GetFunked! 闘うジャズユーフォニアム奏者 照喜名俊典

『照喜名俊典』の格闘日記!! HPはコチラ→http://tterukina.com/ 音源、スケジュールなど

学校公演

三重県某所にて、久しぶりのビッグバンドの学校公演。
いつも混むところだからねー。随分と早めに出て、朝ごはんは現地で食べました。

ただいま、一度固まったものが壊れて、次のスタイルへ移行する途中。いろんなことが次々と起こってとても面白いです。でも基本的に第三者的な目で見る余裕があり、変化を楽しんでいる感じ。

  1. 2017/06/21(水) 20:49:54|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

次の準備!

「疲れがたまってるなー」とか、全くなく、朝からモリモリ動きました。
勢い余って、縄跳びとかしてました。

しばらく、週末は家を空けることが続きそうです。
富安さんが「旅は2週間目からが面白い!動いていることが常となり、家のことを忘れられる」と言ってましたが、そんなことになりたくないような。幸い、週末だけということになりそうです。

次の週末は、石川から姫路、福井へと、3つのプロジェクトです。使う楽器、楽譜、移動の段取りして1日終わりましたー。あーチューバマンショーセットは明日、福井へ送りましょう。
  1. 2017/06/20(火) 20:44:26|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

富安さんと再会

明け方の5:30に富安さんのいる京都の友人宅に到着。
お互いの通り過ぎてきたことを思い、固い握手を交わす。

お昼まで休ませてもらいました。
京都から、富安さんの運転で自宅まで。
積もる話、たくさんしました。
  1. 2017/06/19(月) 14:57:29|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

大分へ

朝起きて熊本市内の宿。

枕元に、バラバラになった虫の死骸が。
鏡見てみると、片目が腫れていて開かない。

うーむ、これはマイッタ。幸い痒くも痛くもないのだけど、どうしたのもか。

まあ、どうしたもこうしたも無く、大分に移動しなきゃ。
大分への国道はまだ災害の影響で通行止め。
脇へそれて、片側1車線の道を進みます。
どんどん登ります。まだまだ登ります。

気がついてみたら、阿蘇のカルデラの稜線を走る道。
言葉を失う絶景。これがずっと続く。

本来は今日はぼくは熊本駅から電車で大分へ移動していたはずなのだけど、これはすごいことになっちゃったな。

しかし、熊本から、大分まで高速道路がまっすぐ通っていない理由がよくわかりました。あれは阿蘇山を迂回してたのね。これは険しい。


朝10時に熊本を出て、午後14時に大分芸短へ到着。
「トイレトイレ」とウロウロしていたところを学生さんが発見してくれました。

2時間、公開レッスンという形でやらせていただきました。また来ます!

1時間ほど休憩して、ガソリンスタンドへ。
何かのキャンペーンで会員証を作らせようとする店員さん。
「ちょっと遠くから来てるので、そういうのはいいです。すんません。」と断ると、「遠くってどこですか?」と聞かれたので「名古屋です」と答えたら、店員さん絶句して、何も言ってくれませんでした。ははは。

午後18時に大分を出発。

九州から本州へ入るまでって、ずっと下りなんだ。なんだこれは。

本州へ入るときの景色、感動。
山口を抜け、広島に入ったあたりで日付け変わりました。

長距離運転は、ゆっくりだと疲れない。ペースを一定に。ペースが乱れてきたら休憩しないといけない証拠。っちゅうことで。
  1. 2017/06/18(日) 14:25:58|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

学校訪問

もともと予定していた、学校訪問の一日。
午前中、午後、夕方と3つ周りました。

明日は、いよいよ!熊本から、大分へ移動して帰ります!
  1. 2017/06/17(土) 14:13:32|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

学校訪問

昨日、今日とライブ中止となりました。


今日、ライブをさせていただく予定だったお店に独りご挨拶。また来ます。

今日1日は宙ぶらりんになってしまったのだけど、急遽、高校でのレッスンを組んでいただきました。良かった。お久しぶりのみなさま。初めましてのみなさま。
演奏上の問題について、無事に解決できたようで、とても喜んでもらえました。演奏もそうだけど、これも与えられた自分の力なら、どんどん使いたいな。
  1. 2017/06/16(金) 14:11:57|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

九州ツアー中止


本日も移動に時間的な余裕たっぷり有り。

霧島に登って、山のてっぺんに有る温泉に入ろうということになりました。
こっちから登ってみたら「火山活動のため通行止め」ですって。ガーン!なんだかよくわからないけど、そりゃ通行止めでしょう。火山活動には敵わないや。

一度、霧島を降りて、ぐるっと山の向こう側から登ることに。また山頂近くまでたどり着いたらその「火山活動」の現場が見れました。あちこちから蒸気が登ってます。ここから先は立ち入り禁止とそうだ。あらま、こりゃ大変だ。



地面から吹き出す蒸気。硫黄の強烈な匂い。看板には「有毒ガスが含まれています。近寄るな」と。
こらまた大変だ。

お昼ご飯食べ損ねて、お菓子をぽりぽり食べながらの移動。12時過ぎにようやくお目当の温泉に到着。

桜島が遠くに見える温泉で一息ついていたところに、一報。病院にいるお母様の意識がなくなったと。

ツアーが終わる日曜までなんとか持ちこたえてくれないだろうか。よりによってなんでこんな一番遠くにいるんだ。

ほどなくしてもう一報。亡くなりましたと。

1人、湯船に残してぼくは上がって、今から起こりうることの可能性をあれやこれやと考えておりました。

一番近い空港は。一番近い駅は。何時に愛知に帰れるのか。ライブ会場への連絡は、後に残されるクルマは。

各方面への連絡をする人を横に乗せ、結局、熊本駅で降ろすことに。スーツケースとギターを抱えて帰っていきました。
今からぼくにも起こりうること。
かなり高い確率で起こりうること。
ぼくはその時にこのように堂々としていられるだろうか。
この人のようにうろたえまい。

さて、クルマ一台、熊本駅。大急ぎで宿探し。どこも満室。かろうじて、熊本市の郊外にカプセルホテルの空きが1つだけありました。

1キロ歩いて晩ごはん食べに。まだ気が張っているんだなあ。
  1. 2017/06/15(木) 14:06:26|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

富安秀行九州ツアー2/4

朝、志布志市にて、昨日来てくれたお客さんの中にお寺の住職さんがいらっしゃって、すぐ近くだというので、挨拶しに行きました。そしたらば、ものすごーく由緒のある禅寺で、歴史上の重要人物がたくさーん来て修行しているという場所でした。

山の中にあるこのお寺。住職が「鳥の声聞こえる?」と。
ぼくが「はあ。ホーホーですか?ピチピチのやつですか?」と答えると。「うん、ちゃんと五感が開いているね。それ、聞こえない人、たくさんいるんだよ」と。うん。そうかもなあ。ぼくも普段机に向かってる時とか、どうしてるかな。
お話しているうちに、ぼくは音楽家やってて良いんだなと、なんだか自信がつきました。嬉しい。

本日はまた宮崎に戻って小林市へ。
移動の時間に余裕があったので、霧島を望む場所にある温泉による。霧島、こんな形してたのかー。いつもお世話になってます。(焼酎で)



今晩の宿はゲストハウス。なんだかゆる~くて楽しくてサイコーです。入るなり、洗濯させていただきました。

今夜のライブ会場は、フォークソングバー。
こういうお店はいろいろな街で見かけるけど、ラッパ吹きとしては、なかなか入る機会ありません。嬉しいなあ。

サウンドチェックの後、小林市の街を散策。場所に似つかわしくない女性の外人さんが3人組、歩いている。あとでマスターに聞くと、あっちの店のダンサーさんだそうだ。
19時でまだ飲食店が準備してるってすごいなあ。完全に夜の街だ。謎が多い。

ライブはたくさんの方に来ていただけました。
始まる前から「歌と、え?これなに?ホルン?どんなサウンドになるの?」と興味津々のお客様。こんなことになりまーす!と演奏させていただきました。

3年前に宮崎学園の定期演奏会に呼んでいただいたことなんか言いましたら、関係の方がいらっしゃったり。
またここでも盛大な打ち上げが待っておりました。

  1. 2017/06/14(水) 13:46:52|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

富安秀行九州ツアー1/4


泊めていただいていたお寺をお昼に出て、富安号にて鹿児島県志布志市を目指します。


なんだこの風景は!ハワイみたいだね。行ったことないけど。
本当は、景色の良いところ見つけたら、止まってクルマ降りて楽しみたいんだけどねー。何箇所で止まって良いのやら、加減がわかりませんわい。

夕方に志布志市に到着。
いいね。個人商店が元気な街。

スーパーを偵察。おやつは焼き芋。


今日のライブ会場の無尽蔵は、スナックと聞いていたので、そのつもりで入ったら、機材のしっかりしたライブハウスでした。最近、移転とか改装とかあったみたい。

なんだか腰が痛くて、ママさんに焼酎の空き瓶を借りることに。不思議そうな顔をするママさんに、富安さんが「床で背骨伸ばしてゴロゴロやりたいんだよ」とフォロー。あら、富安さんには解っていただけましたか。

富安さんとのライブ初日。打ち合わせのみでリハーサルとかしませんでしたが、曲はぜんぶ覚えてるので大丈夫。たくさんのお客様にきていただけました。
そして、なんてこと!初日に自分のソロアルバムが売り切れてしまった!ありがたやー!

からの、お店の方がタイヘンな打ち上げを用意していてくださいました。地元の美味しいものと焼酎をどれだけいただいたのか。。。

  1. 2017/06/13(火) 13:11:23|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

富安秀行&照喜名俊典九州ツアーイントロダクション

今日は、演奏はないみたい。でも何が待っているのか、どこに泊まるのか知らない。

という状態で、朝出発。
セントレアより宮崎空港へ。
このフライト、隣に座った大きなおじさんが、ずっと1人でヒッヒッヒと体を揺すって笑ったり、ごそごそと動き回ったり、ものすごい勢いで自分の周りをゴミだらけにして、それを床に落としたり拾ったりするので、ぼくはずっと仰け反っている形になっていて、参ってしまった。

宮崎空港到着後、手渡しで楽器を持ってきてくれる空港の職員さんに感謝!

富安さんから指定の駅まで電車移動。
駅に行くと、コレが止まっていて「おー!これに乗れるの!?」とか思ったら、反対側にワンマン電車がきました。

1時間ほど移動した駅で、富安さんにピックアップしてもらう。富安さん、もう2週間も前から愛知からクルマで来ていてツアーしてます。途中、神戸からフェリーに乗って、船内で演奏してきたそうです。よーやるわー。

ぼくは宮崎は、一度来たことがあるのだけど、昼についてご飯食べて、学校の本番して、寝て次の朝、お店が開く前に出発、というスケジュールだったんだなあ。

富安さん曰く「九州は、クルマじゃないと、地方都市回れない」だそうで。

本日は、富安さんが厄介になっているお寺でバーベキューから宿泊ということでした。宴会始まり、地元のミュージシャンが集まって、セッション開始。ギターの音、ブルースハープ、パーカッション。音楽の存在意義って、こういうところにもあるよなー。とあらためて感動。
  1. 2017/06/12(月) 10:24:37|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

琉球ポリゴンあじくーたーライブ

沖縄民謡とジャズの融合、琉球ポリゴンのホールコンサート。新しくできた昭和文化小劇場。
あー!ぼくの大好きだった、ヘンテコな一角が、こんなに綺麗な広場になっている!

沖縄より、ゲストが3組もやってきました。
あらー。えらいこっちゃー。



しかも、リーダーのアキさんが個人で主催するという。えらいこっちゃー。苦労、知ってるだけに気合入ります。

会場入ったら、音響機材が手際よく組み立てられていました。全部で、4組の出演だから、セッティングから大変だこりゃ。

ピアニスト奥村さんは、客席の床に這いつくばって、何やら楽譜を書いています。何か楽しいこと思いついちゃったんだろうなあ。わかるわー。がんばれー!

本番始まり、ゲストの3組のライブ、楽しく聞かせていただいてました。客席がどんどん湧いていく様子が見てとれ、さすがに百戦錬磨の皆さま。勉強になりましたです。

琉球ポリゴンはトリを務めさせていただきました。
緩急、静と動、そこに悪ふざけも織り交ぜた内容で、私たちはいつもの私たち。

最後は出演者全員での合奏。
三線、マンドリン、バイオリン、トロンボーン、サックス、ピアノ、ドラム、パーカッション、ベースという、音量も音の出方もバラバラの編成でしたが、何も問題なく、どっかーんと盛り上がりました。
音響さんもそうだけど、ステージ進行を取りまとめていただいた方も含め、さまざまなプロフェッショナルの方々に助けていただきました。

そして打ち上げは、COTANにて!
これ、参加できず。。。明日から九州ツアーなんですもの。。。
中身汁(豚の内臓)が振る舞われたんですってよ。あー、中身汁と泡盛。
  1. 2017/06/11(日) 09:40:32|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ケニーズスペシャルオールスターズ

ケニーズスペシャルオールスターズライブ。
夕方から会場に入りまして、リハーサル。
リハーサル後、衣装で使えるような帽子を探しに金山駅周辺へ出かける。散々歩き回るも見つからず、歩き損ですがな。しかし、ぼくの帽子達はどこへ行ってしまったんだろう。あんなにたくさんあったのに。

本番、メンバーのテンショングッと上がり、暴走気味で楽しい。安全運転しないのですね。そして、皆さん立ち居振る舞いが美しくかっこいい。音もかっこいい。バンドの中にいながら、とてもいいインプレッションをたくさんいただいてしまった。これは、明日、勝手に楽器が上手くなっているやつだなあ。
  1. 2017/06/10(土) 12:30:42|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ケニーズスペシャルオールスターズリハーサル

明日のライブのリハーサルを昼間にケニーズでやらせていただきました。

ぼくもオールスターズに入れてもらってますが、なんだか見た目が映える人ばかりで、リハーサルで他の人のこと見てるだけでも楽しいや。なんだこりゃ。

夜に、三重県のとあるテーマパークにホタルを見に行く。本当は先日、ライブでお世話になった、岐阜県郡上市和良村へ行こうと思っていたのだけど、まだ気温が低くて出ていないんですって。

ものすごい人だかりでした。日が暮れる前から三脚を立ててるおじさん。スナックのママ風のマダムの香水。フラッシュ撮影する人、それを注意する人。ダメだこりゃ。やっぱり和良村へ行こう。
  1. 2017/06/09(金) 12:21:07|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

モコモコ会議

ユーフォニアム&チューバフェスティバルーin名古屋の準備会議、いわゆるモコモコ会議を名古屋市内の音大にて。今回から、音大生も参加。こういうイベントって、だらだら参加したらつまらないけど、全力で取り組んだら楽しいからね!

フェスティバルの中身につきましては、きっちりと固まっており、あとは、それまでの宣伝活動なんかの中身を決めていきました。

ほぼ毎月、どこかで小さなコンサートがあります。
名古屋の町中がモコモコサウンドに包まれます。
  1. 2017/06/08(木) 15:01:47|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

つるのりバンド@アルマジロ

今朝まで楽譜を作っていてボーッとしているので、なんとも準備の効率が悪く、家の中を行ったり来たりしています。

今日のライブは絶対にみんな呑みながら、わーいとか言いながらやるライブなので、絶対電車で行ってやるのだと意気込んでいたのだけど、結局準備が間に合わず、クルマとなりました。悔しい。

昼間に今池のスタジオでリハーサル。
すでに楽しい。

クルマで移動してアルマジロに入る。
リハーサルから、つるさん、のりさん、なぜか汗だく。手が抜けないお二人、ラブリーだぜ。

たくさんのお客さまに来ていただけました。
ぼくが関わるバンドの中ではちょっと変わった、ファンク&ソウルというジャンルでしたが、お楽しみいただけたのではないかと思います。

8月にもライブ決まったよー!嬉しい。

あ、ぼくのボケた頭は、最後まで直らず、1ステージ目も2ステージ目も楽器を持たずにステージに上がりました。演奏はパキッとしていたはず。大丈夫だったはず。
  1. 2017/06/07(水) 14:57:57|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

夏休みの宿題と同じ

明日のライブのホーンセクションの楽譜を作らないといけないのです。4月半ばには、曲も出揃っていて、参考音源も届いていたのです。
はい、前日の今日まで取り掛からないでおりました。
半泣きで真夜中の楽譜作り。

送られてきた音源には、マスターのボソボソというつぶやきが入っていたりして、それが愛らしく感じる。

あ、朝だ。
  1. 2017/06/06(火) 14:51:30|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

琉球ポリゴンリハーサル


今度の日曜は、琉球ポリゴンのホールコンサート。
沖縄から3組のゲストもやってきます。琉球ポリゴンはホストということで、ババーン!とたっぷりやらせていただきます。

そのリハーサルを夜に。
もうすっかりアレンジなんかは固まっていますが、一応、流れの確認など。ホールコンサートということで、証明なんかのアイデアも出しながら。

当日は、ホールでサーターアンダギーなんかも出るんですって!
打ち上げはCOTANであるんですって!
  1. 2017/06/05(月) 14:45:42|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

12月に

日本の大学の後輩にあたる、チューバ吹きの東方くんが、テキサスへの留学から帰ってきてはや半年。

冬に大きなイベントを立ち上げることになり、そこにお誘いいただくことになりました。

自分の場合はどうだったっけかなあ、と思い出したらば、やっぱり、そのくらいのタイミングで東京で大きなコンサートやってるんですね。奇遇ですねえとか、そういうことではなく、日々蓄積されていくエネルギーをそうやって放出するしかないんですね。こんなにもたくさんやりたいことがあるのに、思うようにいかない、付き合ってくれる人がいないとか。

ぼくはかろうじてまだその時のことを覚えているらしく、忘れていた気持ちに火がついた感じです。いやー楽しみだねー。
  1. 2017/05/21(日) 13:37:34|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

身体動かす気に

誰にも何にも言ってなかったのだけれど、去年の今頃、ずっと続けていた運動を辞めてしまいました。

お仕事の関係で「プロレスのリングに上がれるかもしれない」という素敵な話が持ち上がってから、「トップロープから空中殺法決めてやるのだ」と、張り切って身体作りをしていたのですが、その話が流れてしまったのが、ちょうど一年くらい前。

それから随分とだらしなく過ごしてきましたが、また再開することにしました。プロレスのリングには立ちませんけど。特に目立ったイベントがあるというわけではないけれど。
  1. 2017/05/20(土) 13:21:23|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

外国からのお客様を

10月に外国からのお客様をお迎えすることになりました。
といっても、我が家に泊まってもらうとか、そんなんではなく、名古屋市内にホテルをとるのですが。

主要都市でホテルが取りづらくなっているのは、もう随分前からで、先日ちょいと行った東京では、バンバンホテルが建っているようでした。

しかし、名古屋で、誰かをお迎えするために宿取るってことなんてしたことがなく、本日、「やれやれ、そろそろ探してみるべかな」なんてリサーチしてみたらば、かろうじて、最後の一部屋が滑り込みセーフという状況でした。いやー、何でしょうこの、運が良かった感。

外国のお客様泊める神様が微笑みましたね。てか、なごやも宿不足なんですね。
  1. 2017/05/19(金) 13:14:37|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

いろいろいろいろ



今日は18日。近所の矢合観音の縁日を見にいってきました。ユーフォニアムチューバデュオの演奏もありましたが、自分が演奏したときとは随分と雰囲気が違って、バックが新緑。ぼくのときは、みかんだったからねー。いい感じです。

そして、終演後に客席のベンチが賑やかになりました。なんだなんだ!?と思っていたら、ベンチの下の土の中からカエルが出てきました。まーなんてのどかなんでしょ。

その後、自宅にて、ユーフォチューバフェスのTシャツ会議。その後、7月7日にやらせてもらうチューバマンショーのライブのミーティング。

チューバマンショーが誕生するに至った、非常に重要な要素の一つ「押入れ」があるライブ会場です。地球のJAPANに押入れが無ければ、チューバマンショーは誕生していなかったかもしれません。
そんなチューバマンショー誕生秘話が語られるかもしれません。語られないかもしれません。
  1. 2017/05/18(木) 10:44:09|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

バカボン5

朝起きてまだ八王子、通勤ラッシュの時間を避けて、新横浜経由で帰宅。

楽譜を入れ替えて、楽器をトロンボーンもクルマに積んで出発。
今晩は、トロンボーンとユーフォニアムの持ち替え奏者が2人のジャズバンド、バカボン5です。
今日は、主に西山さんの曲を中心に。いい曲たくさん書きますねー。ぼくも頑張らなきゃなあ。

最近のこのライブの傾向として、後半に向けてお客さんがどんどん増えてくるという感じであります。仕事帰りにジャズ聴きながら一杯と、そのような感じでございましょうか。ぼくもそんなんしたいですわ。

5日ぶりの帰宅、しばらくお酒抜き。
  1. 2017/05/17(水) 12:13:08|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

なにもしない爆弾北関東ツアー3/3

水戸市でお昼ごはんを食べてから、えっちらおっちらと、東京へ戻ってきました。

途中、ひどい交通事故を2件目の当たりにして。ああいうことが突然身の上に降りかかるものなんだなあと。今晩、演奏しないといけないのは自分の使命であるわけで。

八王子にクルマを置いて、電車で烏山のライブ会場へ入りました。

お客さんの中に、20年ぶりくらいに会う、学生時代のバイト仲間がおりました。再開喜び、昔のこと話したりして。

たくさんのお客さんに来て頂き、ツアー最終日、熱の入った演奏でした。この3日間でライブ構成もずいぶんと変わりました。ザ・成長!
終演したのは、22時前だったと思うのだけど、なぜかまだ夕方のような錯覚が。
東京の街が明るいのかなあ。わからないなあ。
終演後、八王子まで移動。
  1. 2017/05/16(火) 11:48:16|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

なにもしない爆弾北関東ツアー2/3

朝早く、キッチンソイヤさんを出て、研究学園都市で朝ごはんを食べるところを探すも、朝開いている飲食店が見つからない。喫茶店もない。鼻がきかない。新しい街に順応するには、ぼくには時間がかかるみたいだなあ。

やっとこさ、朝ごはんにありついて、郊外へ出る。古い集落の昔ながらの家々を見ると安心するなあ。山の中の温泉に入る。たまたま山の中で見つけた羊料理のお店で昼ごはん。のんびりと移動してます。

両脇が鬱蒼とした雑木林で、そこに日本昔話みたいなお屋敷が立ち並ぶというような、これまでに見たことのないような風景の中をしばらく走り、水戸市に入ると、あらまあ、都会じゃないですか。今晩は、水戸のスタジオに宿泊させてもらいます。
荷物置かせてもらって、リハーサルまでさせてもらって。なんでも、バッキーがずっとお世話になっているというところだそうで。そんなところに連れてきてくれてありがとう。

会場のミネルバは、これまたとても良い雰囲気のカフェ。ガラスの向こうには街の明かりが見えます。

たくさんの方が来てくれました。
ライブの構成を工夫して、どんどん集中して演奏できるようにしてみました。ツアー中に進化しております。

終演後、会場でちょこっとおしゃべりなんかした後、面白い中華料理店へ。美味しいに面白いがプラスされるとサイコーです。

スタジオに宿泊。
  1. 2017/05/15(月) 11:41:05|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

なにもしない爆弾北関東ツアー1/3

ユッキィバッキーテルキーバンド改め、なにもしない爆弾の北関東ツアー。始まりは茨城県つくば市のキッチンソイヤから。

わたくし、東北へ行く途中に何度か茨城県というのは通過したことがあるのですが、ライブでは初めてお邪魔します。

八王子から埼玉を抜けて茨城へ。
途中、暴走族を高速道路で見かけたりしました。

つくば市に入り「そば食べよう、そば!」と、いー感じのお店に入ろうとしたら、嫌煙のお店で、「禁煙」ののぼりが立っていたりします。ぼく自身はタバコ吸いませんが、いろいろとややこしそうなのでパス。

研究学園都市というところに入りましたが、なんというか、初めて見るタイプの街だなあ。何もかも整然としております。ここは昔はなんだったのかなあ。森?山?

カラオケ店でリハーサルしてから、今日のライブ会場のキッチンソイヤさんへ入る。落ち着いた感じのカフェで、一目で「いいアコースティックサウンドが出せる!」というのが解る。さらに、音響機器が出てきて、とても贅沢なサウンドとなりました。うーん。演奏しやすい。

終演後は、お店で打ち上げ。お客さんもたくさん残ってくれてまして、遅くまでワイワイやりました。お店の方ともたくさん語らいました。
  1. 2017/05/14(日) 11:30:00|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

楽市ジャズ楽団から八王子へ移動

岐阜の市民ビッグバンドでありますところの、楽市ジャズ楽団の今年度初めてのリハーサル。前もって開催されたオーデションには参加できず、どんな新しいメンバーが入ったのか、とても、楽しみにしておりました。ババーン!トロンボーンは、2名増えました。トランペットもサックスも増えました。

新しい体制での初めてのリハーサルということで、ジャズの演奏の基本のキから始めました。吹奏楽やクラシックとの奏法の違い、なぜそんなことが必要なのか。

そして、新曲にも取り組みましたが、初めての音出しにもかかわらず、なかなかの難曲が演奏できるようになりましたねえ。
来年のジャズフェスティバルに向けて、突き進みます。

リハーサル後は、電車移動で、長野は塩尻まで。そこからクルマでピックアップしてもらい、八王子まで移動。明日から、ユッキィバッキーテルキーバンド改め、なにもしない爆弾の北関東ツアーの始まりです。
  1. 2017/05/13(土) 11:19:44|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ちょいワルオヤジの企みに

お世話になっているデザイナーさんに久しぶりにお会いする。ご自身でイベントなどを企画して、そこにバンドとして呼んでいただいたりしてます。

どうやったらこんなにオシャレな大人になれるんだろうと、いつもチェックしているのですが、どうもぼくには真似できそうにもないなあ。

岐阜の方面での音楽のイベントを計画中だそうでして、できる限りの協力をさせて頂くこととなりました。新しいプロジェクトの始まりは、いつも楽しい。
  1. 2017/05/12(金) 11:13:20|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

モコモコ会議

10月15日(日)に開催される、ユーフォニアム&テューバフェスティバルーin名古屋の運営会議、通称モコモコ会議が開かれました。

中身はほぼ決まってきております。
アンサンブル団体の公募とかありますからね。
個人メンバー募集しての、アンサンブルとかありますからね。楽しみですねー。

我が家に届いていた、チラシをチケットが、モコモコ会議メンバーの手に渡っていきました。ほどなくして、楽器店やコンサート会場でお目見えする予定です。


そして、毎月、ファンの集い的な飲み会を開催することになりました。わたくし、宴会隊長です。そちらのアナウンスも近々ありますので、お楽しみに!
  1. 2017/05/11(木) 11:09:07|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

音もダチライブ 琉球ポリゴン

今月の音もダチライブは、琉球ポリゴンです。来月に大きなホール公演が控えていたりしますが、ここで勢いをつけたいところです。

今回のライブは、何度か出演させていただいている、沖縄のコミュニティFMの名古屋支部の生中継が入ることになりました。
ライブの途中に、バンドとコンサートの宣伝と、生演奏をするという段取り。ということは、何時何分に、きっちりライブを中断しないといけないということで、バンドにとって初めての経験となりました。曲数決めたり、曲の構成を決めたりと、なかなか楽しい打ち合わせとなりました。

そして、放送局の方にとっても、ライブハウスから演奏も含めた生中継というのは初めてのことだそうで、会場の機材にラジオの機材をどうやって繋ぐのがなど、技術的な挑戦があったそうです。違う分野の専門家が、お互い知恵を出し合って物事を進めて行くのって楽しいですね。

果たして生中継大成功となりました。
ピアニスト奥村さんの、いつも通りのおしゃべり、沖縄では、どのように受け止められたかなあ。

このFMの生中継、毎週水曜日にやってるんですって。また来てくださーい!
  1. 2017/05/10(水) 11:03:37|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

Z EXPRESS BIG BAND

昨年お邪魔しました、日本最大の楽器の見本市でありますところの楽器フェアで見かけました、ヤマハの楽器を使用する若手ジャズプレーヤーが集められたカッチョいいビッグバンド「Z EXPRESS BIG BAND」のデビューライブに、なんとゲストで呼んでいただきました。

楽器フェアの後に、リーダーの三塚さんと「いつかどこかでご一緒できたら」なんて話をしていたのですが、まさかこんなに早く、しかもこんなド派手な舞台で実現するなんて!会場のヤマハスタジオは、最高の機材を投入されたライブスペースで、リバーブなのど音場を自由に操作できたりするそうです。あ、それ、学生の頃に大学の演奏室の四隅に立ってたスピーカーみたいなやつだ。20年経って、どういうことになっているのだろう。

かるーくリハーサルしましたが、ちょっとしたネタを挟むのも忘れず。そうそう、私たち、チューバマンショー。普通にやるだけじゃダメなの。プレーヤーの皆様も、受け入れてくれる気マンマンで、さすがっちゅう感じでした。もうお一方のゲストであらせられます、サックスの大先生は、大学時代の先生でして、いつになっても、先生というものは、緊張するものです。
しっかし、素晴らしい演奏でした。

チューバマンショーは後半からの出演。
考えてみるまでもなく、ビッグバンドとの共演は初めてで、ビッグバンドを見に来るお客さんの前で演奏するのも初めてなわけです。ライブハウスというのは、慣れてますが、ビッグバンドの要素が初めてなのです。そこのアウェー感を埋めるために、マネージャーとして一働きしました。前説ってやつです。

前説からのチューバマンショー登場、ミニライブからの、いきなりビッグバンドサウンド乱入!という流れで、これはカッチョ良かったですねー。

出番無事に終えて、最後は盛大なアンコールへ。
終演後は、近所で打ち上げ。
プレーヤーの皆さんとお話ししたり、先生にいじられたりと楽しい時間でしたが、あっという間に終電の時間。

雨が降る中、傘もささずに、走って新幹線に飛び乗りましたとさ。

  1. 2017/04/22(土) 10:45:54|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
次のページ