FC2ブログ

GetFunked! 闘うジャズユーフォニアム奏者 照喜名俊典

『照喜名俊典』の格闘日記!! HPはコチラ→http://tterukina.com/ 音源、スケジュールなど

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

チューバマンショー枚方市小学校公演

朝イチに宿泊所を出て、枚方市の小学校へ。PTA主催の音楽会に呼んでいただきました。
じっくりとリハーサル。昨日は、遅くまで宴会だったので休憩中は寝てました。
すっきりと起きて、生徒さんと保護者のみなさま、総勢100名くらいの前での演奏。

前半、チューバマンショーのみのステージ中に、悪ふざけをして動き回っていたらステージが半分に割れてチューバマンが落っこちるというハプニングが発生。いや、海を割る人がいるっていうのは聞いたことがあるんですけどね。何事もなくて良かった。

後半は、ピアニストの礼奈さんと3人で。
お客さんが知ってる曲に対して示す反応というのはやっぱりありますね。
うん、これはこれでなかなか良いプログラムだ。

18:00頃に吹田を出ましたが、新名神はいつもの渋滞15キロ。じゃあ、名神と思ったらこちらも事故渋滞8キロ。普段より1時間多くかかっての帰宅となりました。
スポンサーサイト
  1. 2018/12/09(日) 00:00:00|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ブラジル音楽コンサートから、チューバマンショー

朝イチで甚目寺のホールへ。
昨日のメンバープラス、パンディロの長岡さん、尺八のケビンさん、ダンサーのまみさんも加わります。
手作りのコンサートということで、PA環境がなかなか整わず、リハーサル開始まで1時間半かかりました。リハーサル時間、1時間しかない。一瞬焦りましたが、そこからの手際の良さ。
サクサクっと2ステージ分のリハーサル終えました。すばらしい。

リハーサルをしてて思いついたのですが、メンバーの出入りが複雑なので、一回一回袖に引っ込まない方が良いのではないかと。昨日も、葉山さんはずっとステージの椅子に座ってました。
それを、今日もやろう!ステージ上に控室つくろう!椅子と、ちょっとした机と、机の上にはお花!これ絶対必要。というわけで、100均に造花と花瓶を買いに行きました。ステージ上、いい雰囲気になりましたよ。

本番、共演ミュージシャンのまだ知らない顔なんかが見れてとても良かった。
またこのメンバーで集まれたらいいなあ。自分の課題も再確認できたなあ。

終演後、すぐに会場を出て、一路、福井へ。
15時半に、甚目寺を出て、17時半には福井のホールに着きました。
雪の心配がありましたが、なんとか、雨でもってくれました。

ハーモニーホールふくいでは、クリスマスマルシェが開催されていて、ツリーの点灯式から何組かのバンドが出場します。その一つにチューバマンショーで呼んでいただきました。
持ち時間、30分。やり慣れたオリジナル曲なので、演奏しながら曲の寸法や雰囲気など自由に変えられます。あらかじめ用意しておいたものを発表するというのとは全然違う、腕のみせどころで、どっかーん!と盛り上がりました。そして、きっちり30分。

演奏しながら、お客さんの中に、愛すべき福井のバリチューの方々がいらっしゃるの見つけました。うれしい。終演後、みなさんとおしゃべり。貴重な情報もいただいたりして。

一通りくつろいだ後、チューバマンと二人で大阪へ。福井県内の高速で一瞬、シャーベット状の雪道になりビビる。
琵琶湖の西側を通るバイパスを使いました。
そして、大阪の個人宅へ日付が変わる前に滑り込み。
ここで、まさかの大御所ミュージシャンが待ち構えていて、えらいことになりました。
長い1日。。。
  1. 2018/12/08(土) 00:00:00|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

YEBISU MUSIC LIVE vol.56 ボサノヴァとブラジルのポピュラー音楽

56回目となりました。エビスカフェでのライブ。
今回は、約1年ぶりとなりました、葉山さおりさんの再登場。
いつも、こども向けライブやってますが、葉山さんのそもそものメインの顔はこちらのブラジル音楽のほうです。

リハーサルを葉山さん宅にて。
葉山さん宅に着くと、フルートの飯田さんが家の前にクルマを停めて車内にいました。
「まだ葉山さんいない。やーそを迎えに行っているはず」とのことで「じゃあ、コンビニでも行ってきまーす」と、飲み物でも買いに行ってきました。戻ってみたらまだ飯田さんクルマの中にいて。それぞれクルマの中で待ってました。そして次は飯田さんが「コンビニ行ってきます。」と、コンビニへ出かけたら家の中から葉山さんとやーそが出てきて「ずっといたよ」と。がちょーん。ですね。1時間ふいにしました。しっかし、この件でほっこりとなごみました。いいスタート!

リハーサルは、明日のコンサートの流れを確認する感じに。
今晩のライブが明日の予行演習になっても良いと思うんです。

今日は割と好き勝手にやっても良いのだけど、それを元にペース配分するとか、出入りの確認するというか。

エビスカフェに入って機材のセッティングしました。オープニングアクトのMMK48さん、なかなかリハーサル始めようとしません。「ああ、これはどこかのスタジオでリハーサル済ませてきたんだな。えらいな。」とか思っていたらどうやら、そうではなく、メンバーの一人が楽譜を忘れてきて、必死に鉛筆で書き写している最中でした。さらに、カポタストも忘れてきたということで、この解決策がサイコー。ドライバーを結束バンドでフレットに固定するというもの。さすが久保さん!

オープニングアクトの枠がちょっと長くなりました。前よりも随分と整ってボリュームも上がって、いい感じになりました。客席、暖まりましたねー。素晴らしい!

本編は、明日の出入りの確認もあったので、ぼくは参加しない曲もたくさん。
「かっちょいいな」なんて、共演者のことを見てました。

終演後はいつもの中華料理屋。
久しぶりに宴会の会話の中央に居られて楽しかったなあ。たぶん3年ぶりくらい。
  1. 2018/12/07(金) 00:00:00|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

思い立って

随分と前から「オリジナル曲の楽譜は、自分で販売したら良いのではないか」というアイデアを持っていましたが、具体的には動いておりませんでした。一番の難点は決済方法。クレジットカード使えなきゃダメでしょう。自分のCDの通販もやってましたが、振込とペイパル。ペイパルねえ。ぼくはアメリカでオークションとかで使ってたのでアカウント持ってましたが、今時、わざわざ講座登録してアカウント作るなんてしないよねえ。そして、販売するものがデータだということ。これ、今時はハードル下がってるのかしら。
というわけで、久しぶりにウェブショップについて調べてみたら。
なんと、クレジットカードが使える無料のサービスが、たくさんあるじゃないですか。

今までに、一度しか使われなかった、企画ものの曲とか、もう一度、日の目を浴びることができるかもしれない。
そんな曲、ハードディスクの中に山ほどあるわけですよ。
これは、とても楽しい。うれしい。

あっという間にできました。
自分の楽譜を販売できるサイト。YouTubeやら、Twitterやら、いままで使っていたツールがいっぺんに結びついて有効な宣伝の手段となりますね。
これは、どんどん内容を充実させていきましょう。

https://hijamusic.thebase.in/

HIJAというのは、うちの照喜名さんちの粟国島での屋号で「ひじゃーかたてるきな」という使われ方をします。「ひじゃー」と言えば、「ひーじゃー汁」の「ヤギ汁」のことなので、ずっと「ヤギを飼ってる照喜名さん」のことかと思っていたのですが、ある日、偶然にも沖縄のお盆の季節に島に行った時、同じく帰省していた島出身の人から「ひじゃーはヤギではなく、水の沸くところ」という風に教えてもらいました。「ヤギを飼ってる照喜名さん」ではなく「泉のとこの照喜名さん」だったんですね。確かに、本家の横に泉あるわ。

ヤギ出版ではなく、泉出版という感じでしょうか。
  1. 2018/12/06(木) 00:00:00|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

音もダチ!ライブ!テルキーミサキー&岡崎幸人

今回の音もダチ!ライブは、岬ちゃんにアドバイスしてもらいました。
岡崎幸人さん。

ぼくは、岡崎さんは「スモッグブラスのレコーディングをしてくれたスタジオのオーナー、エンジニアさん」という認識だったのですが、実はその筋ではチョー有名なドゥームロックバンドの方だったのです。中国ツアーから帰ってきたばかりだそうで、今更ながらビビります。
前回のライブのときに今回のライブの告知をしたのですが、(ヘビメタバンドやっている)PAさんが「え?岡崎さん来るんすか?え?」見たいなことを言っていて、その反応がとても面白かったのです。

まずは、テルキーミサキーでオープニングアクト的なステージを。
お互いに余裕ができていて、遊んでいるような雰囲気。「これは?こんなことは?」みたいに、その場でアイデアを出し合うような感じ。

岡崎さんのステージは、どんなことになるのだろうと、ワクワクしながら見てましたが、実に多彩。演歌のようなものから、ミニマルミュージックのようなインストから。徐々にテンションが上がっていって最後は壮大なステージになりました。ギター一本でこんなことできるんだなあ。今日はソロでお越しいただいたのだけど、バンドの方も見てみたいなあ。いやー、そちらはさすがに未知の世界だなあ。でも見てみたい。
  1. 2018/12/05(水) 00:00:00|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

某レコーディングプロジェクト

大学にて、某レコーディングプロジェクト。
来年のコンクールの課題曲の録音だそうで、偉い方がたくさんいらっしゃるそう。
櫻元さんと二人で臨みます。ゴールドの楽器と、ピンクの楽器が並ぶとテンション上がりますね。
マーチ2曲ということで、技術的にはそんなに難しくない分、音楽的な繊細な表現を求められました。
音楽家としては、それはそれは楽しい時間でありました。
  1. 2018/12/04(火) 00:00:00|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

チューバマンショー大阪公演with橋本礼奈

今回の大阪への移動は、米原作戦でございます。
駅前にある500円の駐車場は、一晩500円。でも、ちょっと離れたところに24時間300円の無人の駐車場をみつけました。うん、こちらの方が使い勝手いいな。
在来線で大阪入り。
今回の会場は、YEP-321ミーティングで使ったことのあるスタジオ「ユーフォニアム」
グランドピアノがあります。ピアニストの橋本礼奈さんと、来週の小学校公演のリハーサルをして、それから一緒にライブもやっちゃいましょう。というこの場所にぴったりの企画です。

ちょっと早めに到着して、お昼ご飯でも、と思ったらどうやらこの辺りは日曜休みだ。。。失敗。
お昼食べずに、リハーサルに突入しました。
普段はやらないような、ディズニーの曲や、歌謡曲なんかもやります。そして、オリジナル曲も。
楽しく、それでもみっちりとリハーサルした後、ようやくうどんを食べました。

ライブは、前半がチューバマンショーのみ。割と大人向け。後半から礼奈さんに参加してもらいました。盛り上がりましたねえ。

終演後、大阪駅のサイゼリヤで打ち上げ!「イタリアン」っていうからどこへ行くのかと思ったら。
  1. 2018/12/02(日) 00:00:00|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

Sun Rises 録音

オリジナル曲、Sun Risesの吹奏楽バージョンを、岩手の団体さんが取り上げてくれることになりました。それで、アドリブソロなんかも、サンプルを書いて送ってあるのですが、「ニュアンスがわからない」とのことで、自分で演奏したものを録音して送ることにしました。

が、どうも、書いてあるアドリブソロというのは、自分の理想=こんなことが演奏できたらいいな。というものを形にしてあるようで、自分の技量を超えたものを作ってしまうようだ。

無茶苦茶苦戦。練習しているうちにバテてきてしまったので、これはもう通して演奏するのを諦めて、切り貼りして送ることにしました。
情けなやー。一応、演奏できるようになりましたけどねー。いやー難しいこと書いちゃった。
  1. 2018/11/29(木) 00:00:00|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

新しく

新しくレッスンで使える課題を書いてみました。
と言っても、コードネームを見ながらアルペジオをするだけ。
でも、これが高速でできるようになると、とても良いのでは。

ぼくが旅なんかで下着を入れるのに使っているヤマハのバッグを持っていたので、どこで手に入れたのか聴くと、医療機器の展示会でもらったと。なんでヤマハ?と思ったら病院の中で雑踏の音を出す機械というのがあるらしい。さっそく見せてもらいました。これは楽しいなあ。診察中の会話なんかが外にいる人には聞こえにくくなるらしい。うーん、知らない現場で新事実。
  1. 2018/11/28(水) 00:00:00|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

身体のメンテ

カイロプラクティックにいくと、今までで一番悪いとか。。。ええ、自覚あります。
  1. 2018/11/27(火) 00:00:00|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

富山から帰る

朝10時に富山駅前の宿を出て、ラーメン屋探すわけですが、さすがにどこもやっておらず、11時まで待つわけにもいかず「ああ、もう高速の近くまで来てしまった。」と、八番らーめんがやってるじゃないですか。見直しました。

帰宅後は、早めの就寝。
  1. 2018/11/26(月) 00:00:00|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

チューバマンショー@カーサデラムジカ

お昼まで宿でゆっくりして過ごす。
迎えに来てくれたよしださんのクルマで3人で出発。

道中、ぼくのiPadが充電されていないのを発見。どうやら、ケーブルに問題があるようだけど、もう古すぎてどこにも売ってないんだなあ。ハードオフで見たことがあるので、高岡のハードオフに寄ってもらいました。

会場に入る前に、高岡市の楽器店に寄ってご挨拶。名古屋でもお仕事されているそうで、これは何か拡がりそうな気がする。

会場のカーサデラムジカは、ジャズバーですね。楽器がたくさんあって、わくわくします。
美味しいピザをいただいて、ちょっと早めの本番。

この春に共演させていただいた北アルプス吹奏楽団の団員さんがたくさん来てくれました。
アットホームな雰囲気の中、ライブは進み、17時くらいには終了。

富山駅前まで戻り、3日連続の大宴会となりました。
  1. 2018/11/25(日) 00:00:00|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

チューバマンショーin香川

朝目を覚ましたら集合時間の10時。あわてて起きて宿のロビーで打ち合わせ。
まだ寝ぼけてます。

近所のカフェでコーヒーを頂いてから会場入り。
和光中学校の音楽祭にお招きいただきました。
合唱コンクールや先生の演奏の後にチューバマンショーで一時間ほどの演奏。
この日のために作った、客席を巻き込んで声で参加してもらう曲はチューバマンの判断でやらないことに。
その辺りの見極め能力は絶対にチューバマンが正しいはず。
実際に1時間演奏してみて、それを実感。
終演後、うどんを食べてから帰りました。
香川を出たのが18時ころ、帰宅したのが23時半頃。
メーターはこの3日間で1,500キロになっておりました。
大阪市内を通らない、第二名神というのができていたなあ。
暗くてよくわからなかったけど、これはかなりの山の中を通っているのだろうか。
  1. 2018/10/21(日) 00:00:00|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

COTAN5周年企画/まーるくなーれ! 名古屋×沖縄ゆいまーるコンサート!

11時の入りということで、東京組を9時半にピックアップ。
10時半にボトムラインに入ると既にスタッフさんが慌ただしく準備をしておりました。
編成も楽器も違う4バンドが、複雑な絡み方をするので、進行の打ち合わせが大変。
マイクの回線がパンパンだそう。。。それでもスタッフさんの力によりなんとかなりました。

琉球ポリゴンの演奏と、CHIZの演奏。楽譜も楽器も衣装も違うわけで、ぼくもなかなか大変なことに。
琉球ポリゴンの演奏は、お客さんをぐいぐい集中させて引き込んでいるのがわかって、演奏しながらも充実した気分でした。
かたや、CHIZの演奏はノセる方向に。
リハーサルの段階であった、ちょっとざわついた感じというのが、本番ではなくなっていた。
音響さんがどんなマジックをかけてくれたのだろう。
とくに唄ものがとても良かったなあ。

終演後は手早く片付けて、レッドブル飲んで香川へ。
深夜0時半の到着。チューバマンは既に寝ていて、一人でゆっくりとお風呂に浸かって昼の演奏の動画を見ておりました。
  1. 2018/10/20(土) 00:00:00|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

CHIZ豊橋公演

14時に本郷集合のはずが、ドラマーさん現れず。
1時間ほどハードオフで時間をつぶして、タイムアウト。
移動を開始したらドラマーさんから「電車で移動してます」との連絡が入り、移動中の東京組、名古屋組と二ヵ所で大ズッコケ。おもしろいなあ。

豊橋に入り、東京組と合流。
豊橋カレーうどんは時間が合わず、先にサウンドチェックをすることに。
ハウスオブクレージーは、富安さんに連れられて、何度か来ましたが、自分のブッキングとしてライブをお願いするのは初めて。そりゃあちょっと緊張しますよ。

サウンドチェックが終わってから、豊橋カレーうどんは行かずに、インテルサットのタカさんおススメのカレー屋さんへ。いやあ、また人に教えたくないお店ができましたよ。そして、みんなでメシを喰うっていいですね。

初めての地でのライブで、お客さん来てくれるか心配でしたが、たくさんの方に来ていただけました。ぼくの楽器を作ってくれたあの方も!

帰ったら東京組と一緒にワイワイやろうかと思っていたのだけど、思った以上にくたびれてしまって大人しく帰りました。

  1. 2018/10/19(金) 00:00:00|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

準備

明日から怒涛の3公演。

CHIZの豊橋公演から、琉球ポリゴンとCHIZのダブルヘッダーそして、そのまま香川へ移動してのチューバマンショー。
というわけで、楽器2本、楽譜3バンド分、衣装3バンド分。物販も音響機器も。
何から準備して良いのやらわからず。
そして、明日は不燃物の日ということで、ゴミを出す準備も。
  1. 2018/10/18(木) 00:00:00|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

学校公演

午前中に岐阜市の小学校でビッグバンドで出前コンサート。
メンバーの皆さん、随分と余裕があり、随分と自信も感じられるようになりました。
楽器紹介の技をちょこっとだけお伝えしました。
次会、やってくれるでしょうか。
バンドリーダーさん、小学生の歌声に涙してましたねえ。
  1. 2018/10/04(木) 00:00:00|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

音もダチ!ライブ!チューバマンショー

今回の音もダチ!ライブ!は、ほぼ一年ぶりのチューバマンショー。
時間がない中、急いで決めたのでチューバマンは博多でのお仕事の後、新幹線でやってくるという、むちゃなスケジュールになりました。いつも苦労ばかりかけてすみませんすみません。
さらに、到着時間がギリギリか少し遅れるということで、オープニングアクトさんを探していましたが、これもまた探す間も無く。自分でやることにしました。マネージャーがオープニングアクト。

チューバマンは無事に、開場時間前に到着してくれましたあが、せっかくネタを仕込んでいたので、オープニングアクトをやりました。iPhoneでの伴奏。ミキサーには、Bluetoothで無線接続してあって、手元でコントロールできます。

いわゆるアプリによるカラオケでの演奏ですが、なかなか良くできたものでお客さんからは「ぜんぜん違和感なかった」とのお言葉いただきました。
そして本編、今回、事前にチューバマンから「なかなかない状態の楽器です」という連絡があり、「それはなんだろう?」と思っておりましたら、ベルがへこんでました。
まあ、そのくらいのことは起こりますよね。
と思っていたら、ライブ始まる前にもっと大きなトラブルが発生。
演奏できないかもというくらいのトラブルでしたが、なんとか演奏できることとなりました。
ハンデを負った時の人間の集中力というのは素晴らしい。
お客さんにとっても、自分たちにとっても忘れられない、歴史的な演奏となりました。
何があったのかは公表せず。写真も動画もNG。そんなライブ初めてですね。
  1. 2018/10/03(水) 00:00:00|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

運動会へ

台風で延期になった、運動会。
ぼくは、この小学校が新設された年に5年のときに来て、金管バンドに入ったわけですよ。
そこで、チューバを始めたのがラッパ始め。
運動会では、マーチングがあり、それの練習のため、他の人とは別行動をしていたのがとても誇らしく嬉しく思ってました。
「今はどうなってるのかな?」と思いましたら、ババーンと出てきましたよ。
さすがに、楽器は変わっていたなあ。
そして、ぼくの時は体操服だったと思うのだけど、ちゃんとユニフォームができてましたね。
ぼくが、(今でも)嫌で嫌でしょうがなかったベレー帽は、まだ、受け継がれていました。

当時、リレー選手の選考会でみんな、責任逃れのため出場したくなく、ぼくが一位になってしまってリレーに出場することになり、本番ではビリになったの思い出したなあ。

  1. 2018/10/02(火) 00:00:00|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

楽器選ぶ、修理預ける

楽器の選定にいってきました。
新しい楽器、おめでとう!
楽器の選定、割とすぐに決まります。
「ぜったいこっち!」というの、あっという間にわかります。

そして、大阪のマギーで発見された謎のバスクラをアングラリペアマンに渡しました。
見た目の割には「割と大丈夫な状態」ということで、直るの楽しみだ。
  1. 2018/10/01(月) 00:00:00|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

台風直撃

台風24号が直撃の一日。
午前中に、家の周りのもの片づけたり実家のお手伝いに行ったり。
「伊勢湾台風並み」ということは、これは名古屋の港区はアウトなんじゃないかと、ずっと不安。
夕方から風が強まってきて、父母を招いて夕食。

日中は、停電や断水に備えていろいろ動いていたのだけど、いざ夕方になってみるとソーラーパネルの蓄電池の残量が60パーセントくらいになっていた。
曇り、雨の日は、昼間のうちから節電しておかないといけないな。

日が変わるくらいまで、ものすごい風と雨でした。
隣の町には避難勧告も。幸い、ここは停電にならず。
蓄電池は40パーセントになると、それ以上は停電にならない限り消費しないという設定みたい。
  1. 2018/09/30(日) 00:00:00|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

小松へ

お盆の帰省。
交通量がいつもより多めだ。
どうしたこりゃ。
福井で高速降りて、かこさとしさんの美術館へ寄る。
こんなに、科学的なことや環境のことを書いた著書があったなんて。
それから、おろしそば食べてから小松へ。
  1. 2018/08/12(日) 00:00:00|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

久しぶりの

作曲に集中して時間がとれるようになりました。
こういう時間を長くとれないでいると、生活がすさんでいく。
クリエイティブな頭の回路がなくなっていく。
いろんなことを上手く回しつつ、作曲もできるようにしましょうね自分。
  1. 2018/08/08(水) 00:00:00|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

一部、夏休み

午前中、名古屋駅近くでのお仕事、帰り道にみんなで、どんきゅう。普段、ポイントカードの類ってもらわないようにしているのだけど、ここのお店だけもらうことにしましょう。

大学の授業、前期おしまい夏休みへ。
そして、岐阜へお仕事。
ハードオフに寄る。
  1. 2018/08/06(月) 00:00:00|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

岐阜の

某所での学校訪問。
音が変わっていく様子をみて、やっぱりこのお仕事は楽しいなあと思う。

自分にはハッキリと原因と対策というのが見えるのだけど、これはひょっとしていつかAIでもできるようになるようなことではなかろうかとも思う。どっちでもいいんですけどね。
  1. 2018/08/05(日) 00:00:00|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

イベント3つ!

朝イチで春日井のカフェ、オンドへ。
ポリゴン楽団の親子向けライブです。

会場内は、蔦や木や葉っぱでディスプレイがされ、すでに異次元になっております。


テンション上がります。

リハーサルが終わるころには、象さんがいて、駄菓子屋さんもおりました。あーたのし。


外に出るのも憚られるような暑さでしたが、セルフうどんどんどん庵に行きました。


たくさんの親子が来てくれましたが、3年ぶりだと、前に来てくれていたような親子さんはいませんでしたねー。あーれー。きっとみんな大きくなったんだろうなあ。これは、来年もできるといいな。


夕方に一旦帰宅して、楽譜と楽器を持ち換えて、電車で新栄へゴー。チューリップハッツのライブ、対バンはお久しぶりの★松吉&ブライアンさんです。わたしたち、出番は一番目、後半、お酒を飲みながらライブを楽しみました。




そして、終演後、バンドで名古屋にやってきているはずの、セバスチャンに会いに栄まで歩く。会場のクラブではDJパーティが始まっておりました。楽屋にセバスチャンに会いにいくも、メンバー夜の街に繰り出していて誰もおらず。。。なんだか頭がヘンなテンションになっているようで、バンドのグッズを片っ端から買い込んで、終電で帰宅しました。いいの。
  1. 2018/08/04(土) 00:00:00|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

移動日

立川から名古屋へ。

新東名で帰るつもりが、中央道に乗ってしまった。
東京の江古田の方へ入るのは、八王子の方がもうちょっと便利なんだろうか。
キーワードが中野乗り換えというのが、解りました。新宿には近づきたくない。
  1. 2018/08/03(金) 00:00:00|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

YEP-321ミーティングin東京

久しぶりの江古田バディに入りましたら、既にゲストのセバスチャンが到着しておりました。
メールのやりとりをしている時から感じていたけど、この人はとても丁寧だ。気遣いがとても日本人的(という言い方はしたくないけど、少なくとも失礼だとか横柄だとか感じたことが1ミリもない)


久しぶりの英語でのおしゃべり、なにか、スイッチのようなものがあるようで、すんなり頭の回路が切り替わり問題ありませんでした。


今回のライブ、ステージではなく、フロアに降りて、客席にぐるっと囲ってもらうようにしました。

リハーサルのときから、コロンビアの音楽のユーフォの役割について熱く語ってくれました。まあ、ざっくり言うと「メロディラインとベースラインは決まっているから、あとは好きにやって~」というような。だから常に即興演奏をしていると。なるほど。


リハ終えて「サックスのリードが欲しい」と、楽器店に行ったセバスチャン。サックスのマウスピースをユーフォにくっつけて演奏するんですって。ほー、わたしもいろんな変な人知ってるので、そうそうの事じゃ驚きませんわよー。ぎゃー!おどろいた!


本番までの間、近所の居酒屋へ。

ビール大好きらしい。コロンビアって、暑いとろこだと思っていたのだけど、話を聞いてみると赤道近くではあるけれど、標高が2000メートル!もあるから気温は常に22℃くらいなんですって。夏とか、冬とかないんだって。こりゃ、日本の暑さ、こたえてるだろうなあ。

しきりに「食事はライブ終わってからにする」と言っていたのだけど、モツ煮込みやら、焼き鳥やら、ちょいちょいつまんでました。モツ煮込みの説明なんて、Pig's Gutですよ。豚のガッツですよ。


そして、本番、オープニングアクト的にYEP-321ミーティングをやりました。出し惜しみしながら。

そして、セバスチャンにバトンタッチ。

エフェクター使いながら、どんどん空気を変えていきます。

エフェクター触っている間に音楽が途切れてしまってゲンナリという人を山ほど見てきましたが、それがありません。ぐいぐい引き込まれました。


休憩を挟んで、即興音楽のワークショップ。

通訳をやりました。初めて聴く、独特の訛りがあるので苦労しましたが、直球でセバスチャンのアツい想いを受け止めるぼくが、一番エネルギーもらいました。


そして、三人での演奏をしておしまい。

しばらくおしゃべりしていましたが、セバスチャンはまだ今から原宿?のクラブで一仕事だそうです。誘っていただきましたが、さすがに夜通しのDJパーティみたいなものは行けないなあ。ということで、お店の前でうっちーと乾杯して宿へ帰りましたとさ。



  1. 2018/08/02(木) 00:00:00|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

YEP-321ミーティングin名古屋

朝起きて、まだ飯田市の宿。
保険会社に何時にクルマが修理工場に入るか確認すると、14時とのこと。

昨日は、午前中に飯田を出たいと言いました。クルマがレッカーされる距離は10キロもないはず。


笑顔で注文つけましたら、12時には出発できるようになりました。うーむ、これは誰が悪いんだろう。


帰宅して、サクッと昼寝して、夜のライブから明日の東京遠征の準備。


アルマジロに入るとほどなくして、オープニングアクトのロスクルードスの皆さんがやってきました。


バリチューフェスでユーフォチューバカホンのトリオで、チューバマンショーの楽曲を取り上げてくれていて、ずっとどこかでご一緒させていたけないかと機会を狙っていました。

「よし!ここだ!」と思って、連絡差し上げましたら、みなさん、静岡、東京、豊田にお住まいだそうで。

「すみません!移動の経費もお支払いできそうにないので、また次の機会をお願いします」と謝りましたら、それでも出演してくださるということで、ありがたい限りです。


リハーサルから見させてもらってましたが、気持ちが客席に向いている、とても良い演奏をしておりました。さすが、たくさんのライブ経験を積んでいるだけのことはあります。そして、チューバマンショーの楽曲にパーカッションとキーボードが入るという、本家以上の豪華バージョンでの演奏を聴けました。


増くん、東京より新幹線で登場!ひゅーひゅー。かっこいいね。

ロスクルードスさん、リハーサルよりガツンとギアを上げての本番での演奏、客席、大いに盛り上がりました。


ここから、ガツンと編成、下がってわたしと増くんなわけですが、今日はエフェクターを駆使しての演奏。いわゆる、ズルですがおかげで人数以上の演奏ができました。すみません。


終了後、クルマで立川まで移動。
  1. 2018/08/01(水) 00:00:00|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

想像を絶するマスタリング

飯田市にて、なにもしない爆弾レコーディングのマスタリング作業の立ち合い。

飯田市の山の奥と聞いていたけど、想像以上の山奥でした。

そして、「作業はこちら」と連れていかれたのが、山小屋?入口には、仕留められたとみられるスズメバチの亡骸が。


手作りと思われるスタジオには、仙人のような人が!

エアコンもちろんありません。

よーし、この部屋で4人で作業だ!ボディシート使いまくるのだ!

Tシャツの着替え持ってきて正解だった!


と、想像以上のことたくさん。

でも、参ったのは、休憩中に自分のクルマ見にいったら、どうも一つのタイヤがパンクしているっぽいこと。

休憩の度に、見に行くわけですが、そのたびに空気が減っているということ。おーい、ここ山奥ですけどー!編集作業終わるの、おそらく深夜ですけどー。


21時頃、頃合いをみてロードサービスを呼びました。

23時頃、レッカー車がきました。

深夜2時過ぎに、編集作業終わりました。


わたし、保険の付帯サービスで飯田市で一番良いホテルに宿泊できました。


なんでしょうねー。禍転じて福と為すとは言いませんね。

禍の利用方法熟知してると言いましょうか。

  1. 2018/07/31(火) 00:00:00|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。