GetFunked! 闘うジャズユーフォニアム奏者 照喜名俊典

『照喜名俊典』の格闘日記!! HPはコチラ→http://tterukina.com/ 音源、スケジュールなど

アルミ缶コンサート

愛知県一宮市で開催されるアルミ缶コンサート。
第1回目のチューバマンショーから、なんども出演させていただいてます。
今回は、記念すべき第十回目だそうです。
光栄なことに、またお声掛けいただきまして、紙芝居のたっちゃんと、バイオリンかなでちゃん、クラリネットの和歌ちゃんとで、スペシャルユニットが結成されました。

音楽ステージ、紙芝居ステージ、音楽紙芝居ステージという流れでしたが、かねてから「もっと、たっちゃんと深く影響し合うには」というのを考えていて思いついた企画を、初めてやることにしました。

一宮駅で、かなでちゃん、和歌ちゃんをピックアップ。会場入りしてさささっとセッティング。このコンサートの運営は、たくさんのボランティアスタッフさんによって賄われています。その皆さんのほとんどが別のところでお会いしたことがある方々で「やあ、またこんなところで!」といった感じでとても嬉しいのです。お手伝いしていただいているというより、共にイベントを作り上げているような幸せ。

リハーサル終えて、控室で打ち合わせしている間に開場。ステージに忘れ物したので、演奏会場へ戻ってみたらば、ものすごい人で、廊下にまでお客さんがあふれいて、すでに熱気でムンムンです。
ステージにたどり着くのも大変。
すごいことになりましたね、10年続けた結果ですね。おめでとうございます、伊達さん。

たっちゃんとの新な試み、ばっちり上手くいきました。
たっちゃんの技量!懐の深さに音楽の力がぐいっと食い込んでいきました。
と、これだけ書くとなんてことないのだけど、今日のステージには、このイベントの持つ歴史と関わってきた人たちの想いが引き寄せた、神様の力みたいなものが存在していて。
この不思議な力に助けられて上手くいったような気がしています。

  1. 2017/06/04(日) 00:00:00|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

Ryuty沖縄フェアからCOTANへ

イオン名古屋茶屋店にRyutyが来てるというので、会いに行ってきました。
ラジオ番組への出演なんかを通して、すっかり、名古屋の沖縄コミュニティと仲良くさせていただいてるので、知り合いに何人も会いました。
そしたらば、「明日、琉球ポリゴンですね、楽しみにしてます」とお声掛け頂きました。ごめんなさい、明日の琉球ポリゴンは、ぼく居ないんです。。。

Ryutyのお二人と嬉しい再開。人気のお二人の時間を邪魔しないように、ささっと近況報告したりしました。ああ、嬉しいな。やっぱり、この人たちの唄、いいな。

返す刀で、名古屋市内、COTANへ。
栗ボーンカルテット、PEDAL VOXのライブを見に。
栗ボーンは相変わらず、バカスカ吹いていて、とても気持ちよく、PEDAL VOXはかっこよく。
途中で時間切れで退散せねばならず、PEDAL VOXのフロント二人に、ステージドリンクという名の泡盛のどっきりプレゼントだけ置いて帰りました。あと、どうなったかしら。
  1. 2017/06/03(土) 00:00:00|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ラッパ吹きは歯が命!

ラッパ吹きは歯が命!
ちょこっと歯並びが変わると、吹き心地が全然変わってきちゃうのです。
ということで、歯医者さんに行きましたら、2年ぶりだね。と言われました。
幸い、虫歯はなく、きれいにしてもらって帰ってきましたが、もうちょっと定期的に行きたいところ。
「また、こんなに間空けずに伺いますので!」と申し出るも「いや、気が向いたら。まあ2年後でもいいですよ。」と歯医者さん。もっとかまってほしいの!
  1. 2017/06/02(金) 00:00:00|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

自動車保険を

喘息の定期検診へ行って、何も問題がないことを報告。
元気でーす!

自動車保険の更新が近づいてきていて、更新のお知らせのハガキが来てたり、ツアー中に保険会社から電話がかかってきてたりしました。

なんか「あまり距離を乗らない方の割引がスタートします」だそうで、ちょっと待ってくださいよ。
たくさん乗る人への値上げ準備ということでしょうか。年間2万キロは乗るからねー。
ということで、保険の更新を戸惑っていたのだけど、保険の相談窓口でいろいろと調べてもらって、納得して更新となりました。

まー、たくさんお世話になってもいますからねー。
  1. 2017/06/01(木) 00:00:00|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

朝から晩まで

朝から晩まで、移動しながらレッスンのお仕事でした。
最近は、演奏ばかりでレッスンがあまりできずにごめんなさい。
バランスどうやってとっていこうかしら。これからの課題でもあります。
  1. 2017/05/31(水) 00:00:00|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

みそガンボミニ@トクゾー

みそガンボミニにお声掛けいただきました。
今晩は、古いジャズのスタイルのバンド3バンドが出るいイベントです。

クルマにチューバとカホンとハイハットを載せて出発。
会場入りする前に、ドラムショップに寄りました。

どうやら、ハイハットの部品を一つ無くしてしまったようで、シンバルがぐらつくのです。
その部品を購入しようと思って。
店員さんに自分のハイハットを見せながら「ドラム初心者なんですけど、ハイハットの部品を無くしてしまったんです。ここの部品ありますか?」と尋ねたら、難しい顔をして「うーむ。ありますよ。」と。「じゃあ、購入したいです」と答えると、「いや、ここについてますよ、裏っかえしで」と。

プラスチックとフェルトの部品を上下さかさまにくっつけてしまっていただけでした。
いやー、楽器に関して、こんなに初歩的なこっぱずかしい間違いするなんて、なんて爽やかなんでしょ。すっかり嬉しくなって、ハイハットの棒を短くカットしてもらって、ずっと欲しかったのだけど、効果で購入をためらっていた、サイレンホイッスルを買ったのでした。

トクゾーに入り、PAさんにマイクをセッティングしてもらう。
チューバ、カホン、ハイハット、MCと、ぼくひとりに4本もマイクたててもらいました。いやー、ありがたいやら、申し訳ないやら。

みそガンボミニは、トリを務めさせていただきました。
他のお二組のライブ、とても楽しく、本当はお酒飲みながら楽したかったのだけど、みそガンボのときは、必ずクルマ移動だなあ。なんともならないなー。会場のドラムセットを使わせてもらうことも可能だと思うのだけど、それだと、洒落じゃなくなっちゃうもんなー。

  1. 2017/05/30(火) 00:00:00|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ケニーズスペシャルビッグバンドリハ

チューバマンショーからファンファーレ・ロマンギャルドのツアーの空いた時間に、譜読みしようと、このビッグバンドの楽譜一式を持って行ったのだけど、結局、一度も見なかったなあ。
昼間に慌ててトロンボーンの練習。
6/10日(土)のケニーズスペシャルビッグバンドのリハーサルが夜にありました。
なかなか濃くも楽しい曲が目白押しです。速い曲たくさん。あっという間に終わってしまうのではなかろうか。
  1. 2017/05/29(月) 00:00:00|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ファンファーレ・ロマンギャルド豊橋公演

午前中、安曇野の温泉へ。
わたくし、普通のつもりでしたが、テンションが少しおかしかったようで、メンバーから「まだ酔ってる?」と言われました。たくさん飲みました、はい。

おいしいお蕎麦もいただき、豊橋を目指して出発!
時間的な余裕はあったので、高速道路を伊那で降りて、峠道をえっちらおっちらと進みました。
緑がきれいで景色がサイコーでしたが、クルマ2台もすれ違えないくらいの細い道も出てきたりして、運転手さん大変そう。

途中、対向車がハイビームで、ネズミ捕りを知らせてくれたりして。まだそういうの残ってるのね。
(わたしたち、安全運転なので大丈夫でしたが)

夕方の17時に豊橋のカフェ、アコーディアナさんへ到着。
とても気持ちの良い空間で、一目で「ああ、良いアコースティックサウンドでライブができるんだな」というのが解ります。わたくし、豊橋では、富安さんと数回かライブをさせていただいてますが、同じ愛知県内といっても、やっぱりアウェイ感はあるのです。実際の距離の遠さもあるし、三河と尾張という文化の違いもあるし。それでも、ライブのお手伝いに来てくださっていた方が、富安さんのイベントでお会いしたことがあったり、お店の方も共通の知り合いがいたりとご縁がありました。

ライブ始まり、みなさん、じっと演奏を聴いてくださってます。瀬戸さんのMCも真面目に聴いてくださってます。とても良い環境の中で、じっくりと演奏できました。

ツアー終わり、6日ぶりの帰宅、いや、楽器を替えに、帰宅はいったんしているので、6日ぶりの自分の寝床。ということになりました。
  1. 2017/05/28(日) 00:00:00|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ファンファーレ・ロマンギャルド@松本市クラフトフェア

お昼前に安曇野を出て、松本のクラフトフェアへ。
文句ナシ!の晴天です。
厳しい審査を通り抜けた全国の作家さんが集まってきて、作品を出店してるんですって。
会場に到着しましたら、ものすごい人。ああ、まっすぐ歩けない。テントたくさん。
出演者の打ち合わせが始まりました。
芝生広場の真ん中のテントが控室。
出演時間まで、芝生で寝転んだり写真撮ったり。

日が傾いて来たころに、ステージ始まりました。
とてもぶっ飛んだ地元のバンドのパフォーマンスにくぎ付け。すばらしい。
日が暮れると共に、気温がぐんぐん下がっていきます。
し、しまった、また衣装の選択間違えた。
風通し抜群の綿のTシャツに、これまた隙間風ピープーのタイパンツに下駄。
どんどん体温が奪われていきますが、出番が始まったらそんなことお構いなし。
向こう側に、何層にも重なって見えている山脈を見ながらの演奏。

まず、手前の山が影になって、次にその向こうの山が。。。
演奏しながらそんな風景を見ていたら、なんだかじんわりと来てしまった。
「ああ、こんな機会があって、こんな人たちと演奏できて、目の前にお客さんがいて、向こうに山があって」と。どうにも伝えづらいのだけど。。。

すっかり寒くなってから、また安曇野の個人宅へ帰り、宴!飲みすぎ!
  1. 2017/05/27(土) 00:00:00|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ファンファーレ・ロマンギャルド名古屋公演から松本へ

朝起きて、まだ妙高市の宿。
始発の次!7:00代の電車で帰ります。
朝ごはんも食べずに宿をでました。てか、まだ朝ご飯やってないし。
通勤通学時間のはねうまラインとJR。それほど混んでなくて、良かった。

長野から、しなのでバビューンと名古屋へ。途中、ずっと寝てました。
朝、爽やかな雪国にいたのに、13:00過ぎには、自宅に。
なんだか、頭がぼやーっとするなあ。

それでも、チューバマンショーセットを片付けて、楽器、楽譜を別のものにして、ファンファーレ・ロマンギャルドツアーのセットをクルマに積み込んで名古屋へと出かけました。

会場入りして、メンバー続々と集結。ツアーがいよいよ始まるというこの時間が好きですわ。
サウンドチェックして、新曲のリハーサル。覚えることたくさんありますが、瀬戸さんの曲は、譜面は難解だけども鼻歌で歌えるという不思議な曲なので、譜面で覚えずに鼻歌で覚えるという作業をします。

今回のライブは、東京から世田谷トリオも対バンです。
ベースの岩見さんとの再会に「やあやあ」と嬉しく挨拶。
たくさんのお客さんの中、先に世田谷トリオ。とても綺麗で力があって、ところどころヘンテコですごく良かった。客席温めて頂いたところでファンファーレ・ロマンギャルドの出番。ダンサーのmasamiさんも加わって、ドカンとやりました。アンコールは、いきなり世田谷トリオも呼び込んでの全員でのセッションで盛り上がりました。

終演後、我々は、長野の安曇野まで移動するのですが、今池の中華料理屋に0時過ぎまでおりました。
からの、マイカーに6人乗ってのモーレツ深夜ドライブ。安曇野に着いたのは3時半。すぐに寝ればいいのに、明るくなるまでワイワイやってました。
  1. 2017/05/26(金) 00:00:00|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

妙高市ワンコインコンサート

朝起きて、松本の宿。チューバマンのベッドの上。

チューバマンのベッドの上!どうやら昨晩、チューバマンの部屋で飲んでいて、くたびれてそのまま寝てしまったようです。チューバマンは?どこ?
床の上で寝てました。あれま、すみません。。。

本日は、新潟県妙高市まで移動して、夜のコンサート。
まずは長野駅まで移動。長野市って初めて来るかなあ。新幹線も通る立派な駅。
電車の時間まで駅の中のカフェでゆっくりまったりしてました。

ここから、JRと、はねうまラインなるローカル線を乗り継いで新潟県妙高へ。
途中の景色、絶景。家の様子がどんどん変わってきます。屋根にはしごが。一階部分が車庫になっていて、玄関が2階に。冬はどんだけ雪深いところなんだろう。

チューバマンは、妙高には、30年ぶりのご縁があるそうで、30年ぶりの風景の車窓を写真に収めておりました。妙高へ入る前に、スイッチバック。米原で経験してますが、また違うパターン。なんでしょう、この旅情をくすぐる感じ。

妙高市へ入ると、建物がもう全部、雪国仕様でした。すごいところに来ちゃったなあ。
会場の妙高市のホールへ。ロビーコンサートの会場を見せてもらいましたが、これはロビーというよりは、もう小ホールですがな。ステージもちゃんと組んであってかなり良い雰囲気でテンション上がります。

ユーフォニアムとか、チューバとか言っても、一般の方はわかんないんだろうなあ。バイオリンの綺麗なお姉さんが来るわけでもなし、お客さん集まってくれるのかなあ。と心配していましたが、蓋を開けてみると200名、満席のお客さんに来ていただけました。なんでも、吹奏楽が盛んな土地で、会館の方曰く「みんなユーフォニアムわかります」だそうで。すごいっす。
なぜか、後半のステージにトロンボーンが置いてあったりして、それを吹くことになったりして。ほんわかと、楽しく進みました。

打ち上げは日本酒づくし!
地元の方ともたくさんおしゃべりできて良かったです。


  1. 2017/05/25(木) 00:00:00|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

チューバマンショー松本公演

朝起きて、松本市の宿。
お昼過ぎまで何もないので、ゆっくりとしていました。
外に散策に出てみて、今回のツアーの服装の選択の失敗を知る。さ、寒い。
半袖Tシャツしか持ってきていない。。。

夕方に会場入りして会場仕込み。
オグチ楽器さんでライブやらせていただくのは2回目。もう、心得たものでスムーズにステージができ、客席ができ、控室ができ、準備万端となりました。

平日にもかかわらず、たくさんのお客様に来ていただけました。21時に完全撤収の会場でしたが、20:45に終演、お客さんにも手伝っていただいて、20:55に完全撤収完了!すごくないですか?
吹奏楽部で育つと、こういうことになるんですよ、おやっさん。 

なんだか、人懐っこい方が多くて、打ち上げにもたくさんの方が参加してくれて嬉しくて、それはそれは、ワイワイと盛り上がったのでした。地元の方が紹介してくださった中華料理店にて。打ち上げのお店がイーってサイコーです。

宿に帰って、チューバマンの部屋で部屋のみ。
  1. 2017/05/24(水) 00:00:00|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

長旅スタート

本日から、行ったり来たりの長旅スタート。
まずは、長野県伊那市へ。
よくクルマでは通るのだけど、今回は公共交通機関での移動。
名鉄バスで3時間。3人しか乗ってません。おにぎり作っておいて、車中で食べました。

伊那のバスセンターが改修工事中ということで、伊那の中心地から1キロ離れた場所で降ろされ、テクテク歩くことに。「その街の人の暮らしぶり」で酒が呑めるぼくは、街並みを見たり、家や屋根の造りをみたり、小さな商店を覗いたりと、ワクワクなのでした。途中、ライブやっていそうなお店とかもありましたね。愛知のジャズシンガーさんのチラシとか貼ってあって「けっこうけっこう」と嬉しく思ったのでした。

伊那の方から待ち合わせ場所に指定されたカフェへ入ると、お店の方、お客さんから注目を浴びる。背中に背負っている赤いソフトケースの中身が気になってしょうがないようです。それが楽器であることを告げるとさらにテンション上がって、いきなり話が盛り上がりました。うん!わかるこの感じ!
ここは、現地のいろんなおもしろ情報が集まってくるカフェなんだろう。それを見越して、待ち合わせ場所に指定されたんだろう。店内を見渡すと、知り合いのバンドのチラシがたくさん。なるほどー。ひとしきり盛り上がりました。

9月にチューバマンショーのライブでまたお邪魔します。真っ先にこのカフェに顔出すことにしましょう。

中学校訪問して、伊那の吹奏楽団さん訪問して、そのあと、松本までクルマで送っていただきました。

伊那の皆さま、ありがとうございました。また9月、よろしくお願いします。
  1. 2017/05/21(日) 00:00:00|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

気温差に

自宅で目が覚めると、喉に違和感。
あー、やってしまった。
下呂は、寒暖の差が激しくて、日中は20°C超え、夜はぐんと冷え込んで10°C以下。
夜中に寒くって目が覚めたりしていたのでした。

風邪ひいてしまった。そして、いろんな人からお仕事の関係の連絡が。
そうか、みなさん、ゴールデンウィークで休んでいて、今日からお仕事なのね。
医者いってクスリもらって、休んでました。
  1. 2017/05/08(月) 00:00:00|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

富安さん3デイズ3/3

午前中から下呂市観光。
今まで、何度もお仕事でお邪魔していましたが、観光する時間があるのって初めてじゃなかろうか。
合掌村、金山の巨石群など急いで回りました。あー、楽しいひと時。

午後四時に、また下呂市内に戻って、今度は別の温泉宿の山形屋さん。
ぼくは、今日は演奏が終わったら帰らないといけないのですが、セッティングの後、富安さんのお部屋にお邪魔して休ませてもらいました。温泉も入って、ご馳走をいただきました。
うー、満腹でライブやるのってスイッチを入れるの大変だあ。

1時間ほどの短いライブですが、目の前のお客さんが、こんなに喜んでくれたら、そりゃあもう楽しいですよ。CDもお買い上げいただいて。

終演後は、2時間ほどかけてドライブ。深夜の帰宅。

  1. 2017/05/07(日) 00:00:00|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

富安さん3デイズ2/3

朝起きて、まだ和良村。昨日、ライブを見に来てくれた、地元の高校生さんのレッスンを急遽やることになりました。いやー、今回、ユーフォ持ってきてなくてすみません。なるべく持ち歩くようにしないとなあ。

地元の方に、美味しいお蕎麦屋さんへ連れて行ってもらう。
美味しいのほかに、面白い。も有ってサイコーです。

そこから30分ほどかけて、下呂市の温泉街へ。
今日、お世話になるのは木曽屋さん。
ステージが組んであるじゃないですか。音楽やイベント好きなんですね。うれしい。
機材の搬入とセッティングをしてサウンドチェック。絨毯がモフモフで、変わった響き方をするなあ。

からの、温泉入って、ごはんいただいて、ライブスタート。
定刻には、ちょろっとしかお客さんいらっしゃいませんでしたが、最後には満席御礼となってました。
からの、お蕎麦屋さんでの打ち上げ。

からの、また温泉。一晩中入れるみたいだー。すごい。
  1. 2017/05/06(土) 00:00:00|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

富安さん3デイズ1/3

本日より、ボーカリスト富安秀行さんとのライブ3日間。
初日は、岐阜県郡上市の和良村。
久々の国道41号線ドライブ。天気も良く、気持ちよかったなあ。
和良は、どうやら山の中みたいなので、最後のコンビニというのを見誤らないようにしていたのだけど、見事にパスしてしまった。シェーバーを忘れてきてしまったのです。
和良村に入って、荒物屋さんを見つけて無事に購入。
そして、会場のわらおこしなるところに到着。
うーん、これはすごいところに来てしまった。先に到着していた富安さんと、ちゃちゃっとサウンドチェック。今回のライブは、こどもの日にちなんで、ワンチマキ付きということだったのだけど、地元の商店のチマキは売り切れていたそうで、ワンかしわもち付きになっていました。いずれにしろ、愉快愉快。
ライブ開始までの2時間、散歩してみたけど、なにもないなあ。オオサンショウウオの生息地とか書いてあるなあ。
こんなところにお客さん来てくれるのだろうかと、心配していましたが、結果的にはたくさんの方に来ていただけました。カメムシがステージをぶんぶんと飛び回っていましたが、口に入ることもありませんでした。ぼくは、田んぼに囲まれた田舎育ちだけど、山の虫には慣れていないんだなあ。

とても良い雰囲気の中、ライブは進み、そのまま打ち上げへと突入しました。
ライブ会場が宴会場。宴会場が寝床。サイコーです。
オオサンショウウオの話ききました。
  1. 2017/05/05(金) 00:00:00|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

いろいろと買い物

午前中に三河地方でお仕事をした後、リサイクルショップを覗きながら帰ってくる。
マイクスタンドが2本必要、そして、明日からのドライブの準備。

久々に「音楽のことがわかっていない」リサイクルショップに入りましたわ。
懐かしいなあこのバルブオイル。 ぼくが中学生のとき、コレだったなあ。

からの、ホースとリールと洗車セットを購入。
これで、自宅で洗車ができるようになりました。
いやー、クルマを洗うの何年振りだろうか。

しっかり綺麗になりました。
  1. 2017/05/04(木) 00:00:00|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

テレビ電話打ち合わせ

7月にとある吹奏楽団さんのコンサートにお邪魔させていただくのですが、その打ち合わせがテレビ電話にてありました。テレビ電話っちゅうと嘘くさいですが、iPhoneアプリですわ。
きっと、きちんとした格好しておいた方が良いんだろうなあ。と、上半身だけスーツ着て臨みました。
なんちゅうか、時代が変わりましたねえ。
  1. 2017/05/02(火) 00:00:00|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

チラシできた

お昼過ぎまで寝てしまった!

午後から、ユーフォチューバフェス-in名古屋のチラシ作り。
今日が最終日です。
いろんな人に見てもらって校正を重ねて、ついに入稿できました。
いやー、しかし、色弱のぼくがチラシ作って大丈夫かしら。
これ、何色?とか思いながら作りました。
はっはっは。
  1. 2017/05/01(月) 00:00:00|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ラフォルジュルネ公演@外汽船ミシガン

朝起きましたら、気持ち良い晴れ!
そして、今日のお仕事現場はこれ!

ミシガン!いやー、子供のころ、テレビCMでよく見ましたがね。
近くで見ると、思っていたよりも大きいなあ。
チューバマンショーではなく、チューバ奏者の吉野竜城さんと、照喜名俊典のデュオです。
すでに中では、別のグループのリハーサルが始まっているようで、スピーカーから音楽が流れてきます。

20分ほどの演奏を5回やりました。
ダンスがテーマの芸術祭の一環ということで、普段は二人ではやらないような、クラシックの小品などもやりました。あー新鮮で楽しいなあ。
もちろん、チューバマンショーのレパートリーなんかも織り交ぜて。

休憩時間には、写真撮影なんかしたりして。
あー、船って楽しいねえ。
  1. 2017/04/30(日) 00:00:00|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

紙芝居たっちゃんと

月の初めにもご一緒させていただきました、紙芝居のおっちゃんのたっちゃんと、三河地区のお寺にて公演。
リハーサルとか要らないです。もうたっちゃんのこと分かってるから。
たくさんの子供たち、お父さんお母さんの前で、公演させていただきました。
実は、音楽とたっちゃんとの組み合わせで新しい仕掛けを考えています。
自分にしかできないことを、たっちゃんにしかできないことにぶつけてみるつもり。

公演後、いきなり気温が下がって、ものすごい嵐になりました。
あー、テキサス思い出すねー。竜巻発生の直前みたいだねー。

帰宅後、明日のお仕事の準備を整えて、クルマで出発。
琵琶湖。大津港まで移動。明日は朝イチから船に乗ります。
夜中の2時頃に到着。あー、大津ってもっとのどかなことろだと思っていたら、シティじゃないですか。
クルマキャンプすることろ探すのに一苦労。
  1. 2017/04/29(土) 00:00:00|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

マリーナにて

昨日に引き続き、とあるリゾート施設での演奏。
今日も、たくさんの方に喜んでいただけたと思います。
終了後、細かいことは言えませんが、船に乗り写真撮影をしました。
ヘンテコな撮影は慣れっこですが、船の上でこういうことになるとは思ってもみなかったなあ。
そのうち、チラシなんかでお目見えするそうです。笑ってやってください。
  1. 2017/04/27(木) 00:00:00|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

帰ってきたチューバマンショー@御器所COTAN

朝早く起きて、近鉄で鈴鹿の方まで。
これ、ネットで電車での行き方を調べると、名古屋経由が一番早いという風に出てくるのですが、多少、遅くてもあの混雑を避けられるならと、弥冨経由で行きました。うん、断然、こっちの方が楽。
今日明日と、とあるリゾート地で演奏のお仕事。チューバマンショーで呼んでいただきました。
たくさんの人を前に賑やかし演奏。

終了後、名古屋経由で、御器所のCOTANへ。久しぶりのチューバマンショーライブ@COTANです。
この日のテーマは新曲祭り!全部やります。
というわけで、前半に新曲を全部持ってきました。
そしたらば!1時間半やってたよ。そして、1曲漏れていた。よし!もうCDにするには曲数は十分足りてますね。

演奏は滞りなく進んでいたのですが、チューバマンに異変が。
序盤からものすごーくお喋りがさく裂!後半になったらペース落ちるかと思って、半分休んで見てたのですが、最後までかっ飛ばしてました。

そうです、スーパーチューバ星人誕生の瞬間です。
いやー、ライブたくさんやっていると、いろんなことが起こりますねー。

  1. 2017/04/26(水) 02:00:00|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

チラシ制作スタート

今年は、3年ぶりにユーフォチューバフェス-in名古屋が開催されます。
ということは、3年ぶりにチラシやらチケットやらを作ります。ウェブサイトとかも。

この辺りを中心に活動しているユーフォニアム奏者、チューバ奏者が集まって、運営をしているのですが、なぜぼくがチラシなんか作っているかというと、当日、ゲリラライブやらなんやらかんやらで、運営のお仕事ができないので、それまでになるべくできることをしようということなんですね。今年は、外国からのお客さんもあり、おそらくぼくは、その皆さんのお世話をしないといけないだろうし。
普段、ライブばっかりやっていると、チラシ作りからウェブでの宣伝なんかも、自分でやらないといけないので、やり慣れているというのもあるんですが。

さー、一週間後の入稿を目指します。
  1. 2017/04/24(月) 00:00:00|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

スーザちゃんズ@今池フレーバー

少し期間が空いてしまったのだけど、久々にお声をかけていただきました。
スーザちゃん。
今回は、ダメ元で、ツイッターで相方を募集してみましたら、一般の方から一件の応募がありました。
スーザ持ってるって、どういう方なんでしょう。

昨晩まで大雨、なんとか雨は上がりましたが、地面はぐちゃぐちゃのコンディション。
お祭りの運営の方々は長靴です。そうとは知らずに来たお客さんは、ぐちゃぐちゃになっている人もあり。

スーザちゃんはといえば、もともとの衣装がお風呂掃除のクツなので、泥はへっちゃらなのですが、長いスカートは泥だらけになるだろうなあ。

MCをしてくれる人を現地で探そうと思っていましたが、みそガンボボーカルのみつひろくんが、別のバンドで参加ということで、歩いているところをスカウトしました。そして、パーフェクトなお仕事をしてくれました。

2回の公演、泥だらけになりながらも、無事に終えました。てか、一回10分ほどだけどね。
「あ!あれ!見たことある!」とか「あ!またいる!」とか、「なんて強欲!」とか、いろいろな声が聴けてうれしかったです。

  1. 2017/04/09(日) 00:00:00|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

紙芝居のたっちゃんと

小牧市のとあるお寺にて、紙芝居のおっちゃんのたっちゃんとの公演。
もう7年も連続でやってるんですって。
7年っていったら、小学生が中学生じゃないの。下手したら、小学生が大学生じゃないの。
お兄ちゃんが、おっちゃんになってるじゃないの。
すごいねー。

そんな中、公演の中のちょっとしたアクセントとして、呼んでいただきました。
紙芝居に即興で音楽をつけたり、効果音をつけたり、自分にできることをそれなりに。そして、初めて音楽主導で、たっちゃんに協力してもらって、1コーナー作りました。
楽しかったなー。たっちゃんにも意見もらって発展させていきましょう。


  1. 2017/04/08(土) 00:00:00|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

新しい

新しい職場へ初めて行ってきました。
いやー、これから何が始まるかワクワク楽しみ。
学食へ行こうとしたけど、もうちょっと後にとっておきましょう。
自分が学生の頃、学食に居た先生って随分身近に感じたもんだな。
  1. 2017/04/06(木) 00:00:00|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

電気ジプシースペシャル

月イチのアルマジロ企画、今回は豪華!
クラリネット吹き、瀬戸信行さん率いる、電気ジプシースペシャルです。ファンファーレ・ロマンギャルドじゃないです。電気ジプシースペシャルです。どこが違うかといえば、曲が違うらしい。

いつもの見慣れたメンバーだからと安心していたら、曲が違った。
変拍子の難しい譜面を渡されるわけだけど、できるところはやる、今日練習するだけじゃ無理!というところは「うろたえない、動揺を客席につたえない」と覚悟を決めて、全力で飛び込んでいくことにしました。

この日は、富安秀行さんも応援に来てくれて、オープニングアクトを一緒にやりました。
お客さん、突然の富安さんの登場に大喜び。そりゃあそうでしょうねえ。
ぼくが企画をしだしてから、お客さんとしては、何が出てくるかわからないという状態でしょうから。
盛り上がりました。

そして本編。わかっちゃいたけど、アルマジロのお客さんは、懐が深い。
ジャンルの壁がないというか、興味ないというか。
ぼくの連れてきた変な人たちの集団もすんなり受け入れてくれたようです。
こんな土壌を育ててくれた富安さんに感謝。
しっかし、みな、キャラが濃すぎて、ぼくはどうがんばっても埋もれるなあ。マイッタなこりゃ。ダンサーのmasamiさんも、お久しぶりのご一緒だけど、素晴らしいな。うれしいなこりゃ。

終演後は、いつもなら、みなさんを我が家へご案内するところだけど、新居に引っ越してからそういうことはできず、お友達のお家へ皆さんを連れていきました。あー、打ち上げできずさみしいなあ。
だれか、県外から来るミュージシャンがドバーンと泊まれる部屋、提供してくれないかしら。ぼくも一緒に泊まれるような、近所で。

これに近いメンバーで、今度は5月26日(金)に今池のバレンタインドライブでやります。今度は、ファンファーレ・ロマンギャルドです!

  1. 2017/04/05(水) 00:00:00|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

物置が

昨日は、小型ジェットでお仕事から帰ってきてから、給湯器のことかまっていましたが、今日は、物置がやってきました。
これで、外にほっぽりだしておいてあるスーザフォンとか、家に入れられますね。
  1. 2017/04/04(火) 00:00:00|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
次のページ