FC2ブログ

GetFunked! 闘うジャズユーフォニアム奏者 照喜名俊典

『照喜名俊典』の格闘日記!! HPはコチラ→http://tterukina.com/ 音源、スケジュールなど

名古屋ウィンドシンフォニーレコーディング

朝起きて、まだお酒残ってるあたり、昨晩の盛り上がり具合が伺えます。。。
コンビニで、胃腸薬とウコンとブレスケアとコーヒー買って、熱田文化小劇場へ。(運転してないョ)

名古屋ウィンドシンフォニーのレコーディングセッションが今日から三日間に渡って行われます。

作曲家、八木澤教司さんの作品集のCDプロジェクトです。
今日は、収録予定曲のリハーサル。明日明後日と二日間に分けて全ての曲を録音します。

正直「クラシックのレコーディングかー。。。うーん。プレッシャーに耐えられるかなあ。。。」と不安に思ってましたが。

とりあえずリハーサルでは、グイグイいけました。
指揮棒が降りた瞬間からちょっと遅れて「ぶわーん」と音が出始めるようなところは、かなり苦労してますが、なんとか調整できてます。

でも、一つ、迷っている点が。。。

低音を吹くときに、一般的なユーフォ奏者的に「良し」とされる太く広く「ボー」と吹くの、とても嫌い。。。

「芯だけですみませんが!いち早くお届けいたします!」みたいな感じで「グー」って吹くのが好き。。。

喜ばれないだろうなあ。。。こっちも気持ちの整理しておこう。。。


一昨日のビッグバンド、昨日のパーティと、かなり長い時間、楽器を吹いていたので、調子は絶好調!羽根のように軽ーく「ボカーン」と鳴ってます。

明日から、録音の本番、このまま攻めの姿勢でいきましょう。
  1. 2009/02/24(火) 00:06:43|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0