GetFunked! 闘うジャズユーフォニアム奏者 照喜名俊典

『照喜名俊典』の格闘日記!! HPはコチラ→http://tterukina.com/ 音源、スケジュールなど

ゴージャス☆モンキーズ

wで満員御礼!
ご来場の皆様、ありがとうございました!

一日2ステージ。
毎回毎回満員御礼なのに「初めて来た」というお客さんが沢山いるのに驚きます。

このビッグバンドには、オリジナル曲、オリジナルアレンジのレパートリーが山のようにあるというのが大きなポイントです。

「有名なビッグバンドのクラシックレパートリーをどう演奏するのだろう?」
というのもビッグバンドの楽しみ方の一つだけど、このバンドでは、

「こんな曲がビッグバンドになってる!」という楽しみがあります。


次回は七月!詳細が決まった瞬間にチケット無くなると思います。
頻繁にHPをチェック!
  1. 2006/04/30(日) 05:47:23|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

鳩の弱起(アウフタクト)

鳩の鳴き声で朝早くに目が覚める。

僕は、子供の頃から鳩の鳴き方を下図の「A」だととらえていたんだけど、「B」だと言う人もいて驚いた。
hato01.jpg
よーく考えるまでもなく、鳩は鳥なんだから、弱起の手法なんて知らないだろうし、当然、ジャズメンでもないだろうから、

「あワン! あツー! あワンツースリー! 『ぽー』」
と歌いだす訳はないので、鳩的には絶対「B」なんだろうけど。

やっぱり「A」に聞こえるなあ。
  1. 2006/04/29(土) 15:03:10|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:5

大須チェザリでライブ

20060428011200
一ヶ月位前かな?
体調を崩して三日間何も食べなかったのは。

あれ以来、体重が減ってしまって、それと共に、体力が無くなったのを実感。演奏中は問題ないんだけど、終わった途端にガクンと疲れが来るんだよなあ。

この人は、体重が少ないけど、演奏後も元気。急激な変化がいけないんだね。
  1. 2006/04/28(金) 01:12:00|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

一大事!

しばらく詳細が決まらないでいた企画。決まりました!

じゃじゃーん!
20060426215400.jpg

5/28(日) sing brass blow bros,
場所:大須「チェザリ」
時間:19:30-
料金:\1,800

鬼頭哲(Baritone Sax, Clarinet)
吉野竜城(Tuba)
照喜名俊典(Euphonium)

鬼頭さんのホームページ中のブログより引用。このライブについての言葉。
『バリトンサックス・ユーフォニアム・チューバによる「歌心あふれた」素晴らしい会にしようじゃないか。』

一演奏家として、この言葉を聞くだけで涙が出そうになる。
本当は、演奏することの原点なんだよ。
でも、実際にそんなことを真剣に考えている音楽家って、世界中にどれほどいるだろう?

商店街の小さなレストランから「歌心」が世界中に発信されます。

音楽が好きなリスナーはモチロンのこと、演奏家にも聞きに来て欲しい!こうご期待!
  1. 2006/04/27(木) 00:24:56|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:5

レム睡眠中の私からのメール

明け方、夢を見た。
僕が、森高千里風の歌手に楽曲を提供している場面。

その歌は、とってもポップでキッチュでノリノリだった。
そこでハッと目を覚まし、
「あ!!コレは使える!!覚えておかなきゃ!!」
と思い、枕もとに置いてあった携帯から、自分のPCメールアドレスに宛てて、曲のタイトルをメールで送った。

あまりにもインパクトが強いメロディーだったので、その「タイトル=サビの歌詞」が判れば、後でメロディーも容易に思い出せるに違いないと思ったから。

で、メールを送った後、もう一度ぐっすりと寝た。

朝10時頃、ワクワクしながら起きた。いい曲が夢の中で出来たのは覚えている。そして、急いででPCメールを確認してみたら、


「商売繁盛!(しなかったらぷんぷんぷぷんぷん)」

とだけ書いてあった。。。

うーん。。。ひどい!!

この歌詞にどんなメロディーが付いてたんだろうか?
小売店の女房の歌だろうか?
誰にお願いしてるんだろうか?
(しなかったらぷんぷんぷぷんぷん)の部分はコーラスだろうか??

とりあえず、メロディーを思い出すことは出来なかった。
夢の中の名作、うたかたと消えました。

この歌詞、誰かに差し上げます。使ってください。
  1. 2006/04/26(水) 23:30:03|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

芸人の動きから学ぶ

お笑い芸人がよくテレビで「適当な踊り」をします。
アレのビデオを見てまして。

「ダウンタウン松本」バージョンと「山崎邦正」バージョン。
はい。くだらないですが、見てたのです。

すると「山崎バージョン」では、「あ、その動きさっきと同じ!」とか、「またそれか。もうバリエーション無いな!」とか、ツッコミが入るのです。

そうかそうか。現代舞踏家って(路線は違うけど)これを突き詰めた人達なんだ。違うかなあ?
ちょっと即興で音楽をやる事とも似てるなあ。
などと、くだらないキッカケでちょっと考える。

縁側に出しておいた金魚蜂の水が出来た。歩いてホームセンターに行って、黒出目を買う。deme.jpg
なんだなんだ!こうやって見ると、すごくいい家だなあ。

と、昼間、独りで遊んでたのは、夜リハだからです。
ゴージャズ☆モンキーズ」準備完了!
  1. 2006/04/25(火) 17:58:50|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

西尾張地区の暇人!

来る4/29(土)に、僕の地元「海部郡美和町」のコーヒー屋さんで、コンサートがあります。

出演するのは
◇黒田かなで(バイオリン)
◇松本恵(ピアノ)
kanade.jpg

黒田さんは、大学の後輩にあたり、現在は「シノノメソラ」(ホームページ 試聴できます)というバンドで主に演奏活動をしていますが、過去には喜多郎のツアーに参加したことがあるなど、面白い経歴の持ち主です。

彼女の演奏自体もすんごく面白いです。
普通のクラシックバイオリンしか聞いたことが無い人は、きっとおったまげるでしょう。

また、バイオリンにラッパが付いた、その名も「ラッパバイオリン(上写真)」なるも披露してくれます。

こんな機会は滅多にないので、ゴールデンウィークにすることが決まっていない人は、是非聞きにいきましょー!もちろん、僕も行きまーす。

以下詳細!
日時:4/29(土) 17:30
料金:3000円(コーヒー・ケーキ付き)
場所:遊倶楽部 愛知県海部郡美和町森山弁才天57番地(地図

要電話予約:052-445-4005
  1. 2006/04/24(月) 01:47:04|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3

ライブ間違えた

majestic.jpg
ずっと前に養子に出した子供がライブのステージに上がるというので、コッソリ見に行った。

「マジェスティック・ジャズ・オーケストラ」のライブ。

そしたら、とんだ勘違いで、僕の子供が出てくるのは来月のライブの話だったというオチ。。。
あー、来月のライブは見に行けんじゃないか!
どんな風に育てられたか見たかったなあ。会いたかったなあ。

それでも十分楽しみましたわ。ビッグバンドの曲なんて、大抵のものはやってきたつもりなんだけど、それでも知らない曲があったり。
ノーステキサス大学はスタン・ケントン寄贈のライブラリがあるので、ケントンモノなんて、よっぽどやったはずなのになあ。。。


自分も、自分のビッグバンドが持てたら、面白いだろうなあ。。。
よし!!それもアリか!!
  1. 2006/04/23(日) 01:57:00|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

来た!

20060423013300
台所にてニアミス。姿は見ず。
でも、このほじくったような穴の犯人はネズミか??
  1. 2006/04/23(日) 01:33:00|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

リハーサル

20060423011500
ゴージャス☆モンキーズのチキチキ耐久猛リハーサル!
もう慣れた慣れた。9時間がなんじゃい。

このバンドには会社に勤めながら楽器をやっている人が沢山いるんだけど、その人達がウマいウマい。

音大生をやってた頃は、「どこどこの一般オケに上手いラッパがいるらしい」なんて噂を聞いても信じなかったりした。

音大生特有(?)の変なプライドがあったし、他の学校との交流もほとんど無かったので。世間=音大だったもんなあ。

今更ながら、つくづく思うのは、音大なんか出ていなくても楽器を扱うのが素晴らしく上手な人はたーくさん居るし、音楽が上手な人ももっといっぱい居るんだなあということ。
むしろ、自分で変な垣根を作っていないし、視野が広くてバランス感がある。そしてそして、音楽の聞き方がマニアック!(←これが大事!)

今日は、某音大での公開リハーサルという事で、学生さんがチラホラと見学に来てたけど、ラッキーだったねー。音大生であるというプライドなんて無い方が良いのだよ!
  1. 2006/04/22(土) 01:15:00|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

良い住まい

どんな場所でも「住めば都」といいますが、良い住まいの条件の一つに「焼き鳥屋の近く」というのがあります。

ちなみに「村さ来の近く」というのはマイナス要因です。

本日、最寄の焼き鳥屋を探す旅に出まして。歩いて片道20分のところに見付けました。

ヤンキーカップルが居て自分の子を「レオン」と呼んでおりました。田舎だなあ。
  1. 2006/04/21(金) 00:36:01|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

スライドトロンボーン

4/30にライブを控えた岐阜のビッグバンド「ゴージャス☆モンキーズ」のパート練習。

「パート練習」という響きが新鮮で良いですねえ。
ユーフォをやっていると、なかなか「パート練習」って無いので。

最近、スライドトロンボーンはあまり吹かないけど、それは、バルブトロンボーンに比べて
「場所をとるから、取り扱いに気を遣うから」という理由だけで、
「スライドに抵抗がある」という事は無いです。
スライドトロンボーンを吹いていた時間の方がまだ長いだろうなあ。

アメリカ留学時代、アジア人嫌いの白人バンドディレクターに、とにかくシボラれたので、ナニクソと頑張った経験あり。同じバンドにいた韓国人は、学校を辞めてしまいました。

マウンテンバイクを盗まれて、トボトボと歩いていたら、道端で遊んでいた三人の白人の子供達に囲まれて
「チキンヌードル!チキンヌードル!」とバカにされたことも有ります。
あ、これは自分が受けた「ただの人種差別」の話。


今回、自分の曲も演ってもらいまーす。新曲有りまーす。
「是非見に来てください!」と言いたい所だけど、チケットは、すでに売切れだそうで。。。
そのうち、ライブ音源をアップしますので、お楽しみに!
  1. 2006/04/20(木) 01:23:41|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

おっちょこちょいPA

現場にて、手持ちのマイクをアンプに繋げようとして、プラグの形式が違うのを発見。

電気屋と現場を急いで往復するも間違ったパーツを購入してしまい、もう一往復する羽目に。息せき切らして帰ったら、アンプが故障していたというオチ。

小さいパーツなのに、イチイチ高い!

でもいいんです。
楽譜や器材は一生の財産ですから。。。
startgoal.jpg

  1. 2006/04/19(水) 01:15:01|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

ワイコーではないヨ

もうワイコーで居る自分に、ほとほと飽きてしまった今日この頃。

天井裏に何か居る。
一度、早朝に屋根裏運動会の音が聞こえた。

「ドカドカドカ!ドカドカドカ!バリーン!」と。

「ドカドカ」はいいとして「バリーン」は何の音??
古い家なので、ネズミが居ないワケないと思ってたんだけど、不思議とまだ被害は無いんだなあ。

と思っていたら、ある日、屋根裏から、
「のそりのそり」と何かが這う音が聞こえてきた。

音から想像するに、大きさは猫くらいかなあ??
でも、何で「のそり」なんだろう??

ネズミを退治してくれている、「のそり」と動くもの。。。

あれか。。。オロチ系か。。。参ったなー。。。
  1. 2006/04/18(火) 17:14:45|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3

フランス式草むしり

天気の良い午後。

暇になったので、フランスに思いを馳せながら草ムシリ。

んー。今年の「うれしいワイン」はおいしいね。「うれしいワイン」の当たり年だね。

昨日の写真の「ムームー」がやけに気に入ってしまったので「ムームー」と口ずさみながらの草ムシリ。

ドクダミの臭いにも負けずにフランス式草むしり。

ムームームー。
ムームームー。
  1. 2006/04/17(月) 00:39:01|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

出身校訪問

ご縁がありまして知り合った、高校のブラスバンドの後輩(といっても年は一回り近く下)と一緒に、高校のブラスバンドを訪ねまして。

練習会場は、音楽室ではなく、僕が高校生の時に「バク転」の練習に精を出していた場所。なつかしーねー。

いやー。楽しい時間をすごして参りました。
「同じ高校だから」という理由しかないけど、やっぱり応援したいねえ。また行こ。

sanko.jpg

午後は、コーヒー屋で演奏。
コーヒー屋にMDレコーダーを持ってくるコアな人がいます。
他にも「音楽を目当てに来る」という人が結構いるみたいで。
うれしい限りです。
  1. 2006/04/16(日) 23:17:54|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

いっぱいいっぱい

20060416040347
以前、某バンドで「チューバは持ってないの?チューバ吹いてよ。」と言われたので、小さいチューバをしばらく前から探していた。
今日、中古楽器店「コメ兵」に探していたブツがあるとの情報を得たので、コメ兵へ急行した。

試し吹きして、すごく気に入ったので、チューバマンに写メールで確認を取った後、購入。

ケース付きでは無かったので、裸チューバに「コメ兵シール」を貼ってもらい、裸チューバを抱えて意気揚々と駐車場へ向かった。

ウキウキで駐車場へ向かう途中、この地区では珍しい「行列」を見た。みんな、僕をジロジロ見てる。

そりゃそうだ。裸チューバを持ち歩いてるんだもの。
ところが、行列の中の何人かが、こっちを見て会釈をするではないか。

いぶかしく思いながらも、行列の先頭まで行ってみたら、そこは「大須演芸場」で、本番前のCUGジャズオーケストラ(プロビッグバンド)の皆さんが、演芸場前でタムロしていた。

「あぁ、CUGだと思われたのか。。。納得。」

スーツ着てたしね。
しかし、なんともバツの悪い。。。
「喧嘩売りに来たんか?」と思われてもしょうがない状況だったなあ。。。

その後、焼肉美光にて「ブラスアンサンブル・ロゼ」のディナーコンサートのお手伝い。

お手伝いをしつつも、自分もコンサートを楽しんでしまおうとタクラんでいたんだけど、間繋ぎで自分も演奏したり、別の現場で頼んでおいた「トラ」が「ヤラカシタ」事のクレーム処理をしなければいけなかったりで、ロゼの演奏はこれっぽっちも堪能できなかった。

ホントに残念。。。でも、帰りがけの、お客さんの満足そうな顔は見ることができたので、コンサートがうまく行ったことは推して測られた。

実は今日、ある服飾デザイナーから、マスクをプレゼントされまして。

ウヘウヘです。
  1. 2006/04/15(土) 04:03:47|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

職業別携帯電話の必要性

ライブなんかを企画すると、当然、いろんな人に案内を出す。Eメールで。
で、その作業を全部パソコンでやっちゃうと、比較的、労力はかからない。

でも、出先なんかで、
「あ!こんな企画はあの人も声かけなきゃ!」

なんてことで、思いつきでメールをすることもある。
そんな時に使うのは当然、携帯メール。
20060415005400
最近、携帯で「案内メール」を打っていて思いついたこと。

それは、「職業別の辞書のダウンロード」機能があればいいなあ。と。

音楽家がよく使う言葉を、携帯の辞書にインストールできると。
オートコンプリート機能(でいいのかな?)と併用すれば、かなり便利になると思う。

例えば、僕の携帯では、「奏者」が変換されないので「演奏」、「者」と入れて、「演」の字を消している。
「名フィル(名古屋フィルハーモニーオーケストラ)」と入力したいときも、「な」と「フィルター」を表示させて、「ター」を消す方法が一番手っ取り早かったりする。

そういう作業が無くなれば楽だなあ。

「音楽家向け辞書」が出来れば、こんな単語も入れて欲しい単語NO1。
・ユーフォニアム
こんな単語が入ってたら嫌だなNO1
・ビークー
  1. 2006/04/14(金) 00:54:00|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3

バンドのネーミング

トロンボーン、ギター、ベースの三人から成るバンドのリハーサルをした。
tb.jpg
選曲は、みんな大好き「あの青い本」には載っていないものばかり。
それだけでやる気マンマンです。

「あの青い本」を持っていないと話が出来ないようなバンドは嫌い。
あるミュージシャンへのこだわり、執着がある人なら「俺リアルブック」を持ってるはずなので。


と、真面目な話を書いたので、ベーシストがバンド名候補に
「しっこうんこ」を挙げたのは内緒。
  1. 2006/04/13(木) 22:13:13|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:7

身内自慢。

http://amazingworld.jp/content/kg0601V1.html
【江南店】大型絵本劇場にて。
ぽぽちゃんとつくちゃんを見に行こー。


ライブのブッキングに東奔西走。いろいろ自分で企画すると、走り回ったり、電話をかけまくったりしなきゃいけない。
呼ばれて演奏しに行くのは、すごく楽チン。
でも、そればかりやっていると、これがストレスになるんだなあ。
自分でやりたい!

電話をかけまくって、笑顔でお店を訪問するアタイ、輝いてます。
  1. 2006/04/12(水) 12:06:55|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

オフ!

頭のオフ日。

「必要があって作る」では無い曲作りをする。
好きなCDを聞いて、そこからインスピレーションを得てみたり。
好きなバンドのイメージで、勝手にそのバンドの為の曲を書いてみたり。

リフレッシュ完了!
今日出来たものが、いつか必要にされたらいいなあ。
  1. 2006/04/11(火) 23:10:30|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

祭りの後

歩きすぎ、はしゃぎすぎ、飲みすぎの疲れを癒すため、ステーキハウスで味噌煮込みスジ肉を食べる。

うーん。。。失敗。
今日はコレ一食で良いでしょう。

久しぶりのダラダラデーでした!
  1. 2006/04/10(月) 22:39:18|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

たじみ陶器まつり

昨日に引き続き、鬼頭 哲ブラスバンドでの演奏。
お祭りを盛り上げる!
20060410195946.jpg
お客さんとの距離が近いので、反応がダイレクトに伝わってきます。
それがクセになります。
  1. 2006/04/09(日) 20:01:38|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

鬼頭哲ブラスバンド

20060409085100
にて多治見遠征。

演奏後のお楽しみ。バーベキュー。
ユーフォでは火はおこせません。
  1. 2006/04/08(土) 08:51:00|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

4/7

シガーバーにてライブ。
暖かくなって戸を開け放ってのライブ。

通りすがりの人達の中には、足を止めてしばらく聞いてから、店に入ってくれた人も。

ライブ終了後のマカナイを食べる間もなく多治見へ出発!
  1. 2006/04/07(金) 17:45:00|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

知らなきゃよかったシリーズ

20060407004801
知らなきゃよかった、納戸で発見した筒状の物体の正体。
  1. 2006/04/06(木) 00:48:01|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:7

ワイコー音源作り

とあるオンラインショップのプロモーション動画のBGMを作っております。

「こんな感じにしたいので、参考にして下さい」と、渡されたCDはUs3、Beastie Boys、そしてBjork。

前の二つはまだ良しとしても、ビョークは聞き詰めていると頭がおかしくなりそう。

それでも、丸二日間しっかり聞き込んだ。
それから音源を作ると、自分の作る音楽でもどんどんワイコーになっていく。
ああ、こんなジャケットどっか行ってしまえー。
bjork.jpg

しばらく落ち着いてたんだけどなあ。ひっさしぶりに飲んで寝よう。。。自分の作った音源にうなされるなんて、洒落にならんわい。
  1. 2006/04/05(水) 01:32:46|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3

コンサート企画

音楽と自然をこよなく愛する人達を我が家の庭に集めて「グリーングラスコンサート」という音楽会を催すのはどうだろう?

僕は縁側の部屋で演奏する。縁側の戸は、全て開け放って庭にいるお客さんに聞いてもらうと。
garden.jpg
料金なんて要らない。ただ、音楽を聞きながら、草むしりをして貰えれば十分だ。
中には、ナズナ、フキなど、食べれれる野草もあるので、そういった野草は格安で買い取ってもらうと。

あーあ。。。草むしりが大変。どこかにレンタルヤギ店ってないかなあ。
  1. 2006/04/04(火) 02:36:08|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

変わった場所で

練習してみた。
tree02.jpg
松の上のトロンボーン吹き。

いや、冗談ですよ。
パート練習を終えた後に、洒落で撮ってみただけです。
学生と一緒に練習していたので、学生のようなノリの写真を撮ってしまった。
  1. 2006/04/03(月) 01:18:37|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

おいしい?

大須チェザリにてイベント出演。

多数のバンドが出演するイベントで、我がチームは一番手。
自分の出番が終わったら、後は飲み食いしながら他のバンドの演奏を楽しめると。これはオイシイ!滅多にこんな機会はありませんので。

と、思ってたら、イベントが終盤に近づくにつれて、お客さんは盛り上がっていき、一番最後のバンド「Native」の演奏時には、自分達の演奏のときの倍以上のお客さんがカブリツキで見ていた。

となると、「やっぱり悔しい!」と思うのが芸人根性。。。
バンド的にオイシイ方が良かったなあ。

20060403184800
  1. 2006/04/02(日) 18:48:00|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3
次のページ