FC2ブログ

GetFunked! 闘うジャズユーフォニアム奏者 照喜名俊典

『照喜名俊典』の格闘日記!! HPはコチラ→http://tterukina.com/ 音源、スケジュールなど

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

劇場公演本番!

20081201003633


さてさて、朝早く起きて、ズバッと準備して、ぴゅーっと会場近くまでいって、喫茶店(普段絶対行かない)で独りこっそりモーニングコーシー飲んで。じわじわとテンションをあげつつ。

会場に入ってからは、ささっとポイントを復習して。
最終リハでは、衣装に関する不都合が全部解決できているのを確認。

準備おっけー!

昼と夜の2回公演です。

昼の公演を問題なく終えた後、「夜の公演もバッチリオッケーだぜ!」との確信を得て、ここにきてようやくゆっくりと外に暖かいものを食べに出る。一緒に食事に出た出演者一同口をそろえて、「ここ何食か、サンドウィッチとおにぎりだけだったから。ようやくホッとした。」と。
そんなもんですね。機械が作ったものを食べてると落ち着きません。

夜の公演も無事に終了し。

役者さん、ミュージシャン、スタッフ総勢で、会場のバラシ、片付け作業に入ったのですが。

「はい。これ。」と、釘抜き一本だけ渡されたときに、「よっしゃ!まかせとけ!」と、すっぽんすっぽん釘を抜けない自分が情けないですね。

楽器が吹ける<抜いた釘が真っ直ぐ、箱馬が傷つかない

だよなあ。

公演自体が上手くいったことは、具体的な数字からも、お客さんの顔からも、打ち上げでの出演者&関係者のアツいアツい言葉からもわかります。(ぼくはギターののむりんと、虫の話をしてましたが。)

結論は「これからはもっと露出機会を多くしなきゃいかんよねえ。」ということになり。
ぼくが、また参加できるかどうかは、バンドリーダーのみぞ知りますが、お客さん的には、かなり期待しても良い展開になりそうです。

よかよか。
スポンサーサイト
  1. 2008/11/29(土) 00:36:37|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。