GetFunked! 闘うジャズユーフォニアム奏者 照喜名俊典

『照喜名俊典』の格闘日記!! HPはコチラ→http://tterukina.com/ 音源、スケジュールなど

ネットワーク計画頓挫

20070731233259
「親類を全部Skypeで繋ごう計画」というのを勝手に計画しております。自ら「テクノロジー隊長」を名乗り、ウェブカメラなんかも買い揃えておるのですが。

石川で頓挫しております。
夕方までパソコンと睨めっこして挫折。

(値段は同じなのに)名古屋とは全然内容が違う回転寿司を食べて帰りました。
  1. 2007/07/31(火) 23:32:59|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

名実ともに

おじさんになりました。

甥っ子ちゃんに会いに、石川県に行ってきます。

「さあ、出発!」となってから、

えーと。コンビニで電気代を払って。
えーと。ガソリン入れて。
えーと。髭剃りの電池買って。

となるとテンション下がりますね。
家を出てから高速に乗るまでは、何もイベントが無いほうが良い。
  1. 2007/07/30(月) 23:57:36|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

またまたまたまた一宮

20070729214436
某公設音楽隊にエキストラとして参加。
一宮のお祭り3日目です。

アーケードの中を練り歩きます。
じゃなかった!パレードします。
まっすぐハキハキと歩くので練り歩きではないです。

先導する「バトントワリング同好会」の皆さんとはぐれたり、借りてきたズボン(ガムテープ裾上げ)の裾が下がってきたりと、ハラハラドキドキの演奏でした。

まだ学生だった頃に、ピシッと制服を着させてもらって、帽子も被ってパレードに参加させてもらったことがあったんですが。あっちのほうが良かったなあ。暑くても。
  1. 2007/07/29(日) 21:44:36|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

またまた一宮

20070729140128
午前中にビッグバンド練習会をしまして。そこでちょっとテンションが下がるような出来事がありまして、ぐったりして家へ帰る。

夕方からの鬼頭哲ブラスバンドの演奏では、チューバとトロンボーンを持ち替えで吹くことにした。チューバのケースないからね。チューバを風呂敷に包んで。トロンボーン担いで、電車で移動。

集合時間の2時間前に会場の公園へ入る。まだ気分がノラないので、コンビニでビールを二本買ってグビッと呑んで、公園のベンチでタオルを被って昼寝。なんとも正しいやけ酒の飲み方です。

バンドの演奏で目を覚まして。人になだめてもらってなんとか復活。
他のバンドのパフォーマンスを見てたら元気になりました。

はい!演奏しますよー。

リーダー不在の今回の演奏だったけど、いろーんなアナをいろんーなメンバーがいろーんな方法でさりげなーくフォローしたりして。若者も逞しくなったなあ。

この調子で瑞浪もいきましょう。20070729235649.jpg

  1. 2007/07/28(土) 14:01:28|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

一宮七夕祭その①

20070727223253
ひこぼしジャズトリオ

会場はビアガーデン状態になってました。
すぐ目の前にある市役所で働いている公務員の皆様が来ているのでしょうか。ワイシャツ姿の男性の姿が目立ちます。

どうも、演奏を楽しみに来ているという感じではないので、BGMと割り切って、気持ちよくビールを飲んでもらうという路線に素早く切り替えました。

ジャズを聴きながら、屋外でビールなんて羨ましいなあ。

BGM係になったので、喋るのも極力少なく。
「たぶん聞いていないだろう」と思って

「ひこぼしジャズトリオというグループ名は。。。なんと、偶然この三人は7/7生まれなんです!」
とか、

「ただいまの曲は、わたくしの友人のチャーリーパーカーが作った曲で。。」
とか言ってみた。やっぱり誰も聞いてないね。


みなさん、気持ちよくビール飲んでくれたかな?

さて、自分の出番が終わって。
手元には主催者から頂いた大量の食券が。これは使わないと損損。ビールやら、おつまみやらをたらふく頂く。

で、そのままうだうだとやっておりました。

たぶん、「ストリートで演奏しているバンドと、そのファンの皆さん」みたいな形態のライブが何組かありまして。

「ファンの人たちの表情が、みんな泣きそうで面白いなあ」
とか観察しておりましたら、最後のバンドが登場。

ちょっと前、共演させていただいて、そりゃあもう大変な衝撃を受けて、それ以来ぞっこんラブなベーシスト&作曲家沢田穣治さん。その共演の次の日にやっていた沢田さんの「ショーロクラブ」のライブ。見たくて見たくてしょうがなかったんだけど、都合がつかず、見にいけなくて。NUUという女声ボーカリストも共演しておりましたが。。。

そのショーロクラブのギタリストと、NUUさんのデュオが最後のバンドでして。これはもう嬉しかったなあ。そしてそしてやられました。もうインスピレーションふつふつと沸きまくり。

たぶん、さっき観察していた人たちとおんなじ顔してたろうなあ。

もう、たっぷりどっぷり音楽に浸かった後、ご挨拶に。
ほんとは
「いつかお仕事でお会いできる気がするんです!」
なんて大きいことを言いたかったんだけど、酔っ払っていたので、自粛。

あー。いい音楽聴いた。
  1. 2007/07/27(金) 22:32:53|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

大須オペラ最終日

4回目にして、最終回。
やっぱり、燃焼し切れなかった部分はありますな。

しかし暑かった。お客さんもうちわをパタパタ。
その合間から聞こえる携帯カメラの音!
どれだけ笑い声がおこっても、野次がとんでも気にならないけど、これは集中力をごそっと持っていかれます。

さて、今日は鼻毛の話をしましょう。

鼻毛は、空気の中の塵を取るフィルターの役目をしています。

鼻で息をしていれば!!


役者さんが舞台で激しく踊れば、塵が舞います。
それがオーケストラの方にバンバン回ってきます。

管楽器奏者は、ほとんど口も喉もおっぴろげて大量の空気を吸い込んで演奏してますので。もう大変。喉がおかしくなります。


今回、初めて、夜公演に参加しました。

昼の公演では14:00に始まって17:00にはおわってます。
これでも十分長いんだけど、終わってからでもまだ外は明るいのもあって、ごまかされていたというか。。。

夜公演は19:00に始まって、終わるの22:00なんですね。やってることは変わらないんだから、当たり前のことなんだけど。
これだけ吹き続けてたら、やっぱり大変だ。

おじいちゃんおばあちゃんなんかも沢山来ていたけど、普段はもう寝ている時間帯に違いない。

いやはや。なんとか夏の一山終わりました。
  1. 2007/07/26(木) 00:37:08|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

本番後、本番へ

20070726003706

チューバ邸にて、朝早く起きまして~。
お迎えにきているタクシーに乗りまして~。

チューバマンショーの二人が向かった先は、神戸市内の小学校。夏休み中の音楽教室に乱入しまして、ちょこっと演奏してきました。

今日の模様は、8月1日(水)NHKラジオ第一放送(近畿および周辺地域のみ)「関西ラジオワイド」(16:05~18:00)の中で、17時台前半(恐らく17:20前後)に放送予定です。

子供達は、一瞬ドキッとした顔をしてました。そりゃあ、ヒソヒソ話もしたくなるわな。先生が必死に咎めておりましたが、それが普通のリアクションです。「音楽会を身動きもせず、おとなしく聞く」なんてしなくて良いのよ。

演奏して、楽器の説明をして、楽器体験コーナーも設けまして。楽しんでいただけたようで、よかったよかった。

帰り際、タクシーに乗り込むところを、ちびっ子に目撃される。
「あれ?さっきの人!顔みちゃった!」

「いや、彼らはもう星に帰りました。」

「タクシーで星に帰れるの?」

なんて会話を交わしたり。。。


休むまもなく、すぐに名古屋へ。
今晩は名古屋でライブです。

あーあー。クルマでの移動、所要時間が完全に読めたらもっと楽しいのになー。途中で事故渋滞なんかありまして。マイッタ。

夜、「なんや」で水野啓トリオ。
繊細で綺麗な曲をたくさんやります。

作曲者、水野啓のとっても繊細なタッチのギターは気持ち良いです。
ミスタータッチ・水野啓!
070725_2156~03.jpg

  1. 2007/07/25(水) 00:37:06|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

本番後、神戸へ

20070725084521.jpg

大須オペラ昼の部でブリブリバリバリ演奏。「とにかくパキッとした音が欲しい。終演後、ヘトヘトになっているくらいでちょうどいい。」と言われたので、そのように。ヘトヘトになりました。

終演後、今日も前で吹いてたトランペットさんの家に、もう使わなくなって雨ざらしになっているという「ホンダのカブ」を貰いに行く。手伝ってもらって、クルマ(拙車、ハイルーフの軽バンでござる)にカブを積み込む。乗り物に乗り物が載っている図って文句なしにカッコイイ!

それを地元のバイク屋に修理に降ろして、帰宅。出かける準備して向かうのは、またまた神戸チューバマン宅。明日の朝、NHKラジオの収録があります。
今回はクルマでゴー。電車も自分で運転できれば楽しいんだけどなあ。

時間の目測を大幅に謝って到着は12:00。
さて、早く寝よう。ってやっぱりそんなことはしないね。
  1. 2007/07/24(火) 08:29:19|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ダブルでどうぞ

昨晩はライブ後、例によってワイワイと騒いだのであります。
え?早く寝ろ?ごもっともでございます。そういう本番なのに。

昼間、大須オペラのオーケストラ伴奏を大須演芸場にて。
ユーフォを膝の上に置いて、太管のトロンボーンをブリブリ吹きます。音を割ることもありますが、少人数のオケのオケで「チープなダイナミックス」を演出しているのです。

いやあ、昨日やっていたこととは大違い。神経が磨り減った。


終演後、バビューンと三河地方までクルマを飛ばして(でもね。所詮3速オートマだからね。しれてるけどね。)ビブラフォン奏者の山下真理さんのトリオでの演奏@吉良町インテルサット。

ご飯を食べる時間もなかったもんだから、リハが終わってから、本番までの間に、隣にある100円ショップへ。やっぱり食べたいものがないんだなあ。おにぎりもだめ。サンドイッチも。パンも。
いろいろ迷ったあげく、レトルトのおかゆを買ってジュルジュルと飲んでみた。旨いわけないか。

ずっとバルブトロンボーンを吹くつもりだったんだけども(比較的楽なので)、ユーフォ吹きのお客さんが登場しまして、急遽ユーフォも吹くことに。さすがにちょいと疲れましたが「ユーフォのほうが良いよ」といろんな人に言われてなんだか嬉しかったなあ。

自分ではまだ
「なんだそんなヘンな楽器(ユーフォ)を持ってきて。」
と言われるんじゃないかという不安がちとありまして。

それは、どうやら自分だけが持ってる(楽器に対する)偏見、劣等感であるらしい。
20070724000420.jpg


夜中の1時過ぎに帰宅して、懲りずにまたまた七輪に火を。
へい。一昨日からの皆さんをまだ引き止めておるのです。

明るくなるまで騒いだ後、手帳を見たら明日は朝からの予定だということが発覚。シマツタ。
  1. 2007/07/22(日) 01:13:06|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

鬼頭哲ブラスバンド@サニーサイド

20070724000433.jpg

20070724001223.jpg

朝起きて、サックスまっちゃんと、トロンボーン見原君とユニクロへ。衣装を買いに。本番の日にやることではないですが、そういう三人でした。

三人ともそれなりのこだわりがありまして、ユニクロではピンと来るモノがなかったのです。三人とも。

それで、今度は古着屋へ移動して無事衣装を購入。初めてアロハシャツなるものを着てみたんだけど、あれは、どうやらオッサンのアイテムなんだね。もしくは、ぼくみたいに「南方系」の顔の人が着ると、ほんとうに「現地の人」みたいになってしまうことがわかりましたのです。

ひっさしぶりのサニーサイドでのワンマンライブですね。
なんだか誇らしい気分。大きくなって帰ってきたよー。

実は、DVDが発売されてから、ヘンな気持ちになることがありまして。

「はい!私達がDVDの人たちですよー。本物ですよー。」
という感覚。
DVDを見て、ライブに足を運んでくれる気になった人もいるだろうなあ。その人たちはどんな気持ちでライブ演奏をみてるのかな。

サニーサイドでしか見れないようなことも沢山あったなあ。
ライブ感然り。お客さんとのコミュニケーション然り。ハプニングなんかも。同じ曲でも毎回毎回違うのです。

次回は10/23。DVDが収録された千種の文化小劇場です。
同じ場所ということは、例のヘンな感覚をもっと感じるんだろうなー。お楽しみに!

http://www.kito-akira.com/brassband
  1. 2007/07/21(土) 00:56:55|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

鬼頭哲ブラスバンドリハーサル

バンドメンバーとは、東京ピットインでのライブ以来の顔合わせですね。
テンション上がります。

新曲が2曲増えるといういうことで楽しみにしておりました。

前以てデモ音源は聞いていて
「うーん。これはちょっと難しいんじゃないかなあ。誰が吹くんだろう」
と思ってて、配られた楽譜を見たら自分だった。

リハーサル一回で新曲が演奏できるようになったんだなあ。昔はリハーサルを何回もやらないと形にならなかったのに。
やっぱり半年かけて吹奏楽コンクールの曲を準備するようなスクールバンドに見てもらいたいなあ。20070724000437.jpg


リハーサル後は、合宿所状態の我が家にて、七輪で肉なぞ焼きつつ、楽しく過ごしたのであります。

ライブに備えて早く寝ろ?そういうんじゃないのョ。
  1. 2007/07/20(金) 00:36:29|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

年齢不詳でお送りします

9月に、地元の愛知県海部郡美和町で行われます、プチミュージカル。ぼくは音楽を担当しているのですが。

それの「首謀者と幹部の会」に行ってきました。

中華料理屋でこういう会合を開くと、なんだか「部長課長おしぼりミーティング」という感じではなく「首謀参謀眉間しわ寄せヒソヒソ話」という雰囲気になって楽しいですね。Image570.jpg

Image569.jpg


役者さん、脚本家、絵描き、アニメイター、ミュージシャン。みんな、実年齢より随分と若く見えますね。

ぼくも、実年齢より若くみられます。

そんなときは
「いや~。背負ってる責任が軽いので」とか
「いや~。脳みその年齢が低いので」
とか言って謙遜するんですが。あながちウソではないかな~。

子供達が歌います。子供が歌います。
むかーしは、子供の表現に批判的な部分もあったんですが。
「なんだよー。もっと上手くやってくれよー。」
みたいに。

もうすっかり
「うん!子供達が一生懸命やってる姿は文句無しにすばらしい!」
なんて思うようになったなあ。

見た目は(比較的)若いかもしれないど、確実にその辺は変わってきてますな。
  1. 2007/07/19(木) 01:00:08|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

7月18日

20070719153415
朝早く起きて~。
鉄道忘れ物市に行ってきた。

クラとかフルートとかありました。忘れるのは解るんだけど、なんで取りに行かないのかなあ。

カメラの三脚コーナーに紛れ込んでいたトロンボーンのスタンドを発見。
譜面台とか、数百円で購入。
よーし!これで電車に置き忘れても平気だぞー!
  1. 2007/07/18(水) 15:34:15|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

墓穴掘ってます。

200707172313532
20070717231353
大して凝らなくてもよいモノ(参考音源)に懲りだしてしまった。
  1. 2007/07/17(火) 23:13:53|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

新規参入

名古屋市内にある、行ったことのないバーに行ってきました。
別に飲みに行ったわけではなく、こんど、その場所で演奏させてもらえないかと、お願いしに行ったのです。

で「お客さん演奏参加デー」みたいなのをやっている日を狙って。
行ってみたら、セッションではなくカラオケ大会のノリだったなあ。

一度、やらせてもらうことになりました。
「どこで、何を」かは、もうちょっと秘密。
  1. 2007/07/16(月) 00:53:35|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

バーベキュー!

20070716121051
やらなきゃいけない仕事はたくさんあるんですが。と、前置きをしておいて。

久しぶりにバリチュー練習会に参加して、そのまま我が家でバーベキューへとなだれ込みました。今日はいいのです。仕事はナシ!

普段は立派にお勤めをしている人達。楽器が吹きたくて吹きたくてしょうがないようで。そういう人達と一緒にいるのは楽しいね。職業ミュージシャンのなんとまあ疲れた顔をしていること。

練習して、買い出し行って、バーベキュー!よく晴れたもんだ。家の中を通る風が気持ち良い。

普段はほとんど飲まないビールをがぶがぶ呑みました。
  1. 2007/07/15(日) 12:10:51|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

大須オペラ伴奏

20070714183235
朝イチで神戸から帰ってきました。昨日の夜、お客さんに「明日、大丈夫?この辺の電車はすぐに止まるよ。冠水するから。」と脅かされたので、気が小さいぼくは、風や雨の音でいちいち起きてしまい、あまり眠れなかったのです。

大須オペラのオーケストラ初参加です。
眠いー。

冷たい缶コーヒーを二本飲んで、しゃきっと眼を覚まして、かわりに「本番中に下痢になったらどうしよう」と不安を抱えることに。

まあ、結果、下痢にもならず、演奏上、大した事故(当社比。ちょこっとやりました。ごめんなさい。)も起こらず、無事に終了。

目の前に、新婚ホヤホヤのトランペットカップルがおります。

ん?カップルのトランペット?まあいいや。

その二人が(アレンジの関係で)掛け合いをやったり、絡んだりすると「おー。やっとるねー、仲良しだねー。」とほほえましいのですが、困ったことに、たまーにその二人の掛け合いにぼくが絡んだりするのです(アレンジの都合で)

これは、なんだか気恥ずかしいというか。
二人の関係を冷やかしに来たオッサンみたいなポジションですな。
  1. 2007/07/14(土) 18:32:35|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

チューバマンショー神戸!

神戸市Sallowにてチューバマンショー。

雨の降る中、たくさんの方に来ていただきました。
先日のNHKの放送を偶然見て興味を持っていただいたという方もおりまして。ありがたい限りです。

しかし、蒸し暑かったー。
これからの季節、衣装がスーツというのは考え物だなあ。
下だけ半ズボンにするか。
  1. 2007/07/13(金) 01:02:24|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ほぼ!

chobi.jpg

デケタ!

あとはドラムのパートをどうやって4人に割り振るかだねえ。
これが一番頭がイタイ。
  1. 2007/07/12(木) 01:48:09|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

締め切り守ります

人に頼まれて曲なんか作ってると、当然「締め切り」というものがありまして。。。

学生の頃、作曲の先生が、学生オケの定期演奏会のために新曲を書くことになったということがありまして。
でも、これが本番が近づいても、なかなか出来てこない。
練習もできない。
みんなで「マイッタ!」
という状態になっていたとき、管楽器の先生が
「しょうがないよなあ。(アイデアが)出てこないものは出てこないんだから。」
みたいなことを言っていたのを思い出した。

まあ、そうだよね。みんな苦しい時どうしてるんだろう。

今のところ、「自分を追い込んだら、ちゃんと何かが出てきて、締め切りにはちゃんと間に合う。」ことになってます。
でも、これから先、ずーっとそんなに上手く行くという保障もないわけで。漠然とはしているけども、大きな不安はいつも感じておりますです。はい。
  1. 2007/07/11(水) 01:00:40|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

七輪パーティー逃す!

20070711230348
千種区千早K D Japonにて、CD発売ツアー敢行中の、目ヂカラのサックス奏者、かみむら泰一さん率いるかみむら泰一カルテットの対バンを、ギターの臼井康浩さんのリーダーバンド、sedgeにて。

かみむらさんHP
http://www.ne.jp/asahi/art/vortex/

かみむらさんとは、もう何度かご一緒させていただいてますが、今回、また違う顔になってました。
なんだろ。言葉には言えないんだけど、インスピレーションというか、エネルギーというか。そんなものを自分に取り込めた。

次回の、自分の演奏良くなってる。たぶん。
演奏聴いただけだけど。そんな気がするのです。


今晩は、かみむらカルテットご一行様とかみむら奥様が我が家に泊まっていただく予定だったんですが、ライブ後、急遽、皆様はそのまま(明日のライブ会場がある)東京へ向かうことに。

ほんとは、自慢の「七輪四畳半」でガブガブワイワイ呑みたかったのにー。残念。。。

説明:縁側に、庭に面した四畳半の部屋がありまして軒下に置いた七輪で何かをチビチビ焼きながら、焼酎をガブガブ呑むと。これが最近(自分の中で)流行っております。


その縁側の四畳半を、焼き鳥屋風に改装できないものかと思案するのが、最近の「現実逃避の時間」のお題になっております。
  1. 2007/07/10(火) 23:03:48|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

大人の話

20070710000219
しびれるね~!移動中に見かけたトヨタのランクル。新車のようですが、こんな無骨なデザインのものは、国内仕様じゃないだろうなあ。


トロンボーンのことで主婦の方が相談にみえました。
ずっと辞めていたトロンボーンを復活させたいとのことで。
小さな娘さんと一緒にきたのですが、娘さんが手紙をくれました。
「これからおかあさんをおねがいします」
とあります。
20070710001345.jpg

  1. 2007/07/09(月) 00:02:19|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:5

パワーアップ!?

20070709221222
産まれる産まれる~。でも産まれないー。
締め切り間近の苦しみです。

今は、
「う~!ちょっと出たけど、また引っ込んだ~!」
といった感じです。

楽譜制作ソフトFinale2007をインストールしました。

新しい機能の一つに、
「プロの奏者の音を録音したものをプレイバックで再生!」
というものがありますが、これがクセモノ。

昔、実家にいた頃には、よくピアノで曲を作りをしてましたが、そうすると、ピアノの音色が曲作りに反映されてしまって、いい意味で言うと「管楽器奏者としての自分には無いものが出来る」ので良いのだけど、悪い意味で言うと「持って行きたくなかった方向の曲になってしまう」ということがよくありました。
「ああ。またピアノの貴公子風になってしまったぜぃ」
みたいな。

楽譜制作ソフトで曲を作ると、プレイバックされる音がとても無機質なので、自分の想像している範囲以外のことは絶対にやらない。(本格的なシーケンサーソフトは別として)
それはそれで良かったのですが。それに慣れていたのですが。

新しいバージョンFinaleの音には「個性」まで入っております。。。
その機能を使わない方法もあるんだけど、せっかく、大容量(800メガ以上!)のデータをインストールしたのに、それを使わないのも寂しい。

どうしようかな?
  1. 2007/07/08(日) 22:12:22|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

NHkぐるっと関西プラス出演

070707_0944~0001.jpg

NHK.jpg

昨日のシガーバーでのライブを終えて、その足で新幹線に乗って大阪へ。NHKの近くに立派なホテルを用意していただきました。パソコンなんかもあってね。隣の部屋の吉野さんもお招きしまして、予想通りの夜更かしをしてしまいました。寝たのは3時。起きるのは7時。朝8:30の入りなんです。

初めてのテレビ、はっきり言って解らんことだらけです。
このマイクはなんだ、初めて見る形。
これに向けて吹けばいいのかなあ。
こっちのマイクは付けたままトイレに行っていいのだろうか。

赤いライトが点いているカメラを見れば「カメラ目線」なんだよね。
でも5台もあって、次にどのカメラに切り替わるかなんてわからんわい。入念に立ち位置、進行なんかをリハーサル。

楽屋は大阪城が望める部屋。

本番では楽しんで演奏できました。もっと緊張するかと思ったけど。
衣装の力なのだ!最近、スパイダーマンの気持ちがよく分かる。
番組観覧に来ていたのは、ほとんどおじいさんおばあさんだったけど、その中の何人かが(たぶん無意識に)体を動かし始めたのを見て「よし!」と思えた。ガラス越しにニヤニヤしながら覗き込んでいる人たちの顔もなんだか嬉しかったねえ。

これでトークがなかったらもっと気が楽なんだけど。。。
やっぱり完全に自然体でなんか臨めないね。咄嗟の言葉がでてきません。テレビでリラックスして喋ってる芸能人ってすごいなあ。その辺のハードルをクリアすることは、ぼくにはいつまでたっても不可能だと思われます。

いろいろVIP待遇をしていただきましたが、いかんせん
「マスクは錦でも心は貧乏」なので、いちいちドギマギしてしまいます。

ちょっ。Tubamanの携帯には反響のメールがたくさん入ってきていーなー。
  1. 2007/07/07(土) 22:12:02|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

シガーバー

20070706225915
毎回毎回大盛況のこのシガーバー、今日から禁煙になりました。

うそ。
  1. 2007/07/06(金) 22:59:15|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

またまた大須オペラ

01.jpg

02.jpg

最後のリハーサル。明日からいよいよ公演開始です。と、いってもぼくの初日はまだまだ先ですが。

マスコミ関係者と思われる人たちがたくさん見に来ていましたが、役者さんのご家族さんも見に来てました。

一通りオペラが終わって、フィナーレ!ジャカジャーン!

というときに客席から「パパー!」という掛け声が。
役者さんのおぼっちゃんですね。まー微笑ましい。

で、その後そのおぼっちゃんが舞台のほうに駆け寄ろうとしたところ、お母さんの声が。

「まだそっち行っちゃダメ!お父さんはいまから大事な『ダメだし』があるんだから!」

うん。ダメだしは大事。
でもこのぼっちゃんにはちゃんと意味が伝わっているのだろうか。
  1. 2007/07/05(木) 10:39:01|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

大須オペラ通し稽古

20070704235208.jpg

今日は、2時から10時まで!
初めて本番どおりの通し稽古を。

実は、ストーリーがあまり解っていなかったので、これでスッキリ。

見に来るひとは、ある程度の予習をしておいた方が楽しめます。

「ジプシー」とは、どんなルーツを持つ、どんな人たちのことでしょう?


ずっと大須でバイトをしているお友達から
「最近、ようやく大須でご飯を食べるお店を見つけた!」
との情報を得たので、ワクワクしながらそのお店へいったら、定休日。
ああ、そうだね。大須は水曜は休みだね。
リベンジはいつになるかな。楽しみが一つ増えましたわい。

  1. 2007/07/04(水) 23:52:09|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

大須オペラリハーサル

20070704235137.jpg

20070704235138.jpg




いやー。普段と違う神経を使うと疲れます。
「間違えないように吹く」とか。「数える」とか。

長い休みが、数えられなくなっていっているような気がする。これは、普段、こういうことをしていないから、その辺の機能がどんどん低下していってるんでしょう。まずいねえ。

指揮者が、「アンサンブルの上手い人を集めた訳じゃなく、ソリストを集めたつもりなので、自由に。」というような旨を言っていたので、それで大分楽になった。まあ、楽譜に書いてあることを再現するのは当たり前だけど、「音を外さないように」とかね。そんなこと、考える余地が無いくらい遊んで吹けたらいいな。
早くそうなりましょう。自分。
  1. 2007/07/03(火) 23:51:38|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

クリエイティブデー

20070703002828
曲を書いてます。産みの苦しみを楽しんでおります。

朝から「あのCDどこ行ったっけ?」って部屋中をひっくり返してみたり。「腰を据えて音楽を聴きまくる」って普段はあんまりしていなんだなあ。聴きたいCDの行方が分らない。

わりといい曲を書くアイツ、ほら、歩き回って作曲する人。
えーっと誰だっけ?あのもじゃもじゃ。。。
そう!ベートーベン!

の真似して歩き回ってみたり。これは効果有りだと思う。歩くテンポと作りたい曲のテンポを合わせてね。

アイデアを溜め込んでいる最中です。もうじき堰(せき)が切れるかな。
  1. 2007/07/02(月) 00:28:28|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ペンギンのおじさん

20070702035553
一宮のレストランにて演奏。

今日は朝からコチラ方面で用事があったので、演奏開始までの2時間ほどこのレストラン周辺で時間を潰す。

昼ご飯を食べようと、周辺をぶらつくも、周りの店は、ほとんど潰れていて。
軒並み大型ショッピングモールにやられちゃってるんだね。つまんないなあ。

唯一元気なこのレストラン。
もう、随分と「音楽を聴きに来てくれる」お客さんが増えました。
「BGM」の演奏を期待している(ハズの)レストラン側は、この状況をどう思ってるのかだろうか。。。

いつも来てくれるお客さんに、しっかりとめかし込んでくる初老の夫婦(じゃないかも知れない。)がおります。毎日の生活の中の一つの楽しみとして「めかし込んで近所のレストランに生演奏を聴きに行く」が組み込まれてるなんて、すごくい~ね~。

この老カップル(と呼びたくなるくらいラブラブです)始めのうちは勝手に「○×財閥の御隠居夫婦」かと思っていたんだけど、最近、お互いに慣れてきまして、よく話すようになってきました。

そしたらば、どうも普通のおじちゃん&おばちゃんらしいということが解ってきた。
うん。背伸びして(おめかしして)聴きに来てくれてるんだね。ありがとうありがとう。
そのおじさん、(好きな曲が演奏されるなど)とんでもなくうれしい事が起こったときに、「体を硬直させて、両腕を身体の横にくっつけて手の甲をピョコンと外側に向ける」ことを発見。さらに、身体を左斜め前にの字に折るので、ペンギンに見えるのです。
  1. 2007/07/01(日) 03:55:53|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0