FC2ブログ

GetFunked! 闘うジャズユーフォニアム奏者 照喜名俊典

『照喜名俊典』の格闘日記!! HPはコチラ→http://tterukina.com/ 音源、スケジュールなど

モコモコ会議からパキパキ演奏

午前中、名古屋市内にて「モコモコ会議」こと「名古屋バリチューバフェスティバル会議」

朝の渋滞を避けるために、原付でゴー!
時間より少し早く付いたので、コンビニで朝ごはん。
「肉まんください。」と言おうとしたところ、顔面が寒さで強張っていて「にくわんください。」と言ってしまい、一人でニヤける。

10月にある「名古屋バリチューフェスティバル」だいたい決まってきました。
ババーンと大御所ゲストが登場する中、あのチューバマンショーもゲリラ的に登場する予定です。
物販しまくる予定です。その頃にはCDができていたら良いなあ。。。


モコモコ会議後、帰宅して、夕方からのお仕事の準備。
自宅でリハーサルしました。クラリネット、ピアノ、ギター、トロンボーンの変則グループでの懐メロの演奏。

急にお仕事の話をもらって以来「管楽器の相方を誰にしよう?しっかり楽譜があるので、クラシック系の人。せっかくだから、頑張っている若手がいいなあ。懐メロの演奏といって『こなす』だけの演奏をされると嫌だもんねえ。」と悩んでおりました。

が、あるバンドのライブを見に行ったときに偶然居合わせたクラリネット吹きさんにお願いしました。
「おー。こんなライブを見に来るような人なら一緒にやりたいなあ。」ということで。
そういうの大事だと思う。

さらに若手ギタリストさんにも参加してもらっての本番。
気付くと、ヘンな人が集まっていて会話がいちいち可笑しい。
その4人で「自由な演奏」ができたのが大きな収穫!
スポンサーサイト



  1. 2008/02/07(木) 13:12:01|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0