GetFunked! 闘うジャズユーフォニアム奏者 照喜名俊典

『照喜名俊典』の格闘日記!! HPはコチラ→http://tterukina.com/ 音源、スケジュールなど

初カウントダウンライブ

20080101112238
ゴージャス☆モンキーズ
のカウントダウンライブ。

昼の14時に会場入りして、解散の予定時刻が歳が開けた午前2時です。。。
わたくし、年越し蕎麦に強い強い執着をもっておりまして、蕎麦が食べれなくて憤慨したまま年を越したこともありました。会場近くに蕎麦屋があったので、きちんと年越し蕎麦達成できました。

ライブは、ちょっ速の曲のメドレーやら、マジックショーやら、悪ふざけやら満載の内容の濃い~ものになり、大盛り上がりになりました。
が!今一ビッグバンドの中でのトロンボーンのポジションに不満が。
もっとオイシイ取り上げ方をしてもらうには。。。自分でそういう曲を作っていくしかないか。
よし。来年の課題はコレだ!

しかし、年越しに演奏すると、どうも日常のような感じがして、特別な気がしませんなあ。。。eft" border="0">
  1. 2007/12/31(月) 11:22:38|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

忘年会

焼肉美光での大忘年会!

随分前から「呑むぞー!肝臓潰すぞー!」と決めてたのですが、(演奏家による)出し物のお世話係になってまして、そういう訳には行かなかったなあ。

音楽をやっている人に限らず、勢いがある人が集まってます。そういう人たちと話すのはとてもとても楽しい。困っていることがあったら全部助けてくれそう。助けられることがあったら全部助けてあげたい。そんな雰囲気。

僭越ながらオリジナル曲も披露させていただきました。
アメリカから帰ってきてすぐ、仕事もなんにもなかったぼくを、毎週(ソロで!)演奏させてくれて、それはそれは大変だったけど、それはそれは得るものがありました。

この場所でオリジナル曲を披露させてもらうというのには、特別な意味がありまして。。。
いままでの感謝と、現状の報告と、決意の表明でもありました。

布石を「パチーン!」と打ちました。次の展開は見えてます。
  1. 2007/12/30(日) 11:34:29|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ザパニーズストーブ

20071230143236
瀬戸市のヘンチクリンなお店「たまごや」にて、水野啓トリオのライブ。

寂れた田舎の商店街で、驚いたことに、近所の方が何人か飛び込みで見に来てくれた。
さらに驚いたことに、緊張感が張り詰めた演奏をじーっと見てくれた。

初めて生演奏を見るような人には、どちらかというとギターを速く弾いたり、ラッパをパリーンと鳴らしたりと、そういったことが喜ばれると思っていたんだけど、勘違いなのかな。

フレーズの合間の「シーン」とした瞬間に壁時計がコッチコッチと鳴っている、そんな状態も楽しんでくれていたのがひしひしと伝わってきた。

まー、年の瀬のライブでえらい収穫がありましたわい。

このたまごやには、たまごから楽器までいろーんなモノが売ってますが、使われていた火鉢に首ったけ!とても良さそうなので、一つ買って帰りました。
  1. 2007/12/29(土) 14:32:36|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

映画の誕生日

朝8時半に目覚めた。クルマの中って思い出すのにちょっと時間がかかったくらい熟睡しておりました。本当は、会場から1km離れたスーパー銭湯にクルマを置いて、演奏して、終演後はお風呂に入って帰るつもりだったんだけど、あいにくの雨だったので、会場のすぐ近くの駐車場にしたのです。

もう大人なんだから、そういうことは。。。と思うところも少しだけあったんだけど、兄夫婦がクルマでピューッとでかけて行って、そのまま寝て、いろんな所を回るようなことをしているのを聞いて、ちょっと羨ましくなったのです。さすが、フジロックでキャンプ生活するような経験してるもんなあ。

今日の会場は40席ほどの小さな映画館。スクリーンの両脇でチューバマンショーが演奏します。
20071229125259
12/28というのは、映画が生まれた日だそうで、112年前の今日、フランスでリュミエール兄弟が上映した映画が初の映画だそうです。
200712291252592

「だいたいこんな感じで」と、プロデューサーの渡邉嵩さんと打ち合わせ。
前もって映像はもらって予習はしてあったけど、映像を見ながら即興で演奏を付けていくのはかなりの集中力がいりますな。
渡邉嵩さん、さすがトータルに流れを見れる人で、的確なアドバイスをビシバシともらう。
演劇、音楽、映画、絵画。メリハリと間。全部同じです。

お客さんには、独特の雰囲気を持った「映画ファン」という人がたくさんいたようで、どう対応したら良いのか迷っていた人もいたみたい。。。
やっている方は、新鮮でかなり面白かったので、またやりたいなあ。名古屋でもこんなことができる場所がないかなあ。

終演後は、チューバマンとうどん屋、楽器屋、串揚げ屋、ラーメン屋とハシゴして、またクルマで就寝。
  1. 2007/12/28(金) 12:52:59|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

大須チェザリ

今晩は、大須でのライブが終わった後、車で大阪に行くのです。
夜中に移動して、明け方大阪に着いて、昼前からリハ&本番なのです。
学生のときは、クルマで夜中に下道で移動して、明け方に東京について、昼間にレッスン受けて、また一晩掛けて下道で帰ってくるなんてことを、月一でやってました。
なんだか懐かしい感じ。クルマに布団を積んだり、寝心地をチェックしてみたり。
学生の頃に乗っていたレガシィは、荷台を倒しても足が伸び切らなかったのに、今の軽自動車は余裕ですな。これなら安眠できるね。


さてさて、年の瀬の大須商店街は沢山の人で大賑わい!
と、思ったら、行きかう人はまばらで拍子抜け。
そうか。みんなお家に帰ってるんだね。

今年最後の縄張り(中古楽器店)チェックもすんなりと済ませて、ビシッと演奏。
それなりにお客さんも入ってくれました。

最近は毎回、録音をしてチェックしてるんだけど、すごく良くなってきたなあ。
他の場所でもやりたい。。。

終演後、大阪に向けて出発!
12時に出て、15時半に到着。24時間1000円の駐車場を見つけたので、そこが宿になりました。
ガソリン代1000円弱、高速代1000円弱。
  1. 2007/12/27(木) 12:51:45|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

下見&ゴー

こんど、何かイベントをやらせてもらえないかというカフェの下見に行ってきた。

古い家を改装してあってとても良い感じ。
見渡したところ、ガラスの感じや、天井の感じなど、ウチと同じ年代の家みたい。

ただ、土壁が塗り直してあったり、板の間に改装してある部屋があったりと、ずいぶんオサレになってる。蛍光灯が一つもないところもポイントかなあ。

あー。ウチもなんとかしたいなあ。
でも、足元からどんどん冷えてくるところは、同じだね!

「では、そのうち何かで!」
というような挨拶をして、今度は、某出版社へ行く。絵本劇「うまれてこい太郎」の音楽のレコーディングについて話しに。

ところが、この出版社は今日が仕事納めの日で、会社で大宴会がとり行われていた。会社と関係がある業者さんなんかも、お土産(差し入れ?)を手に手に続々と入ってきます。

そうかー。普通の会社はこういうことになってるんだねー。

結果、社員さんや、知らない会社の社長さんやなんかが入り乱れての宴会になりました。

流れの中でちょこっと打ち合わせもしたけどね。あとはずっと注がれるままに飲んでました。ぼくなんかが会社に入ると、注いで回らなきゃいけない立場だと思うんだけど。。。

この出版社では、知育玩具の開発、販売もしていて、柔らか頭の人ばかり。変わった人が多いねえ。

何かの企画やなんかでバンドを組むような時は、キャラの濃さで人を選んだりする。とにかく明るい人とか。機械にやたら詳しいとか。

似たようなところあるんだろうなー。

4種類のお酒をしっかり呑んだあと、今度は名古屋の栄に移動。

栄のど真ん中にオープンしたカフェを見に行く。最近、mixiで見つけた(直接面識はないけれど)高校の後輩に当たる人がオーナーが営むカフェ。自らTpの経験があったり、好きなバンド「赤犬」と書いてあったりで、「これは!」と思った。

店内ライブもやってるそうで。
こちらも
「そのうち何かで!」
ということになりました。
  1. 2007/12/26(水) 17:19:26|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

クリスマスコンサートin美和町

ブラスアンサンブルロゼのクリスマスコンサートのお手伝い。
お手伝いというか、ずっと準備してきたことの実行の日ですね。
rosemiwachou.jpg
文化会館の多目的ホールという、普段は会議なんかをする場所なので、「絵が地味だがや。」と思っていたものの、屋外でやっていたイルミネーションをバックにするととても綺麗。

rosemiwachou02.jpg
音楽用に作られた部屋ではないので、音響のことが心配だったんだけど、びっくりするくらい音がよかった。
蛍光灯の光だけ無粋だったなあ。。。

rosemiwachou01.jpg
初めて企画からやらせてもらって課題は山のように残りましたが、次回は、もっともっとうまくやれると思うので、またやらせて下さい。
  1. 2007/12/25(火) 12:28:43|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3

エアクリスマス

20071225113247

もうすっかり「カップルの為に演奏する日」になってます。クリスマスイブ。
あーあ。聞く立場だったらいいのになあ。。。

クリスマスパーティ3連ちゃんの最終日です。

今日は午前中、名古屋市港区におりました。四日市の会場へは4時に入れば良いんだけど、家へ帰る時間がばかばかしいので、そのまま四日市へ向かうことに。
会場へ着いたらいっちょ昼寝でもキメようかと。

でも、向かう途中に思い出した、マグロレストランの存在。

初めて行ってみました。四日市港がマグロ基地だとは知らなかったなあ。
うまい刺身を食べるも、刺身でご飯を掻きこむのは少し違う気がした。。。
次は、別のメニューに挑戦してみよう。向かいの干物レストランも気になって覗いたら、いろんな干物が並ぶ中、絶対に一人では食べ切れなさそうな大きさのカレイが500円って。定職セットがプラス300円だから、これは、二人で行って頼むとちょうど良さそう。楽しみが一つ増えました。

本日のパーティは合計4ステージ。合計140分。
吹きっぱなしではないにしても、ご馳走を目の前にしての演奏はくたびれます。

帰宅後、ワイフーが胃腸風邪で調子どん底のため「かるーくクリスマスパーティ!」という状況でもなく、ケンタッキーを食べたつもり、ワインで乾杯のつもり、プレゼントを開けたつもりをして遊ぶ。実際に食べたのは風呂吹き大根。雰囲気でないなあ。。。

  1. 2007/12/24(月) 11:32:47|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

ETCの取り付け場所のハナシ

20071223221355

今晩も四日市市の結婚式場でのパーティでの演奏です。

昼間は名古屋市守山区にいたため、高速で四日市へ。祝!初ETC通行。

ここで、個人的な趣向の話。
クルマのダッシュボード上に配線を這わせるのが極端に嫌い。
絶対に嫌。

ETC本体を選んだ基準は「配線が表に出なくて、安いやつ。」
日高のりこの音声とか要りません。

カー用品店の店員の話。

■本体、アンテナ分離型
・本体を足元などの目立たないところに隠せるのがメリット。
・アンテナはダッシュボード上やガラスの裏に配線が出た状態で置かなきゃいけない。
・機械がアンテナと本体の二つなので値段が高い。なんだそりゃ。

■アンテナ&本体一体型
・本体をダッシュボード上かガラスに貼り付けないといけない。
・当然、配線も這いますわな。
・安価だけど、防犯上よろしくないので人気がない。なんだそりゃ。

ぼくの唯一の選択肢は、後者のものを、どこか配線を隠せる場所に設置することだったので、それについて店員に聞いてみたら、「アンテナ感度の問題があるので、やはりダッシュボードの上かガラスの内側にとりつけなければいけない。」だそうで。。。

とは言うものの、いろいろ疑問があったので、ネットで調べてみたら「フロントガラスを通して電波のやり取りをするようなしくみ。プラスチック板の一枚や二枚増えたって影響はない。」ようだ。もちろん、非公式の情報だけど。

というわけで、(カー用品店ではメーカー指定の場所にしか取り付けをしないので)自分でインパネを加工して配線が表に出ないように取り付けた。はい。ビルトインみたい(←安っぽい言葉だなあ。。。)で大満足。

通行にはまるで支障なかったですね。よかったよかった。

クルマの配線はいつまで経っても「電源とアース」だけなので楽です。
取り付け工賃2,500円はアホらしい。

えーと。。。音楽の話は今日はナシ!
  1. 2007/12/23(日) 22:13:55|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

二本立て

20071223221344

20071223221345

朝早く(8時だけど)に起きて昼間にアンサンブルのコンサート。
金管五重奏との対バンをバリチューで。対バンって言わないか。なんだっけ??
合同コンサート?一気にもさくなるなあ。

なんだか久しぶりのステージですっかりカタくなってしまったなあ。お恥ずかしい。。。
早い時間の本番って久しぶりだから、気持ちの持って行きようが難しいなあ。

終演後、出演の皆様は打ち上げへ。ぼくは、次の春日井のライブへ。
春日井市のカフェk-onnにて「ほのぼの研究会」です。
アツく楽しく演奏させていただきましたが、いろいろ課題が。。。
ライブのスタイルやら、頻度やら。。。何からどう片付けて良いやら解らなくて悩む。
  1. 2007/12/22(土) 22:13:45|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

クリスマス演奏

20071221222049

去年に引き続き、四日市市で、結婚式場主催のクリスマスパーティーにて演奏。

去年使ったクリスマスソング楽譜セットがあったので、「うーん。どーだかなー。多少は変化付けないと、演奏者(去年と同じ顔ぶれ)がつまらないもんなあ。。。」と思いつつもそのまま持っていきました。

会場に着いて、さらっとサウンドチェックし終わって気付いた。

「会場で流れてるCDが去年と同じ!」

去年は、「あ!小野リサがこんな曲をこんなスタイルでやってる!ぼくらも真似してやってみようゼ!」
と、新鮮に思ったものです。

今年はさすがにCDの影響はなかったなあ。

目の前に、とても反応の良いお客様がいました。
BGM的な演奏なのに、一曲ずつ拍手をくれたり、写真を頻繁に撮ったり。
終演後に話しかけてきてくれて、「自分も管楽器やってるんです」と。

「カップルの会話の邪魔にならないように。」ということを念頭に置いて、それでも攻めの演奏をしているつもりなので、こういう場所でちゃんと聞いてくれている人がいるというのは嬉しいです。


写真は、「うーん。なんとか去年と違った曲を。」と、床に這いつくばって新しいレパートリーを楽譜におこしているピアニストとベーシスト。
  1. 2007/12/21(金) 22:20:49|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

またまたバリチュー

あさってのコンサートの練習。

一般バンドとしてのバリチューでの参加です。
メンバーが曲をアレンジしてきたりしてますが、これがなかなかあなどれないのです。(ほんのちょっとのアドバイスくらいしてますが)
音大に持っていっても通用するよ。
昼間、仕事をしながら、どれだけ音楽のために情熱と時間をつぎ込んだかというのは推し量れない部分もあります。

自分で作った楽譜を自由に投稿できて、第三者が検索、ダウンロードできるサイト、「フィナーレショーケース」
https://www.finalemusic.com/showcase/
に楽譜をアップしたら、それなりの反響もくると思うなあ。

ぼくの仕事としては、その楽譜をきちんと料理して、ちゃんとした録音を残すことかな。

がんばりますぜ。
  1. 2007/12/20(木) 22:20:50|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

チキチキ学校巡り

20071219235649

地元でやるコンサートの案内を持って、地元の中学高校を回る。
なるべくちゃんとした格好して。このご時勢だからいろいろと気を遣います。

外来者受付が無い学校では、職員室でいきなり「ガラッ」とドアを開けて、先生方の注目を浴びる中、先生方全般に用件を的確に伝えないといけないので、どうしても、しどろもどろになってしまう。。。

しかし、先生って遅くまで学校にいるんですなあ。。。
  1. 2007/12/19(水) 23:56:49|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

おじゃましてます

20071219152037
22日の昼間に行われる一般アンサンブル団体のコンサートにバリチューで参加します。
ちゃんとお仕事をもっている人達と組むバリチューです。
ひょっとして、コンサートの趣旨に反したり、ヘンな目で見られるといけないので、偽名で出まーす。
半分洒落なので許してちょーせ。

それの練習をしてきました。
出所のわからない、何回コピーされたかわからないような譜面がゾロゾロでてきて楽しいです。

「これ、なんの楽譜ですか?」
「誰かがいつか作った手書きのやつを、まとめてきた」
なんて会話が楽しい。
  1. 2007/12/18(火) 15:20:37|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ヨカヨカ

20071218190057
20071218224152.jpg

しばらく前から、鬼頭ブラスの次の日は何も予定を入れないことにしてます。
遅くまで呑んでいるからツライというのもあるけど、ただ単純に遊ぶのが楽しいというのもありまして。

うどん&スパゲティーの店に行って「やんややんや」と言ったり、ホームセンターへ言っては「やんややんや」と言ったり、新しくできたライブハウスの下見に行って「やんややんや」言ったり、岡知彦について考察したり。

まあ、その後はまた呑んで寝るんですが、こういう時間が「い~な~」と思うのです。
  1. 2007/12/17(月) 19:00:57|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

鬼頭 哲 ブラスバンドライブ

20071218190049
昼ごろゆっくりと起きて、うどんを食べてから、ライブ会場へ向かう。
リハーサル時、なんだか冷えて冷えてしかたないので、近所の薬店でカイロを買う。
風邪の種かな?と一瞬思ったけど、ただ自分が薄着なだけだった。

リハ後、ずっと敬遠していたチェーン店のラーメン屋へ。
学生の頃、同じチェーン店で、薬草の入った「香味油」を面白がって全部入れたら、その晩、40度の高熱を出したことがあるのです。

本番はさすがに白熱しました。大学の後輩がたくさん来ていた。(ぼくが誘ったんじゃないけど)
これから、音楽の道に進もうとしている人達の前で演奏するということは、ちょっと特別な意味がありました。
何か感じてくれたかなあ。また来てくれるといいなあ。
  1. 2007/12/16(日) 19:00:50|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

鬼頭 哲 ブラスバンドリハーサル

20071218190044

昼間からゆっくりと鬼頭ブラスの準備。
楽譜、譜面台、楽器の用意はもちろん、これから大勢の人と演奏するんだというテンションを作ります。
小さいバンドのときとはそりゃあ、気持ちの持って行き方が違ってきますね。

いたって個人的な感情の話なんですが、リハ会場に、みんなが集まってくるときの雰囲気がとても好き。
各個人が、それぞれの道具を持って「これだけは、まかせとけ」みたいな顔をして。

で、ぼくも勇んで会場に入って気付いた「楽譜忘れ。」
どうも締まらないなあ。。。もう一往復しました。

リハ後、鬼頭ブラスのチューバのメンバーが我が家に集まって、ケース会議。
アメリカのオーダーメイドケースを注文するのに、ぼくがお手伝いすることになったのです。
チューバ吹き4人が楽器を転がしてサイズを計ったり、部品で遊んだりしている様子を見るのはなかなか楽しかったねえ。

我が家に宿泊の、ほかのメンバーが食事から帰ってきたら、すぐに寝てしまった。
「ウチがあまりにも寒いから、外でたっぷり呑んで、帰ったらすぐに寝る作戦」かな。。。
  1. 2007/12/15(土) 19:00:44|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

忘年会

20071218185528

焼肉美光にて、忘年会。
チューバマンショーでお世話になった方々や、音楽友達と楽しく飲みました。
楽しく飲んだ後は、自宅までクルマで送ってもらってしまった。。。
ありがとうございました。

またこんなことやりたいなあ。
焼肉美光は、30名以上の人を集めれば、音が出せるスペースを貸切できます。
ので、酔っ払ってやるアンサンブル発表会とか、そんなこともできるんです。
「酔っ払って」というのを前提として、何をしたら楽しいか。考えるだけで、すでに楽しくなりますな。
  1. 2007/12/14(金) 18:55:28|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

新しいとこ

20071214013944
朝から「モコモコ会議」
来年10月の名古屋バリチューフェスティバルの日程、会場が決まりました。
集客なんかに関して、とにかく、強気な発言ばかりしたからねー、行動で示さなきゃね。よーし!頑張るぞー!レッツ一人勝ち!よし。Tシャツでも作ろうか。

昼過ぎからの用事までに時間ができたので、うどん屋を探してクルマで俳諧してたら、偶然、すごい店を見つけてしまった。ほとんど運営されていない真っ暗な市場の中で、ひっそりと営業している自家製麺のうどん屋。これは潰れる前に何回か行っておこう。

昨日、大阪から名古屋に帰ってきたときに、シノノメソラの黒田かなでちゃんから電話がありまして、「明日の夜、空いてたら、中村区であるライブに参加して!」と。

幸運にも、今日は夕方までの予定だったので、ギタリスト冨安さんとのライブに参加させてもらいました!
二ヶ月前にオープンしたという、ライブハウス。キャパが100人ちょいで交通の便利も良い。使いようはあるかな。(このくらいのキャパの会場がバンバン使えるようになりたいなー。)

どうも、夜のダンスショーのお店の設備を補充してライブハウスにしたようですね。
作りがおもしろいです。控室が豪華だったり、ステージへ花道があったりします。

この作りのおもしろさをみるためだけでもまた来ようと思う。
  1. 2007/12/13(木) 01:39:44|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:7

ポラリス

200712122326462
20071212232646
大阪南森町の地中海レストラン「プリシャス」にてお芝居の伴奏。

最近、レコーディングでよく使ってもらっている作曲家、渡邉崇さんのプロデュースするイベントです。

楽譜は、あってないようなモノで、ちょっとしたテーマと、きっかけが決まっているだけで、あとは雰囲気で自在に変化する即興演奏での伴奏です。

役者さん二人、演奏は、ぼくと、ギターを弾く渡邉さんの二人。役者さんとの距離はもちろん、お客さんとの距離も近くて、息を吸う音、楽器を構える音、すべてがお芝居の雰囲気に影響してくる感じで、とてもとても神経を使った。

それこそ、ビブラートの波の大きさの一つ一つまで。唇の振動の最後の最後まで。

いつもと違った緊張感はあったけど、逆にそこまで細かいところまで、作為的に聞かせようと考えながら演奏できたのは楽しかった。

昨日のリハーサルからやっていて、徐々に掴めたんだけど「緩急の付け方」、「間の取り方」など、お芝居も音楽も、共通するものがたくさんありますね。ジャムセッションのように楽しんだ。

終演後、打ち上げになだれ込む。いろーんな人と話したかったんだけど、電車の関係で、途中で退席。全力疾走二日目。

ロックバンド「赤犬」の方が見に来てくれました。表現の幅がとてつもなく広い人で、ある種の憧れを感じてます。

「今度、よかったらお手合わせを」
と低い声で言われて

うれしー!むぎゅー!ぺっちゃんこ!
と、ときわ荘的な喜びを感じたのであります
  1. 2007/12/12(水) 23:26:46|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

段取り組まなかった結果

20071212134506
ユーフォ二つ、トロンボーン一つをクルマに積み込んで家をでる。

クルマを名駅近辺に置いて、楽器三つを抱えて地下鉄に乗る。上下の動きが多い桜通り線、名城線を乗り継いで名古屋市役所近くの高校へ。

ユーフォ一つはここへ置いていく。

16:50 高校を出て楽器二つ抱えてダッシュ
16:57 市役所駅、地下鉄に滑り込みセーフ
17:06 名駅に着いて新幹線へダッシュ
17:17 新幹線に滑り込みセーフ
18:09 新大阪到着
18:15 JRで大阪駅へ
18:19 大阪到着、東梅田へダッシュ
18:29 地下鉄滑り込みセーフ
18:41 千林大宮降りる
19:00 リハーサル会場到着
22:00 リハーサル終了

23:00 お友達宅に到着、近所を散策
25:30 終身
  1. 2007/12/11(火) 13:45:07|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

みなさん大変ね

深夜のレストランで、所属する吹奏楽団の会議がありまして。
いままで、割りとゆるーい感じで運営されてきたのが、敏腕指揮者が来るようになって、みんなの中で意識が変わってきたんだろうな。ワンランク上へ行くための転換期です。
  1. 2007/12/10(月) 15:09:59|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

実験

20071209221825

昨日、ショッピングモールをうろついている時に思いついてしまった新しいネタ。
さっそく実験。改良を重ねて、来春くらいには発表できるだろうか。
このネタ用の曲も作らなきゃいけないかな。

こういうときの行動力と集中力を、もっと事務的な労力にも注げたら良いのに。
  1. 2007/12/09(日) 22:18:25|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3

吹きまくりデー

20071208213217



マンボランドにて。

年末、カウントダウンライブがあるビッグバンド「ゴージャス☆モンキーズ」のリハを昼間にやる。
休憩を挟みつつ4時間くらい。

それから、名古屋市内へ出て、ライブ会場近くのショッピングモールをウロウロ。
ペットショップ覗いたり、100円ショップ見たり。
夜のライブの前に何か食べておこうと思ったけど、人ごみに負けて断念。

で、ライブを19:30くらいから23:00まで、計3ステージ。

(今日のライブの内容のような)メロディーを朗々と歌い上げるという演奏は、軽快なジャズの演奏より、よっぽどスタミナを必要とします。

今日の予定を組んでいた時点で、キツくなるのは解っていたんだから、ペース配分を上手くすればいいんだけど、そういう点では器用でないというか、リハでも見栄を張りたいというか。ブリブリ吹いてしまう。。。

かろうじて、バテて吹けなくなるということは無かったけど、クタクタになってしまった。

早く大人になりましょう。
  1. 2007/12/08(土) 21:32:17|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ザッツヘタコイタ

昨夜は名駅にクルマを置いて帰ったので、今日はとりあえず電車で名古屋に出ねば。
「めんどうくさいなー」と思っていたら、通りすがりに我が家にウンコをしに来たドラマーがおりまして。
タイミングよく、名古屋まで乗せてもらえることになりました。

部屋を出るときに、足を突っかけてすっころぶ。
最近、ここでよく転ぶ。

名古屋で降ろしてもらって手を振って別れた後、クルマのカギを持っていないことに気付く。

5分間うろたえて、クルマの周りをウロウロしたあと、家人にカギを持ってきてもらう段取りをした。でも、新しくライブをやらせてもらえそうなお店の下見に行く予定をキャンセルしなければいけなかった。まるっきりドジでした。。。

それから港区へクルマでレッスンにいって、また名駅に帰ってきて、来年のファッションショーの打ち合わせ。
ミュージシャンのステージ衣装を見せるという企画があるんですが、実際にミュージシャンの意見を聞いていると、とてもとても面白い。

これから衣装を見る観点が変わってきますね。

「右腕は、こう動くから、ここはゆとりを持たせて」とか、「楽器を構えると常に右腕が上がってるから、右腕の袖を長く」とか「座った状態で綺麗に見えるように」とか。いろいろ苦労があるようです。話を聞いていると、左右対称な衣装というのは、どうやら管楽器、弦楽器奏者の衣装としてはあり得ないようです。

ぼくは、黒スーツなんかを着るとやっぱり右手が突っ張るんですが、それをパシッと払いのけるような仕草を入れてから楽器を構えるのが「格好良いかな」と思ってるんだけど、まあ、そういうのは、外から見るとどうでも良いんだろうな。
  1. 2007/12/07(金) 00:20:10|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

初めてタクシーで帰る

夜、一宮市から名駅へ。

刈谷市を拠点としているビッグバンドさんの忘年会に誘われておりました。
20:15から始まっていたその忘年会に22:30頃に滑り込みアウト。
もうラストオーダーが終わっておりました。

余っていたビールをぐいっと呑んですぐ、忘年会が終わり。
で、もう23時近かったんですが、「何も食べてないなら何か食べに行こう」というハナシになり。

普通に二次会になだれ込みました。
皆さん、お勤めの方もいらっしゃるので、終電に間に合うように帰るのかと思っていたら、たっぷり呑んでタクシーで帰るそうな。
そうかそうか。普通にお勤めの方々はそういうこともやるんですね。
飲み会→タクシーで帰宅という流れはぼくは初めてなので、後ろめたい気がしたなあ。

でも、宴会自体はたっぷり楽しんで、同じ方向の人たちの乗り合いでタクシーで帰りましたが。。。
どうも遠回りされた気がする。
  1. 2007/12/06(木) 00:07:07|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

垣根の曲がり角

今年は、半袖健康法(※)がばっちり上手くいきまして、薄着で過ごしてきましたが、どうもさすがに寒くなってきました。

今日はなんにも無い日なので、うちでパソコンに向かったり、庭に出たりと、好きなことをしてゆっくりしていたんだけど、基本的に「芯から冷えている」状態になっておりました。

あんまり冷えて体がガチガチになったら、毛布に包まってホットカーペットに寝転がる。
ストーブは、点けてもまん前しか暖かくないのであんまり点けません。


夜になって、最近、どうしようもなく気になっていた事を無理やり相談にのってもらいに一宮の喫茶店まで行く。
一人でぐるぐると考えていたことが、ぱっと開けました。

普段から、ジャンルの垣根を無くそうとか、お客さんと演奏者の間の垣根を無くそうとか、そういう意識をしてきたつもりだったんだけど、知らない間に自分で垣根を作ってしまっていたようです。おかげさまですっきり!

※近所の小学生に聞いてください
  1. 2007/12/05(水) 23:48:54|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ケーブルテレビ収録

20071205132115

女性金管楽器奏者五人によるアンサンブル、ブラスアンサンブル・ロゼが、地元CATVの宣伝枠に出演することになり、それの収録のお手伝い。
12/25日に、美和町でコンサートがあるので、それの宣伝です。

打ち合わせから段取りからやらせてもらったんですが、「ユルユルですみません」って感じでした。
普段、自分はウォームアップとかほとんどしないので、そういった時間を組むのを忘れてたりして。

そりゃあ、現場に付いて「はい、どーぞ!hiCからでーす!」って訳にはいかないよなあ。いかんいかん。
一般の人がパッと見て聞いて「お~!」と思うようにアレンジした30秒の「ジングルベル」を吹いてもらって。

コンサートの情報を箇条書きにした紙だけ見せて「じゃ、あとは、自分の言葉で。」
ロゼのみなさま、予想以上にいっぱいいっぱいになっておりまして。これもイカンかったか。

ハラハラ半分、クスクス半分で収録の様子を見ておりました。

収録されたものは、津島市を中心としたケーブルテレビ「クローバーテレビ」にて今週土曜日から二週間流されます。

  1. 2007/12/04(火) 13:21:15|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

まー楽器の高いこと!

たまーに、中古楽器探しのお手伝いをすることがあります。
「どこどこの楽器店にどんな(中古の)楽器がある」なんて情報を集めて。
名古屋だけでやってると、情報が少ないので、いろーんな地域に手を伸ばして。

その度に思うんだけど、まー楽器の値段の高騰したこと!
自分の楽器(ベッソン)、10年以上前に買ったんだけど、今、同じレベルの楽器を買おうと思ったら、ほぼ倍!の値段。
ここ10年で倍の値段になったものなんて、他にどんなものがあるのかなあ。。。

そりゃあ、いろーんな国のコピー商品なんかが出回ってて「そこそこの値段でそこそこ」のモノなんてたくさんあるけど、そこそこはやっぱりそこそこで、やっぱり職人さんが命を掛けて作った伝統を引き継いでいるものにはかないません。

そこそこの楽器は見た目でわかったりする。どこかバランスが悪くて美しくない。
若者が、ちゃんとした楽器をもっと簡単に手に入れられるようにならないと、ちょっと将来的にマズイことになりそうだという、漠然とした危機感をもっております。
  1. 2007/12/03(月) 00:22:18|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

シノノメソラ

愛知県豊川市にて開催されたイベントにて、アコースティックバンド「シノノメソラ」の演奏に入れてもらいました。

「楽譜を上手に再現できる人」としてではなく、「新しい個性を持ち込む人」として混ぜてもらったことは、重々承知しております。

もうすでに完成されたバンドなので、どうやって自分が入り込むか、じっくり研究した。

で、思わず「ちゃんと準備してきたからねー。」
と一人のメンバーに漏らしちゃったけど、ひょっとして、そんなこと言わずに演奏して、

「あ!この人、なんだかサラッといろんなことやってるわ!」
と思われたほうがカッコよかっただろうか。しまったなあ。
200712032314082

まー楽しかったですわ。
新しい課題が見つかる喜び!

名古屋へ帰ってきて、軽く打ち上げがあった後、さらに移動してお友達と飲んで終電で帰る。
今朝は、町内のゴミ掃除があって、朝7時に起きたのです。倒れこむようにして就寝。チーン。
  1. 2007/12/02(日) 23:14:08|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
次のページ