GetFunked! 闘うジャズユーフォニアム奏者 照喜名俊典

『照喜名俊典』の格闘日記!! HPはコチラ→http://tterukina.com/ 音源、スケジュールなど

名古屋ウィンドシンフォニー

nwsflyer.jpg
チラシ制作の為の撮影会。

今回は、イラストでは無く、写真を使ってということになりましたが、使えるような写真が全然無く。。。
普段からカメラマンに写真を撮りためてもらうことがすごーく大事だとわかりました。

今回の公演は5/5こどもの日ということで、それを意識したプログラム構成になるようです。
「じゃあ、そっち系のポップなものを集めて素材を撮って、デザイナーさんに渡そう。」
ということに。まあ、早い話が経費削減ですわ。

朝から、何でも量販店で買出し。
お菓子、おもちゃ、小物を購入。

実家が写真館というメンバーのウチで「あーでもない、こーでもない」とやりました。
たくさんの素材を撮って、その中から使えるものを選んでもらおう作戦。

できあがりが楽しみだねー!
  1. 2008/01/31(木) 02:18:32|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

おしりあついむし

atu.jpg

部屋が寒いので(今日は外の方が暖かったのでは)椅子のすぐ後ろに電気ストーブを置いてのパソコン作業。ストーブのまん前しか暖かくないからね。

椅子の真後ろにストーブが置けるよう鉄の椅子。

こんど、東京でポップス関係のお仕事をもらったんだけど、そこで大学時代の後輩と再開できることがわかって大喜び。縁が巡り巡っての偶然。
クラシックの大学で、一緒にバンドをやっていた仲間。
また、当時、ぼくが親分を務めていた「イタズラ組」でいろいろ力になってくれた仲間でもあります。
その仕事、実は会場の規模やら、内容やら、ちょっと今までに無いゴージャスな感じで、雰囲気に圧倒されてしまうんではないかと思っていたんだけど。
彼がバンドに入ってくれることで堂々と「おちゃらけ」ができるので、とてもとても気が楽になった。よかよか。
  1. 2008/01/30(水) 22:32:40|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

フレイレフジャンボリー見る

朝、チューバマンショーのチラシを制作。

今度は2/21にいりなかの58月でやらせてもらいます。
今晩、大阪から来るバンド、フレイレフジャンボリーをちょうど58月に見に行くので、ついでにチラシを置いてこようかと。

栄のKinko'sに、知り合いが勤めているので、コピーや裁断なんかはそこでやります。
姿が見えなくても、「知り合いがいる」って思うだけで、随分と気楽に作業ができます。(気が小さい)

フレイレフジャンボリー、一人ひとりが漫画のキャラクターみたい。
絵が下手なぼくでも画けるような気がする。
そういうのいいなあ。

ぼくもバンドを組むときは、上手い下手でなく「濃さ」でメンバーを集めるようにしておりますが。
羨ましい「濃さ」です。

だんだん煮詰まってここまで濃くなったのかなあ。
そろそろ始めたい「自己リーダー活動」のにしてしまおう。
  1. 2008/01/29(火) 22:31:03|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

上村たいいちさん

20080129005054
をゲストに迎えた水野啓くんのリーダーバンドの対バンでK・Dハポンでライブ。

目ヂカラのサックス奏者、上村たいいちさん。そのCDを聞いて大いに勇気付けられたのです。
「ああ、自分の世界を主張するのがCDなんだ。誰かに媚びなくてもいいんだ。」
と、言ってみたら当たり前のことなんだけど、CD制作についていろいろと思い悩んでいた時期だったので。

それはそれは楽しく対バン、共演させてもらいました。
ライブ後は、串屋へ。ここでも先輩ミュージシャンに根掘り葉掘り聞きまくる。
時間が全然足りない。。。
これはどうしたら?あれはどうしたら?
まだまだ知らないことだらけですわい。
  1. 2008/01/28(月) 00:50:55|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

紙芝居たっちゃn×チューバマンショー

昨晩は、お客さんを交えての楽しい宴会がありまして、辞めとけばいいのに遅くまでワイワイやっておりました。

今日の会場入りは朝9時!起きたの8時!
「しまった!絶対間に合わな~い!」と思ったのに、高速道路使ったら余裕でセーフ!便利!

お昼の公演の前に、打ち合わせして、かるーくリハして。
20080127234701

お昼の公演は、紙芝居たっちゃんの公演が主体。
ちびっ子がたくさん来ておりました。ぎゃーぎゃー言ってます。
大人もグングン惹き込まれてます。やっぱりすごいなあ。
楽器体験コーナーをやったあと、たっちゃんとの夢の共演も実現。
楽しい時間でした!一部終了後、ある女の子がじっとぼくの目を見つめておりました。
「なんだろう?」と思っていたら、どうやら本当に宇宙から来た人なのかどうか、確かめていたようです。
何歳くらいまでこういうことは通用するんでしょ?
ぼくがサンタクロースを信じていたのが小学校6年までだからなあ。

昼の部終了後、近所で昼ごはんを食べて、昼寝。
これが気持ちよくて3時間近く寝てしまった。朝早かったからね。
080127_1903~0001
夜の部はライブ主体。お客さんと遊ぶ新しい試みを試してみたり、ニセチューバマンが登場したり。
080127_1929~0001
もちろんたっちゃんもすばらしくて。
080127_1959~0001
楽しい時間はあっという間に過ぎてしまったのであります。

動画
  1. 2008/01/27(日) 23:47:01|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

明日は!

チューバマンショー。
と言うわけで、いろいろ準備をしております。楽譜とか、洗濯とかね。

夕方、ちょこっと空いた時間にチューバマンとハードオフへ遊びに行く。
中古楽器あさりは楽しいのです。

とくに掘り出し物の管楽器は無かったのだけれど、エレピで良いものを発見。
いつも一緒に演っているポップス系ピアニストさんが使っているやつだ。

こういう仕事をしていると、ピアノの無い会場で演奏してください。と言われることが多々あります。そういうときには、持ち運びできるキーボードを持っているピアニストさんに伴奏をお願いするんですが、毎回毎回予定が空いていることも無く。
また、遠方からピアニストを呼ぶ時、ちょっとしたリハーサルをやるときなどなど、キーボードを一つ持っていたらすごーく便利なんですねー。あと、ミキサー付きのアンプね。これはまだ持ってないけど。。。

というわけで、ずっと手ごろなものを探していたのです。
その場でピアニストさんに電話して、相場と使い勝手を確認して購入。
これでまたできることが広がりました。うへうへ。
  1. 2008/01/26(土) 14:39:50|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

10年前のヒットソング

こんど、とあるパーティで演奏するんですが、10週年記念なので、「10年前に流行ったおめでたい曲をやって欲しい」と言われ。。。

対象は会社員のお偉いさん世代なんだけど。。。
10年前といったって、そーんなに昔じゃないから、おじさま方は当時の流行歌なんて、聞いてないんじゃないのかなあ???

ちょっと調べてみた、10年前に流行だったアーティスト。

L'Arc-en-Ciel、BLACK BISCUITS、SMAP、Every Little Thing、GLAY、T.M.Revolution、PENICILLIN、LUNA SEA、SHAZNA

高校生対象みたいのばっかじゃないですか。これじゃダメだ。。。

となると「明日があるさ」とかのリバイバルを狙いますか。
と思ったら、これがヒットしたのは2000年だった。

うーん。やはり設定に無理があるような気がしてきたなあ。
  1. 2008/01/25(金) 14:39:26|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

録音の勉強。

録音のソフトをあれこれいじってます。

機会があるなら、専門学校にでも入って一から勉強したいなあ。
録音と、コンピューターミュージック。
というか、アメリカの大学にこういう科目はあったのだから、履修しておけばよかったのに。
なかなか手探りでは厳しいものがあります。。。

当時は、楽器吹いて曲を作るだけで精一杯で、「現実世界で必要なこと、知っておけば便利なこと」まで意識が行かなかったもんなあ。帰国寸前にホームページを立ち上げられたことぐらいがまだ救いですな。

チューバマンショーのCDを作るにあたって、まず自分たちで録音してみようということになってますが、とりあえず、二人の管楽器を録音するなら、どんな場所で録ったら良いかなあ。。。
  1. 2008/01/24(木) 13:37:27|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

今、ノッてます

20080125225707

アレンジしてます。韓国ドラマのテーマを。

「この懐かしい感じ、なんだっけなあ。。。」
とずーっと考えていたら、数年前にハマってよく聞いていたラベルのピアノ曲の引用ということを発見。
へっへー。見破ったぜい。

なんとか今年は、自分のCDが作りたい。ほんとは、じっくり曲を作る作業をしたい。
でも、アレンジのお仕事の休憩中に、息抜きとして曲作りをしてみると、とっても効率良く曲ができてます。

使えそうな断片が次々と。さらに、myspaceでアメリカで頑張っている友達の音源なんかを聞きながら、イメージを膨らませたりして。。。


しかし寒い。基本的にいつも芯から冷えてます。
鍵盤を触ったり、キーボードを触ったりして手を動かしていると、すぐに手がかじかんでしまう。

花梨の蜂蜜漬けをお湯に溶いて飲むと、じわーっと暖かくなる。

「あーあー。このお湯の暖かさがもっと体の中で持続したらいいのになあ。」

「あーあー。このお湯がゼリーみたいになって、体にぐるっとまとえたら暖かいのになあ。」

というところまで思考が行ったころで、「それはお風呂である」ことに気付く。
  1. 2008/01/23(水) 22:57:08|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

完成披露会

20080124144054

こんどやらせてもらうお仕事の関係で、映画の完成披露会というものに招待していただきました。

まあ嬉しいのでウキウキで何も考えずに行ってみたら、ほとんど皆さんほとんど正装してらっした。
どぼーん!失敗!薄汚い普段着で行ってしまった!

ディナーパーティーなんかで演奏していると、同じように服装の選択を間違えて、「しまった!」という顔をしているカップルなんかを時々見るので、そういうことには気をつけなきゃなあと思っておるんですが。。。
はい。一つ社会勉強しました。
  1. 2008/01/23(水) 14:40:54|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

悪い人は寄って来ません

今年は、(更に)なんでもかんでもいろんな事に手を伸ばしてみようとしております。
演奏はもちろん、アレンジ、作曲、イベントなんかも。
そう考えていたら、実際にいろんな仕事が入ってくるもんですなあ。
あとは、映画音楽なんかも作りたいんだけどなー。って考えてたら誰か仕事くれるかしら?

いつも、依頼してくれる人の気持ちを優先したいという思いがあります。
そんなことを言っているといつか騙されるかもなあ。でも、次から困るのは相手なんだから、その辺りのバランスは勝手に取れていくものなんだろう、と思っております。
替えがきかないような、良い仕事をしていけばねー。
  1. 2008/01/22(火) 14:35:32|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

近くて遠い世界

20080121223029

昼間に「今晩あるマリンバのコンサートにノーステキサスの人出るらしいよ」との連絡があり、調べてみると、ピアノの先生じゃないですか。Stefan Karlsson。ジャズのクラスとりました。

そりゃあもう、名だたるジャズの巨匠と共演をしていることはもちろん、ジャズユーフォ奏者Rich MattesonのCDに参加しているピアニストでもあります。
ステファンの授業を受けていた学期のある日、それこそ、何年も前から穴の開くほどずっと聞いていたRich MattesonのCDのジャケットを見たら、ステファン・カールソンの名前を見つけてずっこけたものです。
ずっと聞いていたCDのピアニストが目の前にいて、しかも、授業を受けていたなんて。。。

クラシックのマリンバのコンサートのゲスト共演者としての出演で、もう一人のゲストがこれまたビッグですわい。
チックコリアのグループのベーシストだ。

かぶりつきで見てきました。ステファンは、ずっと書き譜を演奏していて、アドリブソロがほとんど無くて残念。
でも、このベーシストはなんてスィングするんでしょ。強烈なインパクトもらいました。

しかしなー。こうやって、自分が習ったことのあるピアニストが目の前で演奏していて、その隣がチックコリアのベーシストだったりして。

「世界レベル」というのが、すぐ目の前にあって、「混ぜて」と言えばすぐに手が届きそうなんだけど、実はこのステージと客席の間にはすごく分厚い壁があることも解っていて。。。ため息。

終演後、挨拶に近寄っていくと、向こうから気付いてくれました。
「あれ!UNT(University of North Texas)の人だよねえ!」って。

世界の二人と握手。でもため息。今、やれることを一つずつ。。。
  1. 2008/01/21(月) 22:30:29|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3

レストランにて演奏

思うところあって、久々のスライドトロンボーン。
今年は、こっちのトロンボーンでもいろんな所に出て行こうと思っております。

ウェイターさんが目の前を通るタイミングを見計らっております。ごめんねー。
「ヘンなトロンボーン持って来たな」って思わないでねー。
こっちが本当のトロンボーンだからねー。
  1. 2008/01/20(日) 01:56:25|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ウエストダーツクラブ

20080119195913
にてボーカリスト谷向柚美さんグループのライブ。
演奏する側にはもちろん、聞いてもらう側にもすごーく集中力を要求する音楽で、すごーい緊張感です。クラシックのコンサートみたい。
そんな中、笑顔で見てくれていたお客さんがおりまして、有難かったなあ。
ガシッと心を掴んでおりましたねえ。

ライブ後、調味料の「八角」について大いに語ることに。
アメリカで、台湾人と一緒に住んでいた時期がありました。

その台湾人が「お酒呑むんでしょ?じゃあ、これあげる。」と言ってくれた台湾のビーフジャーキー。
これが、強烈にヘンな臭いがして、ほとんど食べれなかった。
悪いと思いつつ「このヘンな臭い何?」と聞くと、「八角」と紙に漢字で書いてくれた。

これが、八角との意識的な出会いなのですが、アメリカの中国系のスーパーに行くと必ず臭ったり、中華料理屋へ行くと、この臭いがする料理がたくさん出てきたりして、だんだん慣れていった。

この八角の臭いを人に説明するのってどうしたら良いんだろう。
こんど、輸入食品屋に行って、八角ビーフジャーキー探してみようか。

「ひょっとしてネットで買えないかしら?」と思い立ち、ちょこっと検索していてみつけたページ
他人の「これが不味かった」ていう話って面白いなあ。
  1. 2008/01/19(土) 19:59:13|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

5 trombone session

を、天白区サニーサイドにて。なんだかゆる~くて良い感じ。
もともとゆる~い系だったんだけど、バンドとしての良い雰囲気になってきた感じです。
http://www.ss01.jp/event_menu.html
↑写真載ってます。
New Year 5 trombone sessionをクリック。

さてさて、最近考えていること。

戦闘機の先っぽに書いてある顔のイラストのこと、何て呼ぶんだろう。。。

戦闘機。イラスト。なんかのキーワードでいろいろ調べると、どうやら「nose art ノーズアート=鼻先の芸術」ということがわかりました。なるほどね。

検索結果はこちら

で、ぼくが興味があるのは、顔が書いてあるやつ。ピンアップガールとかは興味ない。
これについてもいろいろ調べたら、あれはサメの顔らしいということが解る。

検索結果はこちら

よし!資料はまだ少ないけど、なんとかなりそう!うへへへ。
  1. 2008/01/18(金) 13:42:43|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

バトンタッチ

20080118012444
10年以上(13年かな?)使い続けたL.L.BEANLのポーチのファスナーが壊れてしまった。
アメリカでもずっと使ってたし(テキサスだけかもしれないけど、男がポーチを持って歩いていると、指を指されて「男がポーチ!」と、笑われたりしたもんです)さすがにとんでもなく愛着があるので、できたら供養したい気分だなあ。。。

というわけで、代わりのモノを探しに。

店頭には「虹色」や「ラスタカラー」、「もみじマーク」のカバンが並んでたりします。デザインに込められた深い主張。こういうことには敏感でいたいものです。

そんな中、一目惚れモノ見つけました。
チェッカーフラッグには深い意味無いよね?よねよね?

買い物後、映画。
実はわたくし、元SF文学少年でして、小松左京が大好きだったのです。「SF好き」と公言するのがハバカられた時もありましたが。。。
その小松左京のSFの設定に似た(と思ってた)映画があったので、是非見たいなあと思ってました。

ウィルスミス主演「アイアムレジェンド」

ほとんどホラー映画だった。。。
怖い映画を見ると、百パーセント、夢に見るので、勇気を持って怖い映画は避けるようにしてます。

何故かコメディに分類されていた「スリーピーホロー」も見て後悔しました。
いま、宣伝されてる「スウィーニートッド」もまさにそれ系か。

はい。今晩は、悪夢決定です。
  1. 2008/01/17(木) 01:24:44|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

リハーサル

20080117000026
土曜の谷向柚美Groupのライブのリハ。
オリジナルがほとんど綺麗な曲で、綺麗な曲ばかりです。
「一歩後ろに下がって目立たないけど、居ると居ないでは大違い」
という立場で、伴奏の醍醐味みたいなことをやっております。

リハ後にクリビツキンドーでちびっと飲んだカフェドンキーナという飲み物のお陰で夜眠れず。


最近思うのだけど、もうホームページに音源載せるだけじゃ弱いなあ。
ぼくもたっぷりの音源を載せてますが。http://funkeuph.web.fc2.com/
もうすっかり時代はビデオとかフラッシュですなあ。。。

ホームページに載せている音源にすべて映像が付いていたらもっと強烈なのになあ。。。
というわけで、これからは動画撮ろう。ビデオカメラ無いので、とりあえずデジカメの動画でも良いかなあ。。。
  1. 2008/01/16(水) 00:00:26|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

右脳刺激

先日の浜松のレコーディングで、チューバとユーフォとトロンボーンとフリューガーボーンを使って、トロンボーンは細管と太管と2本持って行ってたので、5本の楽器をクルマに積んでおったわけですが。

ここまで積んじゃうと、降ろすのがとてもとても面倒臭いので、しばらく積みっぱなしにしておいたら、今日、人に貸していたユーフォが返ってきたので、6本の楽器がクルマに乗っております。

もうホントに面倒くさいんだけど、さすがにもう降ろしましょう。明日ね。


夜、近所でのライブの打ち合わせに行く前、不意に空き時間ができてしまい、どこかで時間を潰すことになり。。。
小、中、高としょっちゅう遊びに来ていた「地元有力デパート」に行ってみることに。
まあ、甚目寺町のアレなんですが。

噴水があったなー。すがきやがあったなー。
と、なんだかもう楽しい雰囲気ばかりが思い出されて、「毎週末来てたんじゃないか?」というような錯覚まで起こしたんだけど。

20年振りくらいに来て、一通り回ってみて「うーん。。。何が楽しくて来てたんだろ?」というくらい見所が無く。。。
でも、笑顔でチャリンコで通い詰めたことは覚えていて。。。

「このデパートが私の世界!」というような地元の人(だと思う)を見て今の自分を見て。
それはそれは複雑な気持ちになってしまった。

名鉄電車のパノラマカーのあの独特な警笛、まだ鳴らしてるのかなあ?
  1. 2008/01/15(火) 00:24:43|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

小川軒

20080114203945
にて演奏。

昼間からテレビで、「今日はバラの日!」と不思議なことを言っていてちゃんちゃらオカシかったんだけど、小川軒にもばっちりバラが飾ってあって、「うーむ。。。」と唸ったのです。

水野啓、土田邦雄両氏の「2人合わせて100キロズ」のメリハリのある演奏が良かったなあ。。。
自分も真似してみようと思ったんだけどね。
全然表現の幅が出ませんでしたわ。恥ずかしい。

帰宅後、我が家に3週間遅れのクリスマスがやってきました。
中国式の旧暦のクリスマスですね。旧クリスマス。ウソですが。

去年のほんちゃんのときは、ウチのアレが胃腸風邪でアレだったので。
もう、ここまで形式だけになると「してやったり!」って感じです。(誰に?)

さあ、ローズデーを作った人!
せめてチャリティー関連にするとか、もうちょっと意味のある日にしませんか。
  1. 2008/01/14(月) 20:39:45|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3

書くの辞めました

日記は辞めないけど。
「忙しー!」「働いてまーす!」という姿勢を見せるのは辞めようかと。
もっとね。さら~っといろんなことを軽~くこなしている感じにしましょう。
日常でもそんな感じにしましょう。そうしましょう。

実際に、アメリカから帰国して社会人になって3年ちょっと。
そりゃあ、しばらくは仕事もほとんど無くて、将来のことが不安で不安でしょうがなくて。

最近は、仕事も少しずつ増えつつあって、そこで「自由な時間が無くなってきた」と発言することで、「将来、もうちっとなんとかなるよ」と自分に言い聞かせたいみたい。

もうちょっと力を抜いて。そしたらもっといろんな声が聞けて、いろんなことが見えてくる気がする。

ついでに。
自分が自信を持っていることは「ババーン!」と自信を持って表に出すことにしよう。
これは、最近、バイオリンの黒田かなでさんを見ていて思ったこと。
これをやらないと、どうも周りが困るらしい。

なんだか、少し遅れた新年の決意みたいなものがやってきてしまった。
  1. 2008/01/13(日) 23:13:54|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

リハビリテンション

風邪をこじらせつつも、レコーディングはなんとか熟しましたけど、今日喫茶店でのドソロ演奏はごまかしが効かない。

いつものことながら、風邪は治っても、咳だけが残るんだなあ。辛いです。

身体が固まっていて、息が大きく吸えない状態なのを、少しずつ息の量を増やして。

途中、厨房が忙しくなった時に回ってきた油煙を吸い込んで激しく咳込んでしまったけど、もう2、3日で復帰できそうかな。

21時まで演奏して帰宅した後、うまれてこい太郎の資料音源をCDに焼いて、池下の「ナゴヤディスク」さんの郵便受けに投函しに行く。中央出版さんの紹介で、こい太郎のレコーディング関係でお世話になることに。うきうき。

またまた帰宅後、パソコン関係の作業をして「さあ、寝るか」となったものの外は暴風が吹き荒れていて、襖が鳴りっぱなしでネムレンさんのヤンソンナイト。
  1. 2008/01/12(土) 03:31:00|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

焼肉初め。



昨日、かるーく打ち合わせをしておいた、ファッションショーの今年初めての本格的な打ち合わせ。

でかいイベントの企画段階からこれだけ深く関わるのは初めてなので、ノウハウがこれから約に立ちそう。

人に言われて気付いた、照明の大切さ。これは(そんなに意識したことなかったので)どうしても後回しに考えてしまうなあ。

音楽を担当しますが、自分も演奏することになってしまった。できれば、一歩引いて全体の流れを見ていたかったんだけど、当日はいっぱいいっぱいになりそうだなあ。

あ、でもあれか、ぼくの総括なんてあってもなくてもあんまり関係ないか。そうかそうか。
  1. 2008/01/11(金) 14:16:53|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

攻撃的休息

20080110230830
ずっーと咳が止まらなくて、レコーディングの時もヨワッました。お茶をがぶがぶ飲んで、ごまかしつつやってたんですが。

もうこれ以上長引かせるわけにいかないので、今日は積極的に体を休めることに。最後に残っているヤツをこれでやっつけます。
で、寝てたら、もうばんばん電話やらメールやらがきまして。

夜にファッションショーの打ち合わせに行くことになりました。

だいぶ良くなりました。
  1. 2008/01/10(木) 23:08:30|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

締め切り初め

昨日は、レコーディングが夜中2時くらいまで続いて。終わってから、せっかくの機会だから、いろんな人にいろんなことを聞いて。寝たのが午前5時。で、日の出と共に起きたのが朝7時過ぎ。それからまたレコーディングを見学して、昼過ぎ2時に浜名湖畔を発つ。

ほんとはもっと残って見学していたかったんだけど、今晩中に提出の締め切りがあって。

さすがに眠い。家に着いてから、寝過ぎないようにそのまま車で仮眠。

この時、右腕を折り曲げて体の下に入れておくと、30分くらいでしびれて目が覚めます。

結局、滑り込みセーフで間に合いました。
  1. 2008/01/09(水) 22:27:52|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

レコーディング

20080108223248
浜名湖畔が見渡せるライブハウスを借り切って、歌手の冨安さんのCD制作に向けてのレコーディングセッションに参加してます。

大勢の有名ミュージシャンに囲まれて。
チューバでもトロンボーンでもユーフォでも何でもやります。
  1. 2008/01/08(火) 22:32:48|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

シロップ

20080108024223
さっさとかかりつけの医者へ行ってきました。中学の同級生の親がやってる。
いや~、保険証があるっていいですね。(←深い意味はないよ)

「管楽器やってて明日大事な本番なんです。」と泣きつくと、「ああ、そうだったね。じゃあ、ちょっと濃くしておくか。」と。
風邪を引いてるとき、他人に「ああ、しんどいんだね」と言われると嬉しい。

まさか大人になっても咳止めシロップが出されるとは思ってもみなかった。
そして初めて見た「貼り薬」
パッチになってて、24時間効くそうだ。おもしろいねえ。


しかしこの「濃い目」がクセモノだった!
一日中呆けていて、明日までにやらなければいけないアレンジが全然進まない。
あー、悪循環。
  1. 2008/01/07(月) 02:42:23|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

風邪でマイッてます

神様ありがとう。

明日だと思ってたレコーディングが実は明後日で。

明日だと思ってた楽譜の締め切りが実は明後日で。

明日までの楽譜はでけた。
  1. 2008/01/06(日) 23:59:28|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

喉が。。。

昨晩は風邪薬をバンバン呑んで(飲んでか)寝た。
朝起きたらだいぶ楽になってたど、大事をとってとにかく寝かせてもらった。

帰りの電車はもう席が空いていなさそうだったので、立って帰る覚悟。
ジーパンの下がスースーで、さすがに寒いだろうと思い、100円ショップでレッグウォーマーを購入。
恥ずかしいけどね。ほんとはタイツにしたかったんだけど、皆に白い目で見られそうなので辞めといた。

スーパーで、干物を中心に愛知のスーパーでは見ないようなものを購入。
くじらの皮とか。海の珍味系のものが多くて楽しい。


帰りの電車はなんとか座れた。知らないおでぶちゃんと。
「こんなマスクをしたいかにも風邪っぽい人が隣に来たらいやだろうなー。ごめんなさい。」
と心の中で誤りつつ。。。
米原の方向転換ポイントで、どうなるかドキドキしてたら、やっぱりみんな座席を転回させても窓側は窓側、通路側は通路側に座るようで。へんなのへんなの。
  1. 2008/01/05(土) 10:51:12|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

まだ

20080105124934
石川。

小松出身の現役音大生によるコンサートを見に行く。後輩も何人か出演していて、終演後挨拶に行くと「なんでいるの!?」という顔。へっへー。

夜は、地元の吹奏楽の関係者が集まる新年会にお邪魔。物が壊れたり、知らない猫が侵入したり、飲み物が倒れたりと大盛り上がりの宴会で、なんと、鬼頭ブラスのCDRを持っているというユーフォ吹きさんがおりましたのは、感激。ぐでんぐでんになるまで呑む。頭痛い。
  1. 2008/01/04(金) 12:49:34|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

石川に

20080103144505
きてます。

今日は初詣。那谷寺という随分と由緒あるお寺に家族で来る。
そういえば、去年は別の神社で偶然バンドメンバーに出会ったなあ。

デカイお寺好きなのです。巨大な千手観音があったり、洞穴に入る「胎内巡り」があったり。ウキウキで広い境内を回る。
なんか、仏教音楽がテープで流れてるけど、これは要らないかなあ。。。

すごーくスケールの大きい庭園があって感動したんだけど、ファインダーを通すと「なんじゃこりゃ?ただの岩。」って感じですな。雪が残っていてすごーく綺麗なんだけど。。。

帰りがけに美味しいラーメンを食べる。
「家族でいつも来る中華料理屋」ってのはとても良いです。

ちょこっと楽譜作りの仕事にとりかかる。うーんうーん。はかどらない。
  1. 2008/01/03(木) 14:45:05|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
次のページ