GetFunked! 闘うジャズユーフォニアム奏者 照喜名俊典

『照喜名俊典』の格闘日記!! HPはコチラ→http://tterukina.com/ 音源、スケジュールなど

松本健一セッション

20070301151827.jpg

あの「オリジナルラブ」のサックス奏者、松本健一さんとのライブ。
昨日のライブで一緒だった見原君も急遽参加していくことになりました。

松本さん、子供がそのまま大きくなったみたいな人だね。
うん。こういう大人になろう!
  1. 2007/02/28(水) 15:34:34|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

藤井郷子オーケストラ

20070227224028
今池トクゾーにて藤井郷子オーケストラのライブ。

もうヘロヘロになるまで吹きまして。。。
  1. 2007/02/27(火) 22:40:28|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ゆるく遊ぶ

20070226231846
おもいっきり月曜日の昼間ですが、ジプシーTbの巨匠とゆる~く遊ぶ。
  1. 2007/02/26(月) 23:18:47|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

巨匠がきた

20070225224858
春日井でライブ。

ゲストさんの登場あり、お客さんとの触れ合いコーナーあり。楽しい時間を過ごした後。

名古屋にやって来たジプシーTbの巨匠と「愛知の大学ブラスバンド」のコンサートを堪能しました。
  1. 2007/02/25(日) 22:48:58|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

藤井郷子オーケストラリハ

朝からね。街中でのリハだったので、クルマにチャリンコを積んで出掛け、郊外にクルマを泊めてチャリンコで向かいます。

ある専門学校のスタジオだったんだけど、やたら寒くて。。。ぼくが薄着だったのもあるんだけど。

スタジオ内に置いてあったカーテンを発見して、それに包まって演奏した。ギリシャ人みたいだね。こんな布っぺらで。

とにかく難しい曲が多いんだけど、さすがに慣れてきましたね。「ギョッ」とするようなことは無くなりました。

クルマまでの帰り道、二人組の小学生に「カッコイイ!それ、折り畳み自転車ですか?」
と聞かれ「そうだよ!」
と、思わず小学生相手に得意気に応えてしまった。
  1. 2007/02/24(土) 23:50:16|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

庭に蕗の薹発見。

20070223020504
チェザリにてライブ。

場所を変えて、外からでも見えやすい場所でやるようにしてから2回目。沢山のお客さんが入ってくれるようになりました。

チャージ料金もとらずに、チップ制にして。
沢山のお客さんの前で演奏するほうがやっぱり気合が入りますわ。

しかし、みなさんシブい。。。難しいところだねえ。
  1. 2007/02/22(木) 02:05:04|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コン案A暗雲

20070223002036.jpg

昨日考えたコンサート案を持って、再び喫茶店へ。

いい考えだと思ったんだけど、オーナーにあることを指摘される。

「それだけのことを大っぴらにやってしまうと、チョ問題でジャがうるさい。」と。

実際に、開店してまだ間もないこの喫茶店にも、(いかにも怪しい感じの)ジャのスパイ(と思われる男)が来店してチラシを集めていったり、支払いの請求書が届いたりするそうだ。

まあ「コンサートはチョ料金の派生しないクラシックと、ジャズはオリジナル曲のみ。」と突っぱねているそうだけど。

うーむ。オールリクエストコンサートは無理なのか?

「あなたもプロミュージシャンなんだから、チョの大切さはわかっているでしょ?」と言われたらグーの音もでませんが。

なんとかして開催してやるぞー(コッソリと)。
  1. 2007/02/21(水) 00:34:39|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コン案A

何度も言うようだけど、ぼくは自営業なのです。
「忙しいから」と言って、日程調整なんかの雑務をほったらかしておくと、2ヶ月、3ヶ月後の予定がスッカスカ!ということになります。

いま、手帳を見てみると、まさにそんな状況になりつつありまして。

「なんかオモロい企画できないかなー。」
と考えていたところ、ちょっぴり良いことを考えました。

地元のグランドピアノが置いてある喫茶店での
「オールリクエスト」コンサート。

あらかじめ、喫茶店に来るお客さんにリクエストを書いてもらって、それをコンサートでやると。。。
幸い、アホみたいにレパートリーの広いピアニストさんとずっと一緒に活動してるからねえ。ぼくも、いいかげんレパートリーは広いほうだと思う。

「ド流行盛りのティーンネイジャー向けの音楽」や「クラシックの小品」みたいな曲は、かなり限定されると思うけど、ジャズ、ポップス、映画音楽、歌謡曲みたいなモノはけっこうイケるハズ!

来てくれたお客さんには、またリクエストを出してもらうと。。。
そうすれば、毎回毎回、お客さんの数は増えていくんじゃないかなあ。。。
とくに田舎であればあるほど。
「記念日に、思い出の曲をプレゼントしたい。」
みたいな需要は結構あるんじゃないかなあ??

「そこまで媚びてまで演らねばいかんのか?」
という葛藤もありますが、それでも「聴きに来てくれた人の心を動かす演奏をする」という行為には意味があるはず。

自分のやりたいことを表現する場所は他にあるしね。

さっそくチャリンコをぶっ飛ばして、喫茶店まで相談しに行ったのにオーナー不在!また明日!
  1. 2007/02/20(火) 17:34:26|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

イキナリオフ

20070220000605
予定していた仕事がいきなりキャンセルになったので、いきなりのオフになりまして。

やりたかった事を片付ける日になりました。

○郵便物を出す
○銀行へいく
○車のオイル交換
○エアメールを書く&出す
○農協へ「しっぽう味噌」を買いに行く

あと、雑務なんかの「やらなければならない事」もね。
いやあ、演奏会場の担当者がシャレが分かってくれる人ばかりで助かっております。
例えばココ。
http://www.geocities.jp/okazaki_satindoll/

「大変アホらしい事をお願いして大変申し訳ないんですが、こうこうこういう事情がありまして、こういう風に載せていただけないでしょうか。」
なんて頼むのです。
  1. 2007/02/19(月) 00:06:05|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

リサーチ

コーヒー屋にて演奏。

最近の「やっとけばいいか」ソングは、
千の風になって、たらこ・たらこ・たらこ
のようです。

ピアニスト石原さんが、いつも最新の流行モノの楽譜を持ってきてくれるので、なんとかワンテンポ遅れた流行に付いていってます。

職業的に、なんでも「コードネーム」にして分析してみないと気がすまないというところがあるんだけれど、「たらこ」は、すごく複雑な和音進行になっていて、とてもに勉強になったりします。パッと聞いての分析は無理!

最近、気になっている映画「墨攻」
アメリカに行く直前くらい(1999年?)に通っていた歯医者に原作のコミックが置いてあった。読んでみると衝撃的に面白くて、それだけで、歯医者に行くのが楽しみだったりしたんだけど。それが映画になったんだねー。

先日「どろろ」を見たんだけど、これはもう圧倒的に漫画の方が面白くって残念。そりゃ手塚治虫だもんねえ。

というわけで、見に行ってガッカリするのが嫌なので、珍しくリサーチしております。
  1. 2007/02/18(日) 00:11:47|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3

ゴージャス☆モンキーズ

20070218000547
またまた満員御礼!
さすがに疲れがたまっております。
気を抜くとフッと魂が抜けてしまいますが、なんとか頑張ったよー。

このバンドには「ヤラカシた人」への「罰ゲーム」がありまして。
それは、打ち上げ会場の中華料理屋特性の台湾ラーメンなのです。

ぼくは今回は罰ゲームは無かったけど、前回はこれを少し食べて「食べるのとお腹が壊れるのが同時進行」という現象を体験したりして。それはそれはアホみたいに辛いのです。20070219113838.jpg

  1. 2007/02/17(土) 00:05:47|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

最終日!

20070216235152

宿泊させてもらったアーティスト集落の人たちがほんとに暖かくて。その中に、ぼくと同じように「祖父母が沖縄の粟国出身」という人がおりまして。

なんと、去年の10月に宿泊してお世話になった民宿のオーナーの「系」らしい。偶然も偶然。また遊びに来るぞ!

遊びすぎたので、高速を使ってバビューンと名古屋へ戻り、「なんや」へ滑り込む。

東京から「わざわざもわざわざ」トロンボーン奏者の後藤篤さんが来てくれた。ライブ後には、オリジナルラブの人も来てくれた。なんだこの豪華な場所は!
  1. 2007/02/16(金) 23:51:52|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

7日目!

20070216162554


伊勢神宮のよこにある「おはらい町」にあるカレー屋さん「カップジュビー」にて。

5時頃に着いてみると、もうすでに周りの店はシャッターを下ろし初めている。神社の参拝の時間が終われば出歩く人も居ないからねえ。

暗くなってからは、もう通りには人っ子一人おりません。
ネコもイヌもおりません。

「あー!しまったぁ!今日はお客さん来ないかも!」

と思ったんだけど。。。
「え?どこから来たの?ここ伊勢神宮だよ?」
というほどの人が来てくれた。

うれしい。嬉しいけど、不思議。
マスターの人柄かなあ。ここもとても良いお店でした。


今晩は、岬ちゃんのお友達の「アーティスト集落」に泊まるのです。山奥です。

真っ暗な森の中を走り回って左目を枝で突いて白目に傷を作ったことのあるほど自然が好きなワタクシは、もうウキウキでございます。
  1. 2007/02/15(木) 16:25:54|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

6日目!

三重県亀山市にあるオーガニックレストラン「月の庭」にて。

ぼくは、どちらかというとオーガニックフードというものを軽くみていたんですが。ジャンクフードは食べないように気をつけてはいるけど「そこまで神経質にならんでも」「味にたいした変わりは無いんだろう」と思っていたのです。
でも、ライブ終了後に出してもらった「マカナイ」で認識変わった!!

「なんじゃこりゃあ!」です。
初めて料理を習いたいって思った。
またプライベートでも来よう。
  1. 2007/02/14(水) 11:01:28|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

5日目!

四日市のVEEJAYにて。
演奏終了後、酔っ払いのおじさんにつかまる。
お客さんの中に、ユーフォ奏者、チューバ奏者がいると聞いたので、その人達と話ができるかなと思ってたのに。。。

「チューバマン」だと思って来た人がいるとの情報もキャッチ。
ジャズバーでジャズオジサンに説教されるというのも、憧れていた事項の一つではあったので、一時間ほどうなずき通したのでした。説教の内容はよく分からなかったけど。。。20070214154100.jpg

  1. 2007/02/13(火) 15:44:14|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

4日目!

20070212230112

ここは、とても居心地の良いカフェです。

「お店のファン」というようなお客さんが、今日はライブだということを知らずに来て。

店に入らずに、帰ってしまう人もいるんだけど、音楽チャージが必要なのを承知で「まだ聞いたこともない」ワタクシ達の音楽を聴いていこうと覚悟を決めてくれる人たちもおりまして。

そんな人たちに終演後に「偶然来たんですが、来てよかったです!」なんて言われると、もう涙が出るほど嬉しいのです。
  1. 2007/02/12(月) 22:59:18|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

3日目!

20070212113212
20070212113211

瀬戸のたまごやにて。
もう、古い商店街にていろんなオモロイことがあったんだけど、マスターが「あんまり知られない方が良いの。」と言ってたので秘密にしておきます。
ぼくも、紹介する人を限定しようと思います。
  1. 2007/02/11(日) 11:30:26|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

2日目!

20070210210004


仲間ゆきえ(漢字わからん)に似ていると言われる。

若い頃は国分太一、里佳子の旦那(誰だっけ?)に似ていると言われ、歳をとってからはネプチューン名倉になり、中川家兄になり。。。

ここに来てのイキナリの仲間ゆきえはちょっとオカシかった。
それはいくら何でも似とらんだろう!
  1. 2007/02/10(土) 20:58:47|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ツアー1日目!

20070210005548
楽器が輝いてマス。

「中学校吹奏楽部の後輩」なる人がお客さんできてくれました。チラシバラマキ活動の成果です。
  1. 2007/02/09(金) 00:54:46|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

プランY

「プランY」始動。中古楽器が届きました。

実はワタクシ、過去に、楽器吹きとして長~く苦し~い暗~いスランプを経験しておりまして。
数あるスランプ脱出のキッカケの1つに「楽器はお友達ではなく、ネジ伏せて吹くモノと認識するようになった。」というのがありまして。

今は、それがハッキリ言えるんだけど「音程がとりにくい」だとか「鳴りが悪い」だとか「マウスピースが合わない」だとか、そんなものはネジ伏せて吹けばなんとでもなる!(極端なケースは除いてね)

「コッチの『メーカー』は明るくて豊かな音がして宝石箱みたい」
とか
「ソッチの『メーカー』は煌びやかで柔らかい音がして宝石箱みたい」
とか、そんな一般論は大嫌い。

「なぜチミはカローラIIを改造しているのかね?純正カローラIIの器はチミの器より大きいよ。」
と、こう言いたいのであります。ウソであります。

まあ、大胆に言ってしまえば「楽器は何でも良い」のです。
さらに大胆に言ってしまえば、たとえ楽器が吹けなくなったとしても、数ヶ月あれば「新しいカタチ」で自己表現はできると思っておるのです。

「プランY」が発動したのは実は、政治的理由であるのですが「ワタクシはBでもYでもワタクシでありますです!」と格好悪い宣言をして、お茶を濁すのであります。
  1. 2007/02/08(木) 01:17:39|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

清貧モードスタート

鬼頭さんをお見送り。名駅でマグロを食べました。

ヤマハの中古楽器を買うことになりまして。
かなりお買い得なモノなんだけど、なんだかんだ言っても楽器は高い!
そりゃあ、弦楽器の「弓だけで500万円」とか、そういうレベルではないけど。買えば一生モノだけど。でも高いのです。

というわけで、少なくとも今月一杯は清貧生活をしよう。

明日から、チューバの高岡さんが来ます。
8日間の愛知、三重のツアーです。

高岡さんと演奏するには、ものすごい量のカロリーが必要なので、いつもなら胃を拡張させておいて、沢山食べれるようにしておいて待ち構えるんだけど。
今回はそういう訳にもいかず。。。

不安。。。
  1. 2007/02/07(水) 15:50:06|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

自転車部

20070208121321.jpg


鬼頭ブラスのリーダー、鬼頭さんがブログに自転車で出かけて良いことに出会ったことを載せていたのでウラヤマシクなったからぼくもやる。

東京から鬼頭さんがブラスバンドのライブのDVD商品化の打ち合わせをしに、名古屋に出てくる。

チャリンコで名古屋まででかける。片道40分。
中高生の頃はね、しょっちゅうチャリンコで名古屋まで行ってたしね。特別新鮮味も無いですが。
途中で暑くなって脱いで腰に巻いておいた上着をいつの間にか落としてしまったりして。まあ、それなりに楽しかったのですよ。

ライブ映像のDVD商品化については、ただいま詳細を詰めているところですが、5月くらいの発売になるようです。待ち遠しいねえ。

その後はウチでさらにジャケットや、もろもろの詳細について打ち合わせ。呑みながら。
  1. 2007/02/06(火) 22:07:02|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

セルフマネージメント

今日は演奏の予定ナシ!

基本的に個人経営のサービス業みたいなものなので、時間があると「うーん。なんか次の企画考えなきゃなあ。」
ということになり、あんまりどこかへ遊びに行こうという気にもなりません。
あまり健康的でないかなあ?
溜まっている雑務をやっつける一日になりました。

出演予定の演奏会場にメールを出して、チラシをプリントアウトして、それを楽器屋や学校に配って回って。。。
tubamanshowsmall.jpg

いや、これは学校には配ってないけどね。
  1. 2007/02/05(月) 12:25:12|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

It's just a matter of room.

20070205010725
普段、ジャズコンボみたいな「個人として参加する」場合では、バルブTbを吹いております。一方、ビッグバンドや歌のバックバンドみたいに「セクションの一人」として必要とされる場合はスライドTb。
長所短所、得意不得意を使い分けて。

長所短所の項目の中には「スライドを延縮させるスペースの有無」「楽器を演奏しながらの譜めくりの必要性」なんて事も関係あるんだけど。

いつも、このレストランで演奏するときは、バルブTbを吹くんだけど、今日はスライド。ビッグバンドの本番が近づいているので、リハビリのつもりで。

やっぱり邪魔しちゃったねー。スライドで。
目の前をウェイターさんが行き来するので、その動きを邪魔しないようにオクターブを選んだりソロのフレーズを変えてみたりしてみたんだけど。
「おっと、ミにしよう!」みたいな。。。

まあ、そんなことをしても、行く先にヒョコヒョコと棒が伸び縮みしていたら邪魔だろうな。

でも、「音楽とは関係無いエッセンス」が「自分の音楽を変えていく」状況がなんだか新鮮で、それはそれで自分は楽しんだのであります。
  1. 2007/02/04(日) 01:06:47|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

2月3日

お昼に、2月17日に本番を控えたゴージャス☆モンキーズのリハーサルをば。今回も悪ノリ満載の楽しいライブになるよー。もうチケットは売り切れてるのかな?

ずーっと東に移動して、夜は吉良町インテルサットにて山下真理さんのバンドのライブ。

自分の曲もやってもらったんだけれども、ソロを吹きながら「お客さんが自分の演奏に引き込まれていない空気」を感じてしまった。あれはなんだったのだろう。。。この間、名古屋のバーでいろいろアドバイスをしてもらったことを考えながらやってあたんだけど、考え過ぎで自分ヨガリの演奏をしていたかなあ。

こんな時も、ちゃんと演奏を録音してあるからね。あとで分析してみようっと。
  1. 2007/02/03(土) 14:58:54|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

シガーバーライブ

うー。こんなに寒いのに、立ち見が出るほどの盛況ぶり、ありがとうございました。

「継続は力なり」とは言うけれど、こんなに解りやすく「継続の力」が見られるというのはとてもとても嬉しいねえ。

今日はとにかく「楽譜から離れている」時間がたくさんありまして。

自分ができることをただ発表しているだけでなく、バンドのメンバーと絡んで絡んで。予期せぬハプニングなんかも、みんなで楽しみながらやっつけて。

うーん。楽しい。

それは、目の前にいるお客さんにも伝わったみたいで
「今日はみんなで遊んでましたね。」
とのコメントをいただく。

うん。そう。遊んでいたのです。
20070203003639
  1. 2007/02/02(金) 00:36:38|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0