GetFunked! 闘うジャズユーフォニアム奏者 照喜名俊典

『照喜名俊典』の格闘日記!! HPはコチラ→http://tterukina.com/ 音源、スケジュールなど

あみどごーん!

朝日に照らされて起きて、まだ浜名湖畔。
昨晩は、キャンプ仕様のクルマで湖畔で寝たのでした。

ここで誰かに会うと寂しくなってしまうので、ばびゅーんと帰ってきて。

楽しく濃い濃い二日間を過ごした後なので、なかなかパパッと気持ちを切り替えて現実に戻れず。
(お茶の)暴飲が祟って、体の中からぐったりしている感じがしていたから、とにかく休んで休んで。

「今日でもう半ズボン終わりか~。」なんて考えたり。完全に頭ボケてます。

頑張ってピアノに向かって曲作りに励むも、あまりはかどらなかったので、良し!寝てしまおう!と、早く寝ました。

数時間後、体中を蚊に刺されて起きました。

「蚊取りマット焚いてるのに。何故だろう?」と思ったら、強風でアミ戸のアミが吹っ飛ばされてフレームだけになっておりました。。。なかなか上手いこといきませんなあ。。。
  1. 2009/08/31(月) 18:14:28|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

浜名湖フェス

20090831114529
20090831114524


午後イチで浜名湖畔のライブハウスワッツへ。ボーカリスト富安さんの主催する音楽フェスに去年に引き続き参加です。
ブルースやフォークなど(ジャンル名なんかどうでも良いですが)、普段、あまり接点の無いような弾き語りの人達に混じって、いろんなところで演奏。
年齢的にどうのこうの、ジャズ的にどうのこうの、技術的にどうのこうのとか、そういう見方をされないので、ものすごーくすーっと自然に周りの人達と仲良くなれる。楽しいなあ。

天気良くてサイコー。
ご飯美味しくてサイコー。
屋上ステージには、整体師さんがお店を出してたりしてサイコー。

ジャンル名とか気にしないで音楽を楽しめる人達!来年はみんなで遊びに行きましょーね。
  1. 2009/08/30(日) 11:45:31|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:5

鬼頭ブラスライブ

名古屋市栄のど真ん中。ヨサコイソーランのにーちゃんねーちゃんが堂々と歩いてます。

今回のライブはオールスタンディングで、お客さんを踊らせまくる!というテーマ。
一日中ブリブリ吹けるように、、ガツガツご飯食べて、リハ終った後も、ガツガツご飯食べて、さらにレッドブル飲んで!

せーの!ボカーン!と吹きました歌いました踊りました。
やる方も見る方も汗びちょびちょでしたね。はっはっは。

金賞!

撮影が入ってたから、いつかビデオが公開されると良いなあ。一気に拡がるだろうなあ。
  1. 2009/08/29(土) 11:02:11|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

オフ日にならなかった

20090830100646
今日はオフ日!と思ったら、締め切り間近でそれどころではないことがわかり、ピアノに向かい曲作り。

どうも調子が出ないその原因を「アップライトピアノの譜面台に置くノートが不安定だから気が散る。」ということにしまして。

「じゃあ、譜面台作らなきゃ」ということで、早速ホームセンターへ。

理想は、アメリカの大学のジャズ作編曲クラスの先生(ノラ・ジョーンズの先生だったりするのですよ)が使っていた、木製の無骨でしっかりしたもの。
ずっと憧れていて印象に残っていたものを再現することに。

まあ、大したものじゃないから。簡単に作れました。
バランスとって蓋に引っ掛けてあるだけ。
大切なピアノに傷がつかないように、クッションも施して。
消しゴムカスなんかもモリモリキャッチします。先生が使っていた譜面台のような風合いが出るまで使い込みましょう。

で、大工仕事でほぼ一日が終わり。。。
  1. 2009/08/28(金) 10:06:50|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ベストソバ食べて

朝起きてまだ石川。

昨日貰ったおいしい蕎麦屋情報を元に

蕎麦屋→白山スーパー林道→白川→東海北陸道で帰る

というステキな段取りを組んでみるも、念のためと蕎麦屋のホームページをチェックしてみたら、まさかの定休日!
つい先日、長野まで蕎麦食べに行って、定休日だったからねえ。
多少の慎重さは身につきましたが。残念無念。白山スーパー林道とセットにしないと勿体無いので、この行程は来年までお預けだろうか。。。

それならば、代わりの蕎麦をということで(もう蕎麦スイッチはオフにできない)これまた帰り道にある、永平寺蕎麦を食べて帰ることに。

まだ見ぬ蕎麦に未練は残るものの、永平寺でバッチリのお蕎麦を食べて帰ってきました。
  1. 2009/08/27(木) 13:22:29|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

休暇

20090826130215
遅めのお盆休みをいただいております。

朝6時半に出て、能登半島一周!知多半島一周するのとはワケが違いますね。

クルマで海岸線走って、朝市行って、千枚田見下ろして、塩田見て、能登丼食べて、また市場行って。

写真は、セサミストリートのバーニー岩です。
  1. 2009/08/26(水) 13:02:18|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

石川へ

20090826223440


富士山へ向かう、大阪からのチームを送り出した後(あんかけスパゲティー屋に寄ってましたが)、我が家は一路石川へ。到着後、おすし屋さんへ。
  1. 2009/08/25(火) 22:34:44|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

紙芝居たっちゃん二日目

20090825102518


昨日に引き続き、焼肉屋さんで紙芝居のおっちゃんのたっちゃんと、音楽、効果音付きの紙芝居ショー。今日は、企業向けのパーティです。
音楽を聞いて昔を思い出したりするのと同じようなことなのかな。紙芝居を見て笑うということには、すごーい力が宿っているようで。みんな元気になりますね。自分の壁をパパッと取り払って、紙芝居に没頭できるような大人でいたいですね。

今日も2ステージやりまして、それなりに集中力が必要なんだなあ。
終演後は予想以上に消耗していて。

それでもまだ、帰宅後にもう一仕事残っておりました。
大阪から、カブで富士山を目指しているチューバ学生さん御一行を我が家に泊める約束をしていたのでした。
夏の思い出中継地点になれるのは光栄です。

「手延べソーメンの棒にかかる部分です!」と変わったものをお土産に持ってきました!
なんだこれー!
  1. 2009/08/24(月) 10:25:22|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

たっちゃん紙芝居

朝起きて、「昨日寝言で『じゃあ、これあわせるね。ワン、ツー、ワンツースリーフォー』って言ってたよ。」と笑われる。うんうん。新たなプロジェクト、それだけプレッシャーだったんだろうなあ。

お昼間に、ここ数年見てきているお友達の社会人ブラスバンド(?)を見に行く。

その前に、このバンドのチューバ奏者が以前、バイトしていたというラーメン店で腹ごしらえ。
正しい順番をたどってます。

会場が、なんと自分が通っていた高校のすぐ近くのビール工場!
これだけでテンション上がりますね。高校生の頃に、地元民へ向けての感謝祭みたいなお祭りに行ったことあります。

このバンド、編成が変則的なので、どう呼んだらいいのかわからない。
もうずっと経過やらなんやらを見てきているので、ほとんど親の気持ちです。

いろんなポップスの曲を中心に演奏してましたが、かなりかっこよくなってました!
これからも見て行きたいと思います!

で、移動して自分のお仕事の前に、古い商店街で草履を購入。
前使っていたやつ、鼻緒が切れて、ボロボロになっちゃったから。

で、なんとなく入ったお店で愛嬌のいいおばあちゃんにいろいろと話を聞かせてもらっていたら、ある程度の良いものが欲しくなってしまって。いろんなパーツを交換してずっと長く履き続けられるものを購入しました。いぇーい!

そしてそしてお仕事現場入り。

今回は、紙芝居屋のおっちゃんのたっちゃんと、焼肉屋さんで共演です。
まあ、ちょうど良いタイミングで草履をゲットできました。
たっちゃんの衣装のテイストにバッチリ合います。

で、酔っ払いの皆さんを相手に合計4ステージ!
役者さん上がりのたっちゃん、どんどんとお客さんを引き込んで。

大人も子供も、みんな子供でした。

そしてそしてなんと、終演後、名古屋本拠地のあのオーケストラから、たっちゃんとセットでお仕事をいただける感じになりました!こりゃまた大層なことになりました。ガンガンいきましょう。
  1. 2009/08/23(日) 00:59:25|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

楽市ジャズ楽団から自分ジャズ楽団

20090822234622


今年度、指導に入っております、岐阜市文化協会主催のビッグバンド「楽市ジャズ楽団」の入門コースバンドが明日イベントにてライブを行います。岐阜市市民会館にて。今朝のリハを見に言って来ました。トロンボーンが3本しか居ないので、ほんとうは、明日も参加できたらよかったんだけどなあ。

前回、見たときよりも段違いにスィングするようになっていて、ちゃんとサックス、トランペット、トロンボーンの各セクションが本来の機能してました。これは、明日もバッチリでしょう!グッドラック!

お昼過ぎに、ぴゅーっと帰ってきて、今度は夕方からの自分のライブの準備。

楽譜をプリントアウトして丁寧にテープ貼って(できたての楽譜は愛おしくて)、マイクやらアンプやらを積んで、楽器を積んで(使いもしない楽器まで、一応)、着る服選んで。
ってやっていたらあっという間に時間が来てしまいました。

近所のお洒落なカフェで、軽食とスイーツ付きのライブです。

moca melo cafe
津島市莪原町字神守前56
0567-24-3405

一度会場に入って、忘れ物に気づいても慌てない慌てない。なんせ近所だから。(これが気の緩みの原因か)

SN3I0043.jpg

ここ最近書いていた楽譜は、今日の為の楽譜でした。
明る~いカフェで演奏するための明る~い曲。
ぎゅっと目を瞑って集中して聞いてもらわなくても、自然に耳に入って、なんとなく心が温かくなるような。そんなことがやりたくて。

とてもとても、良い雰囲気の中で演奏できました。
ギタリスト水野啓くんも、ぼくがやりたい表現を先回りしてやっていてくれるし。

お店と一緒に企画して実現にこぎつけた今回のライブ。
スイーツディナーってどんなだろう?って疑問に思ってたんだけど(そこは当然お店にお任せ)、蓋を開けてみたら!まあ、豪華!

ちゃんと、ライブの時間ぐらいお腹が持つように前以て食事はしておいたつもりなんだけど、目の前を行き来するお皿から視覚的な刺激がどんどん入ってきて、空腹中枢がどんどん揺さぶられて、最後の曲を演奏し終わった瞬間に「ウへー!腹減ったー!」と心で叫んでました。

たくさんのお客さんに「次、待ってます」と言われ、マスターに「次は混ぜて」と言われ。
今日は、声高らかに(お茶で)乾杯でしょう!!
みなさま、ありがとうございました。
  1. 2009/08/22(土) 23:46:27|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3

マイクゲット!

移動の途中で、馴染みの中古楽器屋に立ち寄る。

明日の新バンドでのライブは、どうもマイク&アンプ有りでやった方が良い気がして。
おそらく、生でも大丈夫なんだけど、一応、保険というか。
楽器は良くても、喋る声が通るかどうか。

まあ、どういうことかというと、ただ神経質になっているだけなんですが。

でも、ちゃんとしたマイクはいずれにせよ必要なものなので、買ってしまおうかと。

馴染みの店員さんに「よく現場で見る、あのスタンダードのものが欲しいんだけど」と相談すると、ちょうど良いタイミングで入って来た、ばっちりのモノがあるというので、即購入。

専門的ですみませんが、初めてのちゃんとしたダイナミックマイクです。いぇーい!
早く試したいぜい!いぇーい!

深夜の帰宅後は、コツコツと楽譜作り。最後の手直しをして、明日を待つのみです。
マイクもあるし。
  1. 2009/08/21(金) 00:37:56|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ピアノ作曲

20090820233137

我が家にやってきたピアノにて、初めて本格的に曲作りをしてます。
今週末のライブに使う曲を数曲。

別に電子ピアノがダメってわけじゃないですが、頭の中の声が素直に出てくる気がするというか、「あ、やっぱりコッチの方が良いかも」という選択が早くできる気がするというか。全部「気がする」だけなんですが。(もともと筆が遅い遅い自分にしては)最近では無い感じのペースで仕上がってます。

目の前でハンマーがガツンと動いて、針金をゴツンと叩いて綺麗な音がでるようにしてあるんだから、そりゃあそれだけで説得力ありますわな。

先日、あるミュージシャンが話していたんだけど、コンピュータ音源、打ち込み音源の登場によって、管楽器奏者の仕事が激減してしまったと。
ところが、コンピュータの質が上がるにつれ、様々なソフトが登場するにつれ、音楽の知識や経験が無いような人でも、似たようなものが簡単に作れるようになってきた。だから、これから本当にシンドイのは、コンピュータでしか音楽やっていない人だよ。生楽器やっていて良かったねと。

その時は「そんなもんすかねえ。」と、特に考えもしなかったのだけど。。。
生楽器。優しさもアクの強さも、全部、何かが実際に動いて音が出ているという説得力ですわな。
  1. 2009/08/20(木) 23:31:41|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

引き続き

20090820005412


昨日と同じ編成のライブを、岡崎市のアジア料理屋さん、亜チャラにて。
(ベトナムヌードルフォーが美味しくて、個人的に立ち寄ってます!)

またまたリハから涙です。
あー、こんなステージを見てもらいたい人、たくさんいるなあ。
あの人にもこの人にも。。。
と思い浮かぶ顔はみんな音楽学歴とかジャンルとかの色眼鏡をかけていない人ばかり。
ぼくが逆の立場なら、声をかけてもらえるだろうか。
「とにかくステキな音楽があるんだけど、あの人はジャズだからなあ。」とか躊躇されていたら悲しいな。でも、そんな壁作ってる気がするな。

同じくステージに立っておりました、バイオリン奏者の黒田 奏さんが、まだライブ序盤にて「ライブが(当然来るべき)エンディングに向かって進行しているのが寂しい」というようなことを言ってました。

なんだか、新しいスタート地点に立っている気分です。
10年後。少なく見積もって10年かかるなあ。同じ気持ちを与えられる存在になろうぜぃ!

あ!写真は、亜チャラの隣の施設にあった看板。あまりにもインパクトが強かったので、撮ってしまいました。ぼくにもガバナ名欲しいぜぃ!きっと英語でいうところの「政府」の語源と関係あるモノなんだろうあな。
  1. 2009/08/19(水) 00:54:15|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

紙芝居リハ

20090817154034


この週末、共演する、紙芝居屋のおっちゃんこと、紙芝居たっちゃんとリハーサル。
相変わらずの、イベント全体を見据える能力に感服!

出し物の尺の長さ、起伏、潔さ。この辺のバランス感覚って、音楽家にもすごーく必要。
まるっきり同じ土俵ですわ。

マーガレット一家が、新作紙芝居を作りました。それが焼肉屋で披露される予定です。
さすがに、その場で何曲もテーマ曲が作れなかったので、録画したものを見ながら、当日のイメージを膨らませております。

夜は、敬愛するミュージシャンのライブを見に行く。
自分のキャパを超えた人と接していると、自分の想像する想定の範囲外のことがたくさん起こりますね。

常に自分に何かを与えてくれる人に対して、自分は何も新しいことを返すことができないことの惨めさ。何か一つでも返したい!
つまり、これが音楽をやっていることの理由の一つなんだろうなあ。
  1. 2009/08/18(火) 15:40:38|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

タイトルなし

20090820005502

ボーカリスト富安 秀行さんのライブを名古屋市今池のバー「りとるびれっじ」にて。
今回は、ゲストとしてセンチメンタルシティーロマンスのキーボード奏者、細井豊さん!
加藤登紀子、岡林信康、竹内まりや、中島みゆきなどなど、もう本当に数多くのシンガーのサポートやってきている方です。

長年ミュージシャンやってるとこうなるのか!
リハ見てるだけで、その音の説得力に感動して涙が出てきます。
もう、サイコー!こんなに優しい気持ちになれるもんなんだなあ。
なんだか、自分の中にあった壁がどどーんと崩れた。

ぼくが見てる音楽の範囲はまだほんのちょっぴりなんだなあ。
学校で音楽を勉強してきたことで、どれだけの色眼鏡をかけてしまっているんだろう。

もっともっとオリジナル曲が聞きたい。
演奏する側に居て、「もっともっとこの人の人生が知りたい」と思ってしまったのでした。
  1. 2009/08/17(月) 00:55:04|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

15と16の違い

レストランでの演奏が、貸切パーティにより15時スタートが16時になってしまいました。
15時から楽しみに待っていていただいた皆様すみません。

市民吹奏楽団のお二方。トロンボーン、ユーフォ。
ぼくが演奏してる楽器がユーフォかトロンボーンだったら、どちらかが絶対に
「あー。今日はハズレだったか。がっかり。。。」ってなっちゃうかもしれませんが。
持って行った楽器がフリューガボーンだったので、ちょうど足して二で割った楽器で良かった。のかなあ?楽譜持参でコーヒー屋を占拠する勢いで来ていただきたいです。

ヤングユーフォ吹きさんは、もっともっとどんなものでも良いので(ピアノの楽譜でもエレクトーンでも、カラオケの歌詞カードでも)、バカスカ持ってきてください。バカスカ吹きますので。

ファミリーさんは、マウスピースを使った手品を披露できなくてすみません。
「ひょっとして暑さで金属が膨張しちゃってるのかも?」と思い、帰宅後にマウスピースを冷蔵庫に放り込んでみましたが、ダメでした。このままでは収まらないので専門家に外してもらいます。ファンタスティックマウスピースイリュージョンをお楽しみに。

基本的に、お客さんの年齢層や立ち居振る舞いから、気に入ってもらえそうな音楽を選んでやってますが。
今回は、ピアニストさんが、何故かジャニーズモードに入り。
コンタクトレンズが乾くままに、目をかっぴろげて、聞いたことのないジャニーズの曲をバカスカ吹くことになりました。ここ一番の集中力ってあんまり長続きしないもんですね。反省。
  1. 2009/08/16(日) 02:23:30|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

温泉付き演奏

ぼくらにとっては「温泉つき演奏」ですが、一般の方にとっては「演奏つき温泉」ですねー。

豊川市の温泉施設にて、歌謡曲をデキシージャズ調にアレンジして演奏するバンド「ミソガンボ」で演奏のお仕事。(売り込み用CDなんか作っていた時代のオリジナルメンバーではもう出来なくなってしまったなあ。みんな偉くなっちゃいました!)

3時と7時の二回の演奏。
0001

ちびっ子と絡みながら、お客さんの年代なんかも考えながらのプログラミングしたりして。
一昔前は、マツケンサンバやら、おさかな天国やらをやってましたが、あっという間に使えなくなりました。そんな教訓を踏まえて、レパートリーを増やすようになりました。

一回目終えて、ご飯いただいて、「お風呂入りますか?」と勧められるも、やっぱりね。ステージが終わるまでは、完全にお仕事モードですから。緩んでる場合でない。

近所の山道を散策に行きました。すごい湿度でもう、体中、べたべた。
20090815213007

散策は、お仕事モードのテンションを下げることにならないのか?というと、じぇんじぇんそんなことないんですねえ。むしろ、上がります。べたべただけど。

001.jpg


二回目のステージは屋外。じっとしているとね。夕暮れの丘の上の風が吹き抜ける木陰で「あ~!すずしい~!あ~!こんなロケーションで風呂上りに音楽聴けるなんてサイコ~!」となると思うんだけど。演奏しているほうは、ほとんど運動しているようなもんですから。「あー。山の湿気が下りてきてるんだなあ~。じとーっ。」と大変です。そんなことは、みじんも出しませんが。ニューオーリンズ系のものを吹くにはやっぱりスライドトロンボーン。なんだか、最近は(一番頻繁にスライドトロンボーンを吹いていた)ゴージャスモンキーズの本番が無いもんだから。久しぶりに左手の腱を酷使しました。

二回目のステージも終わり、ゆーっくりお風呂をいただきました。
さいこー!
  1. 2009/08/15(土) 21:30:10|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ライブ@なんや

20090815212859

九州から、中村勇治さんを迎えましてのセッション。

ちょっと早めに会場へ入って、ちゃちゃっとセッティングを済ませて。西日がばっちり入り込む会場がなかなか熱気が冷めないので、ちょっと近所を散策。どうも、この辺、ちょこっとずつお店が変わりつつありますね。見たこと無い飲食店がちらほらと。でも、まだまだ、ライブ前に入ってちょこっと食べるのにバッチリのお店は見つけられないでおります。

さてさて、ライブは大盛り上がりでしたねー。楽しかったです。今回は、お店のマスターのぷよさんも演奏メンバー。初めて共演させていただきました。どんな音を出すかで人がわかるもんですねえ。あんまり喋るのは得意でないのだけれど。音でいろいろ解るもんですねえ。
  1. 2009/08/14(金) 21:29:03|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

座奏用クッションの必要性&作り方

今日は、楽譜の締め切り、2件片付けたぜー!

で、また楽譜画像アップしてもアレなので。

たまには先生みたいなことを、声を大きくして。エヘン。

座ってユーフォを吹くときには、座奏用クッションが必要です!
これ、なかなか大事さが伝わらないから、もう二回言っておきましょう。

座ってユーフォを吹くときには、座奏用クッションが必要です!
座ってユーフォを吹くときには、座奏用クッションが必要です!


「ユーフォってやつは、歴史も浅くて、新しくデザインされている楽器のハズなのに、何故こうも構えにくいんだろう」といつも思います。

特に、ヤングに見られる状況ですが、座って吹くときに、楽器をモモの上に置いてしまう。

すると、必然的に背中を丸めないと、マウスピースの高さに口が合わないんですねえ。

こんな感じ。今は詳しく書きませんが、姿勢と音色はとてもとても関係あります。

理想(だと思っている)姿勢で楽器を構えるには、どうしても重い重いユーフォを持ち上げて構えないといけません。(中には、ぽっこりお腹にユーフォが乗る人もいます)




01.jpg








ところが、筋力の弱いヤングならずとも、こんなに重い楽器をずっと持ち上げ続けると、骨格に相当な負荷がかかります。

そこで登場するのが、座奏用クッション。
これで、背筋を伸ばした状態で構えられるようになります。


02.jpg









で、この座奏用クッションというやつ、市販もされているんですが、市販のものは当然のごとく、自分の体にあわせて作られていないので、バッチリの高さになりません。そして購入するまでも無く、簡単に自作できますので、今日は、その方法を公開します。

必要なもの

バスタオル(なんてこと!ロケ現場のカーペットの色と同化してしまった!)、輪ゴム二本、滑り止めシート(ホームセンター、100均等で購入可)



03.jpg









まず、バスタオルを縦に4つに折ったものをクルクルと巻いて。
(楽器の重みで潰れないように、キツくカタく巻きます)


04.jpg









そこに、滑り止めシートを巻く。(これが無いと、結構滑ります。落ちます。転がります。)


05.jpg









そして、輪ゴムで留めるだけ!完成!


06.jpg









で、このように左モモの上に置いて使います。高さは、折り方、巻き方で調節できます。


07.jpg









どーだ!全国のバンド指導の皆さん!参考にしてちょうだい!
ちなみに「こんなもん持つの恥ずかしくね?」とシブる中高生には「これ持ってなくて、背中丸めて吹いてると、とコンクール行ったときに『あ、わかってないなあ』って思われるよ。」と言うと良いようです。

オマケ、間違ったクッションの使い方。


08.jpg









あ!こんだけ言っておいてなんだけど!
ぼくは、ものすごくマウスピースの角度を変えながら吹くので使いません。
ニボシと牛乳でできた骨格がじょうぶいので何時間でも持ち上げて吹きマス!
あと、やっぱり見た目がスマートじゃないし。。。
  1. 2009/08/13(木) 00:21:49|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

音楽教室飲み会

こりゃあまあ、珍しいことなんだろうけど、音楽教室の講師飲み会というものに参加してきました。

太っ腹な音楽教室オーナーの粋な計らいで、たまーに、講師が集まってあーでもない、こーでもないと真面目な話、不真面目な話、いろんな話したりするのです。オゴリで!!

たっぷりと(お茶を)呑んで、楽しく話して、美味しいもの食べて(なんと、すし屋での飲み会!これは初めてかもしれない!)そして、同じ町内に住んでるベーシスト先生と、珍しいバス(軌道上を走り、ハンドル握っちゃいけないんだって!なんだそりゃ!)に乗って帰って。

これがね、結構楽しくて。会社の飲み会ってこんなもんでしょうか。
ただ、会合の見た目が実年齢よりもかなり低く見えるのは確かでしょう。
  1. 2009/08/12(水) 00:35:55|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

メダカのフェイクが見える

20090812005009
20090812005002


22日に地元でやるライブの宣伝を撮られにケーブルテレビ会社に行ってきました。
一分間のトロンボーンソロ動画を二本撮って、それから喋りの部分を。

トロンボーンソロはね、まだちょいと余裕がありますが。
しゃべりの時にモニターに映し出される自分の顔のアップを見ると、「あらー。歳とったなー。しかも、引きつってるなー。」と思いますね。

無理してテンション上げて噛みながらも喋りました。
海部津島地区のケーブルテレビ、クローバーテレビのタウントピックスにて醜態をさらします。
請うご期待!

で、撮影後にテレビ局の人と喋っていたら、「最近、どこどこに、音楽系のカフェできましたね。」と。

さすが!地元の情報がバンバン入ってくるようで。ぼく、知らなかったです。
で、家に帰ってからネットで調べてみたら、今日はあいにく定休日。

でも、その代わりに、他のカフェの情報がみつかりました。
「あー、これ!ぼくの散歩コースのすぐ脇の道じゃないか!くっそーっ!」

アンテナを張っているつもりでも、まだまだ、ぼくには散歩が足りないなあ。。。



またまた、近所の用水路にちょいとメダカを捕りに行ってきました。

メダカ。手網を持って追いかけると、当然のごとく、あっちへどんどん逃げるんですが。

何度も繰り返していたら、メダカがあるタイミングで、ひょいと向きを変えて反対方向へ進むということが見えてきました。

これ、何度やっても同じタイミング。群れの先頭のメダカの意思決定のタイミングですね。

いままでは、メダカにフェイクをかけられて、「ムキーッ」となってたんですが、このタイミングが掴めてからは、こっちからメダカの群れにフェイクをかけて、「はっはー。ちみたちはまた同じ戦法かね!」と手元ですくえるようになりました。

なんの報告だこりゃ。

あ!ちなみに、飛んでるハエ捕まえることができます。
飛んでるハエをジッと見てるとね、適当にブンブンと回りながら、だいたい同じようなところを飛んでるように見えますけど、一瞬!「あ!オレ、このルートさっきも通っちゃったな。今度はどっち行こうかな。右?左?」と迷う瞬間があるんですねー。そこをパシッと。

何の自慢だこりゃ。

そのうち、メダカにさらに上をいくフェイクをかけられるようになったりして!!
  1. 2009/08/11(火) 00:50:11|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

楽譜ウィークスタート

20090811111221


チューバマンショーの通販用楽譜清書!
12月の中高一貫校ブラスバンドバックのソロ曲楽譜手直し!
今週末の銭湯での演奏用楽譜アレンジ!
10月にあるブラスアンサンブルロゼとチューバマンショーの共演用の楽譜の手直し!
水野啓君とやるライブの楽譜作曲!

これ、全部今週中にやらないといけないんだけど!

雨降る、雨降るって言ってたから車でお仕事に出たら、雨降らんじゃないか。
じぶんで空を見た感じは「こりゃ、天気もつんでないの?」と思ってたので、悔しさ百倍!

これからは、自分が今まで空を見上げてきた経験を信じましょう。ずぶぬれになっても。
  1. 2009/08/10(月) 11:12:25|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

合宿の成果

20090810123439


合宿ではたくさんの写真や動画を撮ってきたので、それの整理なんかして。
たくさんありすぎて、可笑しくて、なかなか進みません。
20090810124225.jpg



これは、さんざんレコーディングした後の一発録り。多少、パラつきはありますが、いきいきしてますねー。
何故ぼくがいないかというと、撮影してるから。。。吹きたかったけどなー。

夕方から、雨が降ってきそうなタイミングで草むしり。
空っぽの植木鉢に、伸びきったローズマリーの枝を何本も切って突っ込んで、そこにバーナーをねじ込んで点火。そうすると、刺激のある煙が回りに立ち込めて蚊が寄ってきません。まあ、煙ならなんでも良いんだろうけど。とくにローズマリーは効果ある気がするなあ。
  1. 2009/08/09(日) 12:34:43|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

That's moo!

20090808214021.jpg

合宿の間に溜まってしまった雑務を灼熱の部屋で片付ける。
まずはメールの返信、スケジュールの整理なんかをやって。

そしてそして、地元のカフェでやらせてもらうライブのチケット、チラシの制作。
毎回会場の雰囲気は違うので、それなりに時間がかかります。

出来あがったものをカフェに届けに行って、その足で、地元のケーブルテレビ会社へ。
(カフェからすぐ近所!)

地元でのコンサートやライブを何度も来てくれていたり、番組で使う音源を作ったりしているので、何をどうやって宣伝してもらうと効果的なのか解っているつもりで。

「今度、ここでこういうことやるので、ローカルニュースで文字情報流してくださーい。」とお願いしたら、「文字情報より動いていた方が伝わるので、撮影されに来てくださーい。」と言われ。

来週、独りっきりで数分間のアピール撮影されに行くことになってしまった。
これは!!顔がひきつる可能性高い!!

楽器をさらっと演奏して、ひきつった顔で文字情報読んで、慌てふためいたまま終了。か。
良い宣伝になるかなあ。。。撮影上手く行ったら詳細書きます。

で、まっすぐ帰らずにちょっと寄り道したりして。
  1. 2009/08/08(土) 21:40:25|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

合宿!!!!!!

20090807221040


合宿最終日は、屋外へ飛び出しました。
(飛び出した直後に、天むす屋へ行きましたが)

向かった先は、しょっぱくない海のような所!
「さあ、君達はここであの伝説※.1を越えられるか?やってみろー!!」
と、若者を水へ突き落とし。(多少脚色してあります)

「ほんとうは、そんなオイシイこと、自分でやりたいんだぞー!」と涙を飲みながら記録映像を撮り。(ほんとう)

見事成し遂げた若者と抱き合い。(脚色あり)

「じゃ、まったネ~!」と、わりと軽~く別れたのであります。

家に帰ってから独りで食べた納豆のまあ美味しかったこと!
ぼくも学生の頃は、「チューバの学生」のような食生活してたんだもんなあ。

目の輝きの強い、勢いのある若者にぼくも触発されて、エネルギーが沸いてきましたョ。

※.1むかしむかし、山奥の湖で、あるチューバ吹きが楽器を演奏しながら水に入って行き、足がつかなくなったら立ち泳ぎして吹き続けるも、やがて楽器に水が入ってきて沈んでしまい、お魚さんになったという伝説があります。
  1. 2009/08/07(金) 22:10:44|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

合宿!!!!

20090807020610


「今日は、ちゃんとオグラトースト食べてきなさいよ。」と学生さんをコメダコーヒーに送り出し。

レコーディングなんぞやりまして。案外簡単にやっちゃいました。さすが音大生!
昼ご飯は
「みそうどん食べておいで」と送り出し、自分は精進料理のようなメニューのご飯を食べて。

さらにレコーディングやらおふざけ動画を撮り。(良いものが撮れました!チューバ関係者限定ですがショッキングなものになるでしょう。)

世界中のチューバの皆様、頑張ってエスカレートして、楽器壊しちゃうといいでしょう。はっはー。

その後、さらにアンサンブルなんかしたりして。

「じゃあ、晩御飯はココイチのカレーラーメンね。」ということで、名古屋(マスコミにより創られた)名物になるかもしれないものを食べて。

やっぱり学生さんと同じものを食べ続けるなんてとんでもないので。
ぼくは小盛!太麺の小盛!
チューバの学生の皆さんは、大盛と肉味噌丼ですがな。
これぞ、正しいチューバの学生さんって感じで気持ち良い!

で、帰宅して打ち上げをしつつ。

チューバの学生の皆さん、カントリーマァムを肴にしてます!!!!!
  1. 2009/08/06(木) 02:06:14|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

合宿!

20090805220630


朝起きて、名古屋名物を食べる気マンマンの学生さんに、「近所の喫茶店でモーニングを食べると良い」との指令を出して、自分はセコセコと会場の準備。

みんなが会場に揃って、一通り練習してお昼ご飯。
「じゃあ、昼はあんかけスパゲティー屋に行こう」

と言うと、何故か曇り顔。

理由を聞くと、朝行った喫茶店のモーニングには「小倉トースト」が無かったので、朝からあんかけスパを食べた。と。もしくはカレーを食べた。と。

これぞチューバの学生さん!
でも結局、あんかけスパ食べてました。大盛りで。

で、今度は夜までびっちりワークショップとアンサンブルをやりまして。

「次は台湾ラーメン食べにいこう」と。

ぼくはさすがに体の心配をして少しだけ食べてあとはチューバの学生さんに回しました。
  1. 2009/08/05(水) 22:06:34|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

合宿開始

20090805144718


夕方6時ころに、大阪からの学生さんをピックアップして。

どういう感じの合宿にしようかと相談しながら家へ向かう。
割とね、安上がりにしなきゃあいけないのかなあと思って、家でバーベキューをしようかとか、ご飯を山ほど炊こうかとか、いろいろ考えてたんだけど。

どうやら、名古屋名物食べる気満々で!
あら!そう!最近の学生さんはお金もってるのかあ。

愛知の学生も合流して、とりあえず手羽先チェーン店!
で、二件目は別の手羽先チェーン店!

で、最後はミュージシャンなら一度は行っておかなければいけないという、珍ラーメン店へ。
しかし、何時にオープンするか解らないというお店と、なんともタイミング合わず、午前3時過ぎに断念!

いきなりディープな合宿が始まりました。
  1. 2009/08/04(火) 14:47:22|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

合宿準備!

朝起きて、ちょっと遠方のラーメン屋まで昼ごはんを食べに。
鬼頭さんと、鬼頭ブラスチューバ奏者の高橋肉男くんと。

ラーメン食べた後、まだちょっと遊び足りない感があり、肉男くんのリクエストでカキ氷を成年男子3人で食べにいく。おもいっきり平日の昼間なので、周りの目もきになるなあ。

でもいきなり電話したにもかかわらず「この街で一番おいしいかき氷はココ!」と教えてくれた一宮の星野さんもさすがだなあ。一宮の商店街のお祭りの主催者さんです。

午後からは、明日から始まる、ユーフォチューバ合宿の楽譜の準備や、家の片付けなど。

大阪から、音大の枠に収まりきらない学生さんが「何かおもろいこと!」を求めてやってきます。そのヤングエネルギーをどこまで扱いきれるか。体力勝負であります。
  1. 2009/08/03(月) 14:55:11|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

鬼頭ブラスリハ!

朝から、地元の施設にて楽器練習会。最近、なかなか出来ない、頭の体操的な練習課題を見つけたので、独り練習も楽しいですわ。

午後イチで名古屋市内で鬼頭ブラスのチキチキロングリハーサル。会場を確認して、少し離れた所にクルマを止めて、楽器を背負って歩いて会場に向かう途中にまさかの夕立が。。。全身ずぶ濡れになり到着。まずトイレで服を絞る所から始まりました。

リハーサル中は、少しずつシャツが乾いていく感じで、あ、こうやって風邪をひくんだな。という感じで。
新しいメンバー来てました。少ないメンバーで音を出してみてわかった、昔からのメンバーの楽器が上達してること!音大生でもないのに、楽器をずっと触っている時間ないのに、楽器が(というよりは、自分の特化した役割の部分が)上達していくもんなんだなあ。

13時~21時という久しぶりのチキチキロングリハーサルはさすがにくたびれたなあ。

その後、ラーメン屋を探すもことごとく空いておらず、撃沈!
  1. 2009/08/02(日) 15:02:14|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
次のページ