GetFunked! 闘うジャズユーフォニアム奏者 照喜名俊典

『照喜名俊典』の格闘日記!! HPはコチラ→http://tterukina.com/ 音源、スケジュールなど

映画レコーディング

昨日は、明け方まで語り合っておりました。

明るくなってから「さあ!もう寝ないと!」となりまして。

寝過ごすといけないので、ソファーで布団にくるまって、10分ごとくらいに目を覚ますような寝方をする。
ぼくが開発した、「目覚ましいらず寝法」です。

片腕を体の下に織り込んで寝ると、ちょうど良いころに手が痺れて起きるのです。
お試しあれ!あー、ばかばかし。

朝早く、挨拶もそこそこに、犬山のカフェを出て、一路、豊田市へ。豊田市といっても、足助町の方。
大学時代には、授業をちょちょっと抜け出して遊んでいた地区なので、なんとなーくテンション高いです。

個人がやっているスタジオに入りまして。
映画に使われるBGMの録音の仕事でした。

「なんだそりゃ?」というようなタイトルの映画だったんだけど、どうも、人気漫画みたいです。

トロンボーンでの依頼。
一般的なフツーのトロンボーンには(しっかりとした練習が必要な)割と難しいことを要求されていたと思うんですが。その辺は、ズル楽器でズル。聴いてる人には解らないだろう。いひひ。

6時間ほどでレコーディング終了。

来春の公開だそうで。音楽が気になって気になってしょうがないだろうけど。見にいこうか。
  1. 2008/10/31(金) 00:39:56|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

10月30日

20081031160918
昼前に起き出して、美味しい美味しいランチをいただいて。周辺を散策。犬山城の近くだったのね。犬山城、来たことあるだろうか。子供の頃に来てそうだけど。せっかくだから見物。なんだか、久々のゆったりした時間なのに、入り組んだ城下町を携帯を気にしながら歩く。いかんなあ。
一時間ほど散歩した後、一行は岐阜県にある世界のヤイリギターの工場へ。なんとなんと、ギター工場の社員食堂のライブスペースでの演奏です。ヤイリギター使ってるアーティストの写真とか飾ってあります。ビギンとか。

もう楽しくて、ウロウロキョロキョロ。ペタペタ。

うそ。ペタペタはうそ。

楽しくリハ。楽しく本番。さすがにヘロヘロになりましたが。他のミュージシャン元気だなあ。ツアー慣れしてるということかなあ?野菜とか食べなくても平気なのかなあ?

また宿にさせてもらっているカフェに帰って、遅くまで語らう。

ずっと学校で音楽をやってきた今、地道なバンド活動はなるべく避けて、近道しようとしているんだけど。何十年もバンド活動しているような人達としばらく一緒に行動させて貰って、それのマイナス面というのが今回、はっきりわかったなあ。危ない危ない。

大阪方面に大事な大事な繋がりがたくさんできました。
  1. 2008/10/30(木) 16:09:21|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

町屋づくりにゾッコン!

20081030191432
高校の音楽鑑賞会の本番。楽しんでいただけたようですが、できたらステージではなく、もっと近くで、息遣い、声帯の震えまで分かってもらえるような距離でできたら良かったなあ。もっとダイレクトに伝えたいものがありました。

終演後は一休みして、うちの近所のジャズバーにて主催の方々と楽しく打ち上げ。こちらでももちろん演奏しました。いろーんな人がいろーんな組み合わせで。思わず身を乗り出して見てしまった。

で、これで終了ではなく、明日のライブ会場の近くの拠点となるカフェへキャラバン隊で移動。ここで、寝る組と、飲む組とで別れ。どちらに参加したかは言わずもがなで朝まで。
  1. 2008/10/29(水) 19:14:35|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

パン祭り

20081030123237
明日の、高校の芸術鑑賞会のリハーサルを会場のホールにて。ボーカル、スチールパン、三線、バイオリン、ピアノ、クラリネット、ギター、ジャンベ、カホン。にトロンボーン、ユーフォ、チューバ。こんなに沢山の楽器でいろんな国の音楽を演奏。こんなの、生で見れるのは贅沢なんだけどなあ。高校生にわかって貰えるかな?

急遽、ベースパン(写真)を叩くことに。こんな楽器触れるだけで楽しいので喜んで引き受けましたが、手に汗かきます。

リハーサル後は、我が家で大宴会!宿帳兼写真帳にもしっかりスナップいただきました。
  1. 2008/10/28(火) 12:32:41|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

フヌケました

20081028144114


まだ、昨日の余韻に浸りながら、後片付け。
ご感想メール、まだ続々といただいています。

楽譜、CDの整理も。コンサートは、終わってからの作業もちょっと大変です。
会計係りの方は、今頃悲鳴を挙げているのだろうと思いますが。。。

さて、これからCDをどうやって展開していくか。今からが勝負!


落ち着いて、今週のスケジュールを見てみると、濃いいなあ。

一般に公開でないので、スケジュール欄には載せてないですが、

水曜日に地元の高校の音楽鑑賞会があり、ボーカリスト富安さんバンドで出演します。

パーカッション中村岳さん
スチールパン村治進さん
ピアノ&アコーディオン井山あきのりさん
クラリネット&ギター秋本節さん
バイオリンとハープ杉本”Q”仁美さん 
ギター&三線他スワンピーたけしさん

豪華メンバーがウチに来ます。うへへへ。宿帳兼写真ブックが豪華になるなあ。


えーと。取り留めないですが。
11月28日、29日に、名古屋のうりんこ劇場にて開催される「マーガレット一家」の公演。
生バンドで参加しますが。

オヤブンから連絡がありまして。

「衣装はロボットでいこうと思うんだけど」と。

  1. 2008/10/27(月) 14:41:17|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

本番!

20081027225928



朝早く起きまして、やっぱり気持ちが急いております。
昨日、抜かりなく準備したはずですが、「あれはどこにあるだろう?これはどこにあるだろう?」
とウロウロ。

会場に着いて、PAをセットして。やっぱりあっちにしよう、こっちにしよう。と、2回ほど引越し。
いけませんなあ。

チューバマンショーの二人がやって来まして、サウンドチェックして、リハーサルして。
他のお手伝いもして。夢の販売ブースをセットして。

本番開始。
まずは、コンサートが始まる前、販売ブースでの演奏。さすがに一瞬で人だかりができますね。
何が始まったのか、まだ状況が読めないお客さんたくさん。そりゃそうだろう。

二回目は、コンサートが始まる直前。
今度はだいぶ、絡み方がわかってきたようで、写真をぱちぱち撮ってました。

販売ブースにも、「今の曲の楽譜ください。」という人が来てくれたり。
どこからか「テルキー!」と呼びかけている集団がおりました。誰だったのだろう?
ユーフォマンはあさっての方向見てましたが。

一般団体、学生さんのアンサンブル見て。
各団体さん、個性的で面白かったなあ。
普段、一緒に演奏している仲間のチーム、今日は自分抜きでやってもらいました。

チューバマンショー最終回は、コンサートの合間の休憩時間。休憩時間といっても、30分あったからねえ。ミニライブには、ぴったりの時間。

そして、ゲストのお二方の素晴らしい演奏を見て。

大合奏では、自分の曲もやらせてもらえました。
そして、ゲストを織り交ぜてのマーチ!
そりゃあ、アンコールくるわね。まるっきり用意してなかったけど。

もう一度、マーチのオイシイところからやって。
大成功の本番でした。

全ての演目が終わった後、さらにチューバマンショーの二人はロビーにて撮影コーナー。
まー、あれだけたくさんの笑顔に囲まれるというのは、気持ちが良さそうです。


準備はとても大変だったけど、またやりたいなあ。
次回は3年後!自分はどこでどういうポジションになっているだろうか。
まあ、あんまり変わらないような。。。
  1. 2008/10/26(日) 22:59:30|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

リハーサル

20081028000247


朝から、管楽器練習会に行きまして~。でも、練習せずに、内職しまして~。
プログラムを印刷屋さんに取りに行きまして~。

回転寿司をちょろっと食べまして~。

夕方から大合奏のリハーサル!

見よ!この光景!特に奥の方。
気持ち悪い。いや、かっこいい。

大阪からチューバマンもやってきまして、俄然テンション上がってきました。
というか、もうすでに舞い上がってます。

帰宅後、まださらに準備。やっぱり気持ちが舞い上がっているためか、カッターシャツにアイロンかけても、シワがのびません。なんでだろ?いろーんな準備をしているつもりなんだけど、ひょっとして非常に効率悪く右往左往しているだけではなかろうか。
落ち着いて、ちゃちゃっと済ましたら、一時間もあれば終わるんではなかろうか。

結局、午前3時くらいまで動き回って、パタリと終身。
  1. 2008/10/25(土) 00:02:49|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

準備開始!

日曜日のユーフォチューバフェスティバルの準備を始める。
明日は、もう一日中動き回っていると思うので。

文房具屋、ホームセンター、100円ショップ、銀行、コンビニ。
CD販売コーナーのポップを作ったりね。CDディスプレイはどうしよう?とかね。

フツーにCDを立てかけたらつまんないから、何か、台にも細工を。

何が良いだろう?普通に写真立てにしようか。木材を組み合わせたものにしようか。
そうだ!ぬいぐるみにマスクを被せて、手に持たせよう。

なんて、ホームセンターでウロウロしながら考えていましたが、結局時間切れ。
今回は、普通に。ただ並べるだけにしよう。

いろんなものをちょこちょこっと作っちゃう器用さを持ってる自覚はありますが、裁縫だけはできないんだなあ。
ぬいぐるみに被せるマスクなんて、自分で作らないとないもんなあ。。。

何かをするときに、なんとかフザケた要素を入れなきゃいけないと思ってしまうのは、もうほとんど病気です。
  1. 2008/10/24(金) 12:50:19|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

でけた!

20081023232556


ようやくできました。楽譜。学生さん。待ってくれてありがとうございました。
一度、大阪まで出向くつもりでおります。

真面目な曲の依頼があって作ったのですが、実は、もう一つ、やって欲しい感じのものがありまして、それを、今から勝手に作ろうと思っています。
「今、このタイミングでこれをやらないとダメ!」という感じの。
こんなところ見てないと思うので、独り言ですが。。。

さて、雨がしとしと降る中、楽器を担いで出かける。
大須のチェザリでのライブです。

大須界隈に着くと、雨の影響か、人通りが極端に少なく「あらまー!」と。

チェザリに着くと駐車場が珍しく(大須にクルマで来る人いないから)満杯で「あらまー!」と。

で、ちょっと離れたところにある安い駐車場までクルマをとめに行ったら、駐車場が閉鎖されてて「あらまー!」と。

コインパーキングが潰れるってどいういう状況だろ?新しい店でもできるかな。

人通りの少ないアーケードを歩いて店に向かって、寂しい店内を見て。
「今日は、寂しいかなあ。。。」なんて思ってたんですが。

蓋を開けてみると、どこからかお客さん集まって来てくれておりまして。

通りがかりに寄ってくれた方あり。
体調不良をおして来てくれた方あり。
前々から看板を見つけて、予定を空けて来てくれた方あり。
ありがたい限りですわ。

もうここでライブやり始めて4年になりますが。継続の力ってありますなあ。
精一杯演奏して、おいしいマカナイ食べて、帰宅した後は、久々に気持ちに余裕がある晩酌タイムでした。
  1. 2008/10/23(木) 23:26:02|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

やっときた

20081023233638

パソコン周り、こんなに煩雑になってしまった。

ずっと取り組んでいた作品のゴールが見えました。
相変わらず、消してしまった分の穴埋め作業はまだまだかかりますが、ゴールが見えているので気持ちは穏やかであります。

久しぶりに大集中できまして、空腹も感じず夜まで。
あーあー。これが初めからできたらなあ。でも、一山超えないとこうならないのも解っているし。
また同じ事を繰り返す日がすぐ来るだろうなあ。

数ヶ月前に、お世話になってる音楽焼肉屋の社長さんが勝手に提案してくれた「※仕事場を持つ計画」。
最近、気持ちが徐々に膨らみつつあります。

※交通の便の良いところに、空き部屋を借りて、パソコン置いて。レッスンに来てもらったり、空いた時間は、練習に貸したり。こじんまりとしたライブやったり。おっと、飲食業には手をだしちゃ駄目だよ。いきなりやろうと思うと、お金かかるからね。3年計画でいろんなものを貰い集めると良い。

というものです。


街を歩いていて、空きテナントなんか、気にするようになったり。(そんな商業用のスペースなんて借りませんがね)
とくに、こうやってカンヅメ状態が続くと、夢が膨らむなあ。


「えーと、やっぱり水槽ははずせないなあ。人に慣れる肉食魚がいいなあ。やっぱりオヤニラミかなあ。」という健全な妄想から始まって、

「この開いたドアを押えておくには、コンクリートブロックがちょうど良いのだけど、雰囲気が合わないから、せめてレンガにしよう。」とか細かいところまで進んだ後、独りで壁にペンキ塗っていて「あ、換気してないから気持ち悪くなってきちゃったなあ。」というところまでいきました。

ずっとモニター上の音符見てるとね、目がすごく疲れるから。
「さて、一休み。」となったときに、目を使わなくても良い休み方をしようとすると、妄想にふけるくらいしか、すること無いのです。
音楽は、とりかかっている曲が頭の中でぐるぐる回っているからね。ナシ!
  1. 2008/10/22(水) 23:36:41|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

ロスを取り戻すべく

朝からガッツリとパソコンに向かう。
消えてしまったのは痛かったけども、その分、また冷静に新しいアイデアが出てきたりして。
うーん。結果的には良かったのかも知れない。。。うーん。そんなことないか。

夕方から、ちょこっと打ち合わせ。
ハロウィンのパレードの演奏の依頼があったんですが、ぼくは他の予定が入っていたので、受けられず。
知り合いを紹介したものの、楽譜関係はぼくが準備した方が良さそうだということで。

仮装して、楽器吹きながら、ピエロさんやら大道芸人さんとパレードするそうで。
子供達に絡んだりして。あー、そういうのやりたかったなあ。残念。

音楽やってても、大道芸人さんから得たものってたくさんあります。
孤高の芸術家も良いけれど、観ているひとを大切にするかどうかというのは、また別の話で。

そういう意味では、良いメンバーを紹介できたかしら。
仮装しなくてもハロウィンみたいな人たち。

ピエロさん「なんだこのミュージシャン達は!気をつけないと喰われる!」って思ってくれると良いなあ。
  1. 2008/10/21(火) 13:59:03|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

散歩のつもりが。

まだ、一番近い島におります。

朝起きて、ちょっとそこまで散歩にでかけたつもりが、大冒険になってしまった。
観光スポットよりも、入り組んだ路地裏のほうが面白かったりするなあ。

早々に引き上げてきまして、ユーフォチューバフェスティバルのプログラムの原稿を入稿。
なるべく自分でできることはやるようにして。
デザインくらい自分でできるから、その分、安く済ませましょう。ということ。

でも、ちょっと編集ソフトが使えるからといって、当たり前と言えば当たり前。
専門家からみたら無謀。解らないことだらけ。
自分では「これで大丈夫!」と思ってた水準の低いこと。

印刷屋さんに滑り込みセーフで入稿完了。

帰宅して、「さて、楽譜作業!」と思ってパソコンを開いたら、楽譜のデータの2日分くらいの作業が無くなっておりまして。。。

どうも、データを外に持ち出す時に、本来は、パソコンからスティックメモリにデータをコピーしなければいけないんを、逆のことをしてしまったようで。。。(スティックメモリには、過去のデータが入っていた)
ノリノリで書いていた部分が全て泡となり消えてしまった。。。

がーんがーんがーん。
  1. 2008/10/20(月) 13:39:35|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

現実逃避できず

昨日は、「ウコン飲んだから大丈夫!」と夜が明けまで騒いで、知らない内に寝ておりました。

それでも朝ちゃんと起きまして、だらだらと過ごす。

午後から、ちゃちゃっとお仕事をすませて、現実逃避に出かける。
一番近い海外逃亡。

本当は電話なんか置いて行きたかったんだけどねー。運営に携わっているユーフォチューバフェスティバルが間近に迫っており、そんなわけにもいかず。。。携帯が電波を拾う範囲にいては、はなかなか雲隠れという訳にはいきませんな。

夜、2時間以上かけてゆっくり食事したら、どっと眠くなる。
じゃあ、寝ましょうと思ったら、どうしてもホットメールに来ているメールを人に転送する用事ができて。フツーに携帯でチャチャッと済ませば良いんだけどね。
特殊な携帯を使っているので、特殊なことをしないといけないらしく、深夜まで独りで携帯と格闘。

新鮮なタコ食べました。想像以上の驚きみたいなものはありませんな。タコ。
  1. 2008/10/19(日) 13:16:11|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

本番

20081020222202



珍しく朝早くしゃっきり起きる。

「本番までにやらなきゃ!」と思っていた作業、忘れてました。

本当は、「CD予約券」なるものを作っておくんだった!
それを作る時間は無いので、せめて受付にチューバマンショーのCDの案内を置くことにしました。
くっそー。他のメンバーが自分のCDを並べる中、自分だけ紙ペラの案内だけか。
でももう少しだもんね。

会場に入りまして、仕込み。
演出上のいろいろな仕掛けがあるのですが、それをニヤニヤしながら準備するのは楽しいもんで、だんだんテンション上がってきます。しかし、音楽用ホールというのはちゃんと計算して作ってあるんだなあ。歌舞伎なんかをやるこのホール、右から左からドラムの音が反射してきて、(こっちのドラムの音はまやかしである!)と、慣れるのに時間がかかりました。

リハーサルを終えて、開場前にチケットを渡す予定の人を待つ。
他の人には「あ!出演者がこんなところにいる!」とバレないように、汚い格好でね。

本番、観に来てくれている、いろんな人の顔が思い浮かびました。
(ほんとうは、みんな見つけてやろうと思ってたけど、位置的に思いっきり左が向けないからね。)

終演後、ロビーに出まして、いろんな人と話して。
ブラスバンド音楽しか知らないような高校生にも聴いてもらえてよかったなあ。

打ち上げをやって、帰宅して、さらに飲み会!
旨いお酒でした。
  1. 2008/10/18(土) 22:22:05|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

鬼頭 哲 ブラスバンドリハーサル

お仕事先で、思いっきりペース配分を間違えて行動する。

一時間で、一曲をみっちりやってて「はい!また!」と言ってスタコラ出ていこうと思ったら「まだ2楽章と3楽章があります!」と。。。マラソンでいうと、初めの1/3の行程を全力で走ってしまった状態です。
延長して最後までやって、多少、疲れまして。
移動して明日の鬼頭 哲 ブラスバンドコンサートのリハーサル。

最近は、楽譜作りに専念していたこともあってちょっと「楽器から離れていた感」があったのですが、昨日のライブでバッチリ臨戦態勢に切り替わりました。
今日はリハーサル。でも、昨日のテンションがまだ体の中にあり、本番と同じような姿勢で吹く。
それがとても気持ち良かったのです。

ただ、ご飯を食べるタイミングを逃した状態でずっとブーブカやっておりましたら、フラフラに。
と言ってもね。ぼくなんて、他にお勤めしてからリハに来ている人に比べたら、絶対に比べ物にならない程だからねー。甘えてなんかいられるかい。

吹き過ぎた次の日は、とても調子良くなるのです。(という思い込みアリ)
明日はバッチリでしょう。
  1. 2008/10/17(金) 21:40:52|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ソロで

昭和区の居酒屋「なんや」にて、お久しぶりにチューバ奏者の高岡大祐さんとのライブ。
「チューバ奏者」と書くと何か違和感があるなあ。来週末にはユーフォチューバフェスティバルというものがありますが、そんなくくりには入れられない、向こうから近づいてもこない「自分」というジャンルが確立している奏者です。

ぼくは今は、いろーんな戦略を考えて、まず人に興味を持ってもらって、集まってきてもらってから、音を聞いてもらおうとしているわけですが、高岡さんはまず音ありきで、そこに人が集まってくるという。
どちらが本来あるべきすがたかといえば答えは明確なわけで。

今からCDを出そうとしているこのタイミングで、また高岡さんと出会えて、今の自分の活動スタイルに、今までと違った位置づけができたのでした。今回は割りと急な話だったのですが「ムム、これは何かある!」と匂いを嗅ぎ付けてきてくれました方々、大正解だったね。よかったねよかったね。
  1. 2008/10/16(木) 07:49:01|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

ようやく

一ヶ月近く行き詰ってましたが、取り組んでいる作曲作業がここに来てようやく進みだしました。
もう慣れっこになってきてしまったけど、悩んで悩んで、ようやく次に一歩進めるというのは非常に効率が良くないなあ。

堰が切れた感じを味わうのは快感でありますが。それまでの過程がなんとも。。。
というわけで、朝から晩までピアノ&パソコンに向かってます。
目が痛い。
  1. 2008/10/15(水) 07:36:56|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

今年の寒さ対策

この家に越してきてから、3回目の冬を迎えようとしております。

今日も独り、パソコンに向かって楽譜を作っておりますが、早くも体が冷えるようになってきました。
日本家屋なので、夏は涼しく、冬は外と同じです。

1年目の冬は、スキーウェアを着て。石油ストーブをガンガンに焚いて過ごしました。
一晩徹夜で作業なんかしちゃうと、それでもう灯油無くなっちゃうからね。大変でした。

2年目は、とにかくもう、生活の全てが一部屋でできるように、ぜーんぶのモノを一部屋に集めて、ぴっちり締め切ってその部屋から出ないという生活を。
灯油ストーブには見切りを付けて、いつも小型の電気ストーブの前に張り付く感じで。
(火鉢にも手を出してみましたが、手間と不完全燃焼のときの臭いがちょっと。。。)

これはなかなか良かったんですが、一部屋に集めたものを夏にまたバラすのが面倒で。
夏は一つの部屋でぎゅ~っと暑~い感じで過ごしました。

なんか、こんなこと書いてると冷え性に悩むOLみたいだけど。。。
冷え性ではないと思うんだけどな。パソコンがちゃぶ台のような机に置いてあって、コタツに入りながら作業できたらどれだけ寒くても平気なんだろうけど、電気ピアノを弾きながらパソコンをしないといけないので、足元の冷えには悩まされてるのです。

で、この冬の作戦。
まだ実行には移してないですが。
電気ストーブの変わりにフットスパ!

footspa.jpg

足を突っ込んでおくと、スチームが出てきて足を暖めてくれるというもの。

利点
・電気ストーブより消費電力低い
・火傷しない(電気ストーブはぴったり張り付くので、布が焼ける臭いで「あ!」って思ったりするのです

・全身が温まる(らしい)

どうかなあ?と思われる点
・濡れるのでちょこちょこ歩き回れない(と思う。まあ、バスマットを敷けば良いだけのことですが)
・一回の作動時間は15分。一晩中暖かくいられるだろうか?
・ナショナルのみで、競合メーカーが無い。

以前、無水調理器、保温調理器なるものに想いを馳せて、来る日も来る日もため息をついていた日々がありましたが、これは結局、日本の叡智の結集「土鍋」を上手く使えば良いのだということに落ち着きました。
今回も、そんなんになるだろうか。。。
  1. 2008/10/14(火) 01:22:36|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:7

手作りマウスピース始めました

20081015003706


朝から、マウスピース制作会。

ひょんなことから盛り上がってしまった「粘土でマウスピースを作ってみたらどうだろう?どうせ駄目なのは解ってるんだけど、駄目な感じを笑ってみよう!」という会。のお試しの会。

いろいろ材料を集めてきてもらいました。ありがとうございます。
粘土なんてこねるの、いつぶりだろう??テンションあがるねー。

割り箸を軸にして、粘土くっつけて。

「あらあら。ぜんぜん形が整わないわ。思ったより難しいなあ。マウスピース職人さんってすごいなあ。」と、ここまで考えたところで、間違いに気付く。マウスピース職人さんはこんなことしないか。

作っているうちに、だんだんコツをつかんで上手くなってきました。(そんなことないか。。。)

今回は、練習ということで。もう一回くらい練習したいかなあ。
そしたら、これを全国に広げましょう。

作品。
左奥から、余った粘土を引っ張りだしてみた、波打ち際で耳に当ててみたくなるフォルムの「シェル」右奥、棒状にした粘土を割り箸に撒きつける手法で制作した「ナイスクラップ」

手前、常識を破るような、スロートの部分を極端に短くした「アポロ」

さて、気になる吹き心地はというと、これがどうしてなかなか、バカにすることなかれ、意外と。。。
んなわけないか。。。見た目通りの笑い飛ばせる感じでした。

でも、ちゃんと硬い素材でやったら結構イケると思いますよ。
  1. 2008/10/13(月) 00:37:09|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

発表会

20081013120833


あまり表立って言ってませんが、楽器を教えに行っている個人経営の音楽教室がありまして。
そこの記念すべき第一回発表会があり、出演してきました。
これまでも、ピアノ教室の発表会で演奏したりだとかの、お手伝いはしてきましたが。

ここの教室は、オーナーがジャズサックス奏者さんで、他の楽器の先生もそっち系の人があつまってます。
ジャズピアニスト、ジャズベーシスト、ジャズドラマー、ジャズギタリストなど。

でまあ、普通の発表会だったら、例えばちっちゃい子が一人で「キラキラ星」をピアノで演奏して、「ハイ、次」という風になるんですが、ジャズの人がいっぱいいるもんだから、これにベースが入って、ドラムが入って、ギターが入ってってなって、とにかく豪華になるんですねえ。

というわけで、ぼくも何人かの生徒さんの演奏のホーンセクションやらなんやらでお手伝いさせてもらいました。
10人かな。これが、朝からリハーサルをして、夜の発表会までなので、結構な長丁場でしたー。

表でソロを吹いている人が主役ですからね。その人より目立たないように目立たないように、でも、ちょっとだけ自己主張なあ。やっぱりちょっと目立ちたいなあ。いや、でも引立て役に徹するのだ。。。と葛藤しながら吹いてました。

とてもとても楽しい発表会で、次はいつなんだろ?楽しみだなあ。なんて思ってたら、次回は二年後とのこと。来年もやれば良いのに。何故かとその理由を聞きましたら「発表会をやると、生徒さんはそれにかかりっきりになっちゃって、ほんとうにやりたいこと、やらなきゃいけないことが出来なくなってしまうから。」だそうで。この考え方には感動しました。その通り!吹奏楽コンクールなんかも同じことだね。

具体的にどこがどうということではなく、ただの推測ですが、多分、世の中には、お金儲けで発表会をしているようなところもあるのではないかと思う。
ここの生徒さんは、良いオーナーさんの教室見つけて良かったねえ。
  1. 2008/10/12(日) 12:08:36|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

どれだけうどんのことが。。。

DDA.jpg


朝からあっちの方でお仕事。午後はあっちの方でお仕事。
朝、堤防道路をクルマを走らせながら、

「お昼ご飯は外食になるな~。どこで食べようかなー。」

「午後の現場の近くのうどん屋にしようかな~。」

「いつも通り、きしめんを食べよう。」

「きしめんの小盛に、春菊の天ぷらを載せよう。」
ということをボーっと考えていたら、いつの間にか、朝のお仕事の現場でなく、うどん屋の近くまで来ていてハッと我に返る。
慌てて方向修正して、滑り込みセーフでした。
  1. 2008/10/11(土) 00:43:02|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

5 trombone session

20081011015855

5 Trombone Sessionのライブを天白区のサニーサイドにて。
↑写真見れます。

もう、このバンドに入れてもらってから4年くらい経つかな。
あいかわらず、リラックスしたスタンスでやってます。

レパートリーにもだいぶこなれた感が出てきたので、前回、チックコリアのスペイン(管楽器でやるのはなかなか難しい)を元調のままエイヤッと投入したのですが、これも二回目にして「別に~」みたいな感じになってしまったなあ。。。

もうちょっと凝ったものやるかなあ。

次回は、まだ決まっておりませんが、1月か2月になるそうです。
石川で1月のお正月明けにトロンボーン祭りが開催されるという情報をキャッチして、というかアレンジを頼まれたので、それを使いまわそうか!
  1. 2008/10/10(金) 01:58:59|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

まあ大変ですわ。

CDが製品になるには、思っていたよりも随分と沢山の人が、沢山のことをやってるんだなーと。
いろんなCDのジャケットを隅々までみて、「ああ。この人達はこういうことをここでやってるのね。」と、初めて意味が解るものがあったり。

ホームページアドレスなんかからも「どこまで本気でやっているか?」なんてことが見えてきたりしますなあ。
もう少ししたら、自分のホームページも引越ししようかな。

youphonium.comとか痛い感じにしようかな。うそうそ。
↑ひょっとして実在したらどうしようと思って確認してみたら無かったです。良かった。

まだまだいろんな作業がありまして、銀行へ行ったり、郵便局へ行ったり。
「バイクの免許でも取ろうかな」と思って貯めていた500円玉貯金。さよーならー!
  1. 2008/10/09(木) 00:48:38|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

太陽が悪い

20081009164134


パソコンと睨めっこした目の疲れがとれない内に、ダラーッっと起きだすと、まあ、信じられないくらいの晴天!暑い!気持ちいい!

それでも、やっぱり今日もパソコンに向かい、ちょこちょこっとメールなんかをしていると、気持ちがソワソワしてきて。。。集中できず。。。

「ごめん!あたい、やっぱりあなたのこと好きみたい!」
と、外に飛び出しました。

軽自動車に転がり込んで、エンジンぶっかけて、とりあえず太陽の方向にじゃんじゃん走って、キラキラ光る川を越えて、危うく山の陰に滑り込んでしまう手前でストップして。

ブルンと方向転換して、川沿いをまた太陽の方向にじゃんじゃん走って。
珍パークにたどり着いて、ひとしきり散歩して。

満足!家でカビ生えて腐ってなくてよかった。

帰宅してからは、まだまだ朝まで楽譜作り。
  1. 2008/10/08(水) 16:41:38|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

東京行き回避!

チューバマンショーのCD計画もいよいよ大詰めになってきました。

CDなんか買うと帯に誰やらのコメントが書いてあります。
あれ、実は結構重要なんですねえ。
特に、バンドのことを知らない人がジャケットをぱっと手にとって(すごーくパッと手に取りたくなるようなジャケットです)「うーん。これ、中身どんなだろう。」と判断する基準の一つになりますから。

今回、チューバマンショーのCDにコメントを寄せていただいた方は。。。

ババーン!!ナイショ!!

「確かなテクニックに裏付けられた正確な音程! by照喜名俊典」
とか、そういうことはしません。

実は、今日、いろーんな問題がありまして、電車で東京の会社までCDのデータの入稿に行かないといけないかと思ってたんですが。。。
いろーんなタイミングがありまして、なんとか回避できました。やれやれ。。。

今日から3日間、ニートになります。

うそです。カンヅメ状態で楽譜を作ります。でも外から見たらニートみたいなもんでしょう。
  1. 2008/10/07(火) 16:35:13|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

立松和平として。。。

20081006210832


朝から、岐阜のラジオ局へ行ってきました。
FM-WATCHというエフエム局です。

着いてみたらば、野々田万照さんと、粥川なつ紀さんがもう収録をしておりました。
個人の経歴やら宣伝やらいろいろと頑張って話しましたが、ハナシが変な方向に向かい、ぼくは、「立松和平に似ている」という説明があり、アメリカ帰りだから英語も話せるという説明があり。。。

「じゃあ、英語で立松和平の物真似をして喋ってください。」との無茶振りが。

そんなもの、できませーん!誰にもできませーん!
でも、こうこうこうやると良いよ。との短い指導があり、半分やけくそでやってきました。

どういうことになってるのか知らないけど、富山の一部でも放送されるようです。

自分のまだ未発売のCDも流してもらえることになりました。
さーて。特に告知はしませんが、どこで誰が聞いてくれるかなあ。
  1. 2008/10/06(月) 21:08:35|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

鬼頭 哲 ブラスバンドリハーサル!!

朝から岡崎方面へでかけまして、帰り道に安城市のライブをやらせてもらったお店「poco a poco」で遅いランチを美味しくいただきまして。これからの企みなんかの相談をさせてもらいました。

事故で大渋滞中の国道23号線をモタモタと走りながら、作曲メモノートにいくつかの旋律を走り書き。
さっきカフェで聞かせてもらったCDから、なんだかいい雰囲気をもらったなあ。

夕方からは、待ちに待った鬼頭ブラスのリハです。早めに新栄のリハ会場周辺に付き、駐車場探し。そしたら、どうも路駐車両が多いエリアがありまして。土日の駐禁解除地帯がありました。まーこの街のど真ん中に。よくやるなあ。

リハは新曲を中心にみっちりと。なんだか、大編成のリハってすごく久しぶり。調子に乗って吹きすぎたかなあ。。。喉が渇くので緑茶をガブガブ飲みながら吹いてたら、カフェインが効いてフラフラになりました。新たなドラマチックな展開が待ってます。皆さま本番お楽しみに!

リハ後、帰宅して鬼頭さんと、制作のアサリさんと我が家で楽しくご飯。
たくさんの人で食卓を囲むのは楽しいですねぃ。
今日は、朝早かったので、早々に眠くなったりしましたが、楽しいので粘る粘る。一山二山越えて。

夜もふけまして、床についた夜中の2時頃、所属しております岐阜のビッグバンドゴージャスモンキーズのリーダーの野々田万照氏から「明日、ラジオに出れませんか?」との連絡が。
急遽、岐阜のFMに出ることになりました。朝からの収録です。自分のCD流してもらおうかな。

そしてちゃんと眠りについていた1時間後、またメールが来たので「またラジオ関係の連絡かな?」と思ったら、近所でガス欠になってクルマが止まってしまったベーシストさんから、救助の依頼でした。雨の中出かけ、ひょいとお手伝いして帰宅。布団で寝ると寝坊しそうなので、床で寝る。
  1. 2008/10/05(日) 09:53:49|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

CDジャケット

20081006210952

チューバマンショーのCDのジャケットサンプルが出来てきました。わざと遠目に写してますが。
すごーく良いです。大満足!よく、CDの帯には、誰かのコメントが入ってます。
そんなものもご期待くださいませ。
ちなみに、曲目解説は、照喜名俊典がやっております。

ひょっとして、自分で東京までデータを入稿に行かないといけないかもしれない暗雲が立ち込めてきました。。。
ドロドロドロ。。。
  1. 2008/10/04(土) 21:09:55|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

船乗りさんと

20081004184152


普段、海の上にいるので、滅多に会うことのできない船乗りユーフォ吹きさんと会食。というか飲む。
前回飲みましたときは、3人でボトル三本空けてヘロヘロになって帰宅して、さらにガブガブ飲みました。さすが海の男!あたいは陸の上のへにょい音楽家!

今日も、相当なアルコール量になると思われたので、前以てウコンを飲む。ズル?
そしてそして、よーいドン!で始まりました海vs陸対決!
全然ダメでした~!!(船乗りさんは加減してました。ぼくは精一杯でした。)二人で1本半!記録の樹立はなりませんでした。また、次の機会には、万全の体制で臨みたいと思います。

写真は、ファッションショーの演奏の様子。DVDができあがりました。
  1. 2008/10/03(金) 18:41:55|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

お茶による

20081003131241


ある学校に行くことになりまして。
いつも、ライブをやらせてもらっている(最近無いですが)いりなかの小川軒のすぐ近くで。

入り組んだところにあるので、ちょっと遠回りだけど、通い慣れた道から行こう。と思って、行きは小川軒の横を通って行く。
帰りは時間的に余裕もあったので、(これから迷わないように)ちょっと回りの様子を見ておこうと思って、学校の周りを一回りしてみたら。どうも、これまたライブなんかをやらせてもらったり、この間はテレビ収録もしましたnuts cafeのすぐ近く。そうかそうか。山の反対側だったのね。

行き慣れたお店が山のこっち側とあっち側にあるというのは、なんだか嬉しいなあ。

せっかくなので、nuts cafeにちょいと顔を出してみたら、明日からのリニューアルオープンに向けての作業中でした。

これから、寄る機会が増えそうです。
  1. 2008/10/02(木) 13:12:45|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
次のページ