飛び出してしまうところも、昨日、熊野古道で山のチャージ済みで。

コンサートの後片付けとか、やることはたくさんあるんですけどね。

「時間が有り余ったら何をするか?」と考えた挙句、自分のパソコンでアメリカのテレビ番組見れるようにしてみました。
夢のディスカバリーチャンネル見放題!

でも、これも今日だけ。明日からはまた突っ走ります。

あ、動画のアップだけはやりました。





アンコールは、途中でビデオが切れてしまったため、音声のみです。
さーて。何がおこなわれているのでしょう。
  1. 2010/03/16(火) 01:16:01|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

熊野公演


昨日はおとなしく早く寝たのでみんな朝から絶好調で体調もバッチリです。してません。

がつーんと本番やりました。高校生の皆さんも上手で。良い先生に恵まれましたねえ。

午前中に本番が終ってしまったので、解散後は観光しながらゆっくりと帰る。

熊野古道も見てきました。うんこれは良いですね。
201003151179.jpg
こっちの方はまたゆっくり回りたいなあ。
  1. 2010/03/15(月) 09:03:17|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

熊野


昨日、半べそで寝たのは今日の朝が早いから。ゴージャス☆モンキーズで三重県熊野公演です。

9時に自宅から乗り合わせで出発しました。

本当はバイクで行こうとしていたのですが、熊野に行ったことある人みんなに「正気か?」と脅かされたので辞めておきました。遊びならいいんだけど。お仕事なので。

結局、山をいくつも越え、5時間ほどかかって会場の高校へ到着。
ものすごい豪華なセットが組まれておりましてビックリ。

サウンドチェックやってリハーサルやって、高校生とのコラボ練習して。

近所のかんぽの宿でメンバー全員で宿泊。

明日は午前中の本番なので、みんなで早く寝ました。
ものすごく早くおとなしく寝ました。

決してごちそうとか宴会とか、カラオケとかお風呂とか部屋呑みとかそういうのしてません。

してません。お造りとかお刺身とか。してません。
  1. 2010/03/14(日) 06:44:16|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

帰名

朝起きて昼。

昨晩はホールで打ち上げやった後、楽器やら荷物やらきれいに全部!楽器屋さんに置かせてもらって、伴奏してくれたギタリストタク君と(お茶を)呑みに行ったのです。

まあ、テキサスに居た頃から競って呑んでいたような仲ですから。彼と(お茶を)呑みに行くとそりゃもうガンガンと。お茶を。ショットで。テキーラ茶を。

タク君宅にお世話になり、昼まで寝て。おかゆ食べて。楽器屋さんに荷物取りに行き挨拶して。

そのまま帰宅。ではなく、昨日来てくれたお客様が、埼玉県でバリチューの会をやっているというので顔を出してきました。

距離的にはね。そんなに遠くないんだけど、いろんなところで道路工事していてなかなか進まず、開場に到着したら終了間際でした。それでもアンサンブルなんかに参加させてもらって。

夕方にさいたまを出ましたが、何故忘れてしまっていたのだろう。
東京の交通渋滞のこと。もっと時間ずらせば良かった。。。

半べそで帰ってきたのが夜中の12時過ぎでした。

スーツケースも楽器も投げ出して倒れこむように就寝。
  1. 2010/03/13(土) 15:01:18|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ありがとうございました

DSCN2447.jpg
半年かけて準備した、コンサート、無事終了しました。
自分でやっておいてナンですが「マニアックな企画立ててしまったなあ」と思ってたんですが、蓋を開けてみたら、これは「ユーフォやってない人たちでも喜んでもらえるなあ。もっと言うと楽器やってなくても音楽の知識なくても楽しんでもらえるなあ。」と思いました。やってるのは、楽器のアピールでなく、個人のソリストの人生と人間の比較でした。
今の自分の音楽の基になっているものは、もうほとんど全てが他人からの影響なわけで。ありがたいなあ。

さてさて。コンサートの終盤のアンサンブルの様子、近いウチにアップします。そして今回の為に作ったアンサンブル譜も通販始めますので。
  1. 2010/03/12(金) 19:26:20|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

リハーサル終了


富士山のふもとで寝ました。富士山に抱かれて寝ました。富士山を転げ終わったくらいの場所で寝ました。

いー天気!そのまま東京入りまして、止めようと思ってた駐車場が無くてご飯も食べてないまま、トイレも行ってないまま、二時間駐車場難民やりました。まあそんなもんでしょう。東京の人はみんな美容院行ってますねえ。東京の人はみんな楽器が上手な人に見えて緊張しますねえ。荷物がたくさんあるのとクルマを高い駐車場に入れるのを避けるための段取りをすっかり忘れていて往生しました。。。

リハーサル前に出演者の皆さんとの再開!テンション上がりますねえ。リハーサルも!「ぼくだったらこんなことちょっと難しいんだけど、どうかなどうかな。ごめんねごめんね。」と書いた箇所もあっけないほどすんなりと。うん、楽しいなあ楽しいなあ。はい、いよいよ明日本番デス!

  1. 2010/03/11(木) 23:04:55|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

準備準備準備準備

東京のコンサートの準備準備。
「電車で行こうか、バスで行こうかクルマで行こうか」なんて考えてたのがアホくさいくらいの大荷物ができました。コンサートに必要なものだけでスーツケース一つですわ。クルマでないと無理です。

はい、あとはしっかりレールに乗りました。
  1. 2010/03/10(水) 05:54:05|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

準備!

いやー、もうコンサート前日(木曜日)かと思ったらまだ火曜日だった!
焦りすぎ!

コンサートの不安いろいろあるけれど、考え直すと「あ、これは何がどう転んでも良いコンサートになるなあ。」というのが実感できて、落ち着きを取り戻す。

バッタンバッタンと準備を一つずつやっつけております。
おー!一日でこんなに片付いてヨカッタ!

大切なのは次!次に向けてやっているかということ!と自分に言い聞かせながら。

雑誌の記事も無事書きました。

あ~れ~!あっという間にプリンターの黒インク2本無くなってしまった!グレーも1本とライトシアンも1本無くなってしまった!
ひとつひとつ愛情込めて販売用楽譜取り上げてます。

あ~れ~!イエローまで無くなりそうだ!
買い込んでおいて溜め込んでおいてヨカッタ!

あ~れ~!黒インクまた切れた!

本日終了!
  1. 2010/03/09(火) 00:15:19|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

準備ウィークスタート!

すぅーっと一息、大きく吸って空をみつめて、覚悟を決めて。

ダァ~ッ!!と始めました。
金曜日のコンサートの準備準備準備!
Exponium4_A4 (2)


これからぼく、本番に向けてどんどんいっぱいいっぱいになって行きますので。

ダァ~ッ!!とやって休憩!!クルマの電装品の配線なんて始めてしまい、二時間ロス!

必要な物の買い物に、ホームセンターや事務用品屋さんに走ります。走りまわります。
どうも気持ちだけから回りして効率的に動けていない気がします。

コンサートの練習もしますが、気もそぞろ。最低限に済ます。

さらに雑誌の記事の締め切り!
あー、ぼく今週で10歳フケますので!
  1. 2010/03/08(月) 23:41:13|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

鬼頭ブラスレコーディング二日目

昨日は何時に寝たのかも覚えておらず。
多少(お茶を)飲みすぎたようで、若者にシーツを剥ぎ取られて目を覚ます。あー情けない。

フラフラでテンション下がり切った状態でレコーディングルームへ入り。
ポケットに昨日買っておいた朝ごはん(ダイエット食品的なもの)を見つけてむしゃむしゃと。

これで、なんとか元通りになりました。

朝から昼過ぎまで、ずっと笑いっぱなしで唄の録音。
さすがにくたびれて、ふとした瞬間にうとうとする場面もありました。

今日、改めて指摘されたんですがぼくは「声が出ていない」と。
で、改めて説明したんですが「出ていないわけではない」と。

「音量的には出ているはずなんだけど、気にも留められない声色なのである」と。

居酒屋で一生懸命「すみませーん!」と叫んでも誰も来てくれない。
盛り上がっている会話の輪に切り込んで入っていけない。

この辺のことは日常で、もうほとんど諦めております。
同じような通らない声質のはずなのに、いつも飲み会なんかで盛り上がりの中心にいる父のことを観察しておりましたら(親子で同じ飲み会にいるなんてことがよくあるのです)、喋りだすまえにパチン!と手を叩いているんですな。これが。

「パチン!そういえばね!」「パチン!それはね!」とこのように。
これは人生経験の賜物でしょうが、ぼくにはまだ集団のなかで「パチン!」とやる潔さはないのでダメ。

話が逸れましたが、きっとぼくの目の前にいたら「あ、ものすごく唄ってるな!」とわかっても、数メートル離れるともう駄目なのです。きっと出来上がった録音でも、ぼくの声は埋もれていることでしょう!
はっはっは!やってる楽器と同じ!
  1. 2010/03/07(日) 13:16:15|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

鬼頭ブラスレコーディング初日

鬼頭ブラスのレコーディングの初日。

緑区の公共施設にて、一泊二日の合宿状態でやっとります。
開場に到着して、アルトホルンのきゅーちゃんと練習して、録音に臨んで。

タオルを忘れたので、近所の大型ショッピングモールに行って、東京のような人ごみにうんざりして。
近所でご飯済ませて。

部屋で一休みして起きたら夜の宴会が始まるところだった。

楽しいレコーディング合宿の様子は、コチラ!

http://d.hatena.ne.jp/kabb/
  1. 2010/03/06(土) 09:38:37|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

個性は残しましょう


ようやく楽譜完成して送信!肩の荷が一つ降りたのと同時に「あ、これは良いものができたな。これからうまい展開が待っているな。」と、新たな羽が生えました!

4人のソリストが居るので、シーンに寄って、ファーストやらセカンドやら、パートがめまぐるしく入れ替わるので、どうにもスコア上での整理がつかず、奏者のイニシャルを記すことにしました。販売譜になってもこれはそのまま残しましょうね。
  1. 2010/03/05(金) 19:37:45|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

パン好きに続きうどん好きも

的に回しそうな感じですが。。。
圧力鍋で乾麺のうどんを茹でると、ぼくの好きな感じのユルいうどんになることを発見しました。


来週の東京のコンサートの為の引き篭り曲作りウィークも終盤。

スケッチ公開。
201003061160.jpg
201003061161.jpg
201003061162.jpg
201003061163.jpg


さてさて、この汚い楽譜がどうなるのでしょう。
  1. 2010/03/04(木) 01:35:48|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

締め切り前に

201003041159.jpg
来週のコンサートの曲の楽譜がまだ出来上がっていないんだなあ。

追い詰められた音楽家のとる行動

・コーヒーをたくさん飲む
・毎食辛いものを食べる
・濃いお茶(お酒)を飲む
・携帯を放り出す
・とりあえず寝てみる
・なぜかずっと台所にいる

うん。不健康!
  1. 2010/03/03(水) 23:01:02|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

家事手伝い


コンサートホールにて家事手伝い。

学生の頃は、よく外国オーケストラの楽器運搬やら舞台設営のバイトなんかやってましたが。
(音大にバイト情報がくる)

合唱台を組み立てたのは始めてだなあ。あれ、まさか鉄でできているとは!
コンサートが運営されるには、プロのステージマネージャー、プロの受付屋さんがおりまして。

逆に言うと、そういう職業が成立するくらい大変なお仕事ということで。
一歩間違えたら大怪我、一歩間違えたら大苦情の現場で、ハキハキと自分の判断で動き回る人達の気持ちの良いこと!

あー、勉強になるなあ。

皆様のご協力で無事終了しました。
  1. 2010/03/02(火) 09:18:17|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

写真撮影




新しく使うことになる写真を撮影しに、カメラマンさんと手ごろな崖を探しに山へ。
普通の写真じゃダメなのです。

山のてっぺんには猿が。群れで。手ごろな崖もありました。

「じゃあ、ちょっとクルマまで楽器取りに戻るから、ちょっと待っててね。」
「うん、じゃあ、もうちょっとあっちも見てくるわ。」

なんて会話を交わして、撮影現場に戻りましたらば、カメラマンさん「ここいいんじゃない?」と木の上におりまして。
「ああ、良いねえ良いねえ。」なんて言っている目の前で、カメラマンさん、どんどん体勢崩してあっという間にドサッと3メートル余り下に転落して。

幸い、カメラを持たずに木に登っていたのと、落ちた斜面の具合と落ち方が良かったことで、ほんのかすり傷で済みましたが。一歩間違えば大事故。

見てたぼくは何も動けず。
コマ送りの中で「あれ?ふざけてる?助ける?革靴だから無理!あ、落ちた。ふざけて。。。ないよなあ。。。」と考えていて。

その次にとっさに出た一言が「ぎゃー!大丈夫?」とかで無く

「よしだくぅーん、それは転落だねえ。」でした。

きっと「それは重大な転落事故に見えるんだけど、体は大丈夫か?」ということを言いたかったんだと思うけど。。。

いやあ、大事にならなくて本当に良かった。

その後、復活したカメラマンと山の中を動き回り(十分気をつけながら)、撮ってきました。
うん、今のぼくには山が足りてるなあ。山も猿もドラマも足りてるよ。
  1. 2010/03/01(月) 18:36:48|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0